パオパオだより

2012年03月19日(月)

第34回中・長距離記録会(瑞穂) [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 やりました! 19分33秒。

 朝、家を出る前に廉に聞いてみた。
 「今日、トラック5000m20分切り狙って走るんやけど、アドバイスして。」
 「やっぱり、3000mから4000mの1000mの落ち込みを最小限にすることやろな。」
 「パオパオは、いっつも最初からガンガン行ってゴールまで粘るゆうレースしてんにゃけど、これではあかんか。3000mから4000mは4分10秒超えとるし。」
 「最初からガンガンはあかんやろ。」
 「と言うことは、最初の1000mは3分50秒くらいか。」
 「そうやな。」

 その言葉をしっかり胸にスタート。
 最初の100mはトップ。いつもならそのままガンガン行ってしまうところだが、スッと前に出てくれた方があってよかった。そのあともう一人にも抜かれたが、こちらはすぐ抜き返した。
 1000m3分50秒。予定通り。
 あとは、このペースをできるだけ落とさないように走るだけ。
 2000mラップ、3分54秒。ずっと2位の位置をキープ
 3000mラップ、3分57秒。ここまで順調。
 しかし、さすがにこのあたりから落ちそうになった。一度抜かれ抜き返した相手が後ろにぴったりついていて、その人にまた抜かれた。それがちょっとむかついて、1周ついていったあとにまた抜き返した。
 4000mラップ、3分56秒。このむかついたのがよかったみたい。
 私の腕時計は、ラップを大きく表示、通過タイムは小さく表示にしていたので通過タイムは見えなかった(老眼で)。でも、ここまでの1000mごとのラップがすべて4分切りなので、ゴール20分切りまちがいなし。
 最後の1000mもがんばって3分54秒。
 私の時計で、ゴール19分33秒38。

 この大会は手動計時で、タイム発表も秒単位まで。せめて10分の1秒までは出してほしいね。
 主催者発表、19分33秒。まあ、19分33秒4ということにしておきましょう。
 ただ、これでは公認タイムとして通用しないので、今シーズンの公式大会で5000m20分切りをめざさないといけない。それが次の目標です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都走ろう会例会の3.1kmを走り終わってすぐコインパークへ。そこでカーナビに瑞穂陸上競技場を入れると、144km、到着予定13時。ということは受付締め切りギリギリ。
 でもまあ、高速でその辺は調節してっと・・・。

 けっきょく、受付到着は12時50分。ほんまギリギリです。
 トラックに目をやると、10000m第2組の終盤。女子選手が2人も出場されていた。1時間をちょっとだけ超えたようだが、2人ともしっかりと完走された。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 競技場の感じを写真に撮っておこうと思い、横断橋の手すりにカメラを置いてセルフ写真。と思ったら、カンカラコロコロ。下まで6mほどカメラが落下。拾って試し撮りしたら、ピントが合わない。「あちゃー、やっちまったなー」。でも、一度消してもう一度スイッチオンしたらなおった。よかった。そろそろ新しいカメラがほしいと思っていたが、この強靭なカメラにはまだまだがんばってもらうことにしよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この時点で雨はやんでいたが、その前にだいぶ降ったようで水たまりだらけ。特に第1レーンはひどいものだった。1時からの1500mを見ていたのだが、みなさん水をけって走っておられた。
 1500mは10分ほどで終わり。トラックがあいたので、やっとアップに。スタート20分前です。でも、京都走ろう会例会の前に2kmアップし、3.1km12分14秒もきつめのアップみたいなもんやった。ここではちょびっとでもええやろう。
 800mジョグのあと400m流し、83秒って遅すぎてビックリ。これでは5000m20分切りはきついかもと思えてきた。あと400mをゆっくり。
 そうこうしているうちに第2コール。私は2組あるうちの第1組。女子選手も1人おられたので、この組が遅い組のようだ。
 レース展開は最初に書いたとおり。私はまるで2位をキープしたままゴールしたかのようだが、実際は4位。残り2周で2人も抜かれてしまいましたわー。例の2回抜き返した選手にも抜かれ、もう抜き返すことはできなかった。みなさんラストスパートがすごいです。でも、私はそんな余力を残すようなレースはしたくない。理想は、初めから飛ばして飛ばしてゴールで気絶するやつ。いっぺんやってみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日よかったのは、やっぱりシューズかな。例の「アディゼロタクミ レン」。これでこんないいタイム出たということは、「アディゼロタクミ セン」にしたらもっといいのかも・・・。そんなに甘くはないか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 せっかくなんで、5000m第2組を見学。さすがにこの組は見ごたえがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先頭を引っ張る高校生は、1000mを3分10秒で通過。これは15分台狙いです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その高校生は、すごくきれいなフォーム。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3番手を行く40代の選手も、高校生に引けをとらないきれいなフォーム。
 あとでお聞きすると、「京都キャロット」のお客様・Nさんであることが分かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「がんばってー、おとうさん。がんばってー、おとうさん・・・」の声が競技場中に響く。
 私はもうこんなことは望めないので、「がんばってー、おじいちゃん・・・」と言ってもらえるまでがんばるか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トップの高校生は15分51秒でゴール。
 Nさんは17分01秒か。「16分台惜しかったですね」と言ったら、「タイムは全然ダメでした」とのこと。もっともっと上をめざしておられるんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年と同じ、競技場横の喫茶店へ。
 サンドイッチを食べながら考えた。
 「短いのをがんばろう。」
 これからは5km(5000m)から10kmを中心に、時々はもっと短いのも走ってみよう。
 廉の中3のときの1500mの記録、4分58秒にも挑んでみたいなあ・・・。
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 昨日(3月18日)は、京都走ろう会例会で2(アップ)+3.1(レース)、瑞穂の記録会で1.6(アップ)+5(レース)+1(ダウン)。合計12.7km。
 今日(3月19日)は、またまた休養。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1588

コメント

 林さん、コメントありがとうございます。
 水たまりだらけの第1レーンは、はっきり言って走りにくかったです。でも、いつも途中で来る「ガクン」というのがなく、最後までいい感じで走れました。次は、公認記録の19分台狙いです。3000msc12分前半なんてめっそうもない。とりあえず、全日本マスターズで13分半切りを狙います。
 去年何べん挑戦してもはね返された5000m20分切りが、こんな簡単に達成できるなんて・・・。「思い過ごしも恋の内」と言いますよね。シューズがいいというのも思い過ごしかも知れません。シューズだけは、実際にお店ではかれて買われることをお勧めします。人の意見ではなく、自分の感覚を大事にして選ぶのが一番です。
 逆に、林さんのお勧めシューズもまた教えてくださいね。

パオパオ 2012年03月21日 22時57分 [削除]

 藤井さん、目標達成おめでとうございます(それも大幅に!)。変な書き込みにも負けずにすごいですね。瑞穂の記録会は私も何度も出場してますが、今年は練習試合で・・申し込まず。でも、その日は雨で中止で練習はなくなったんですけどね。

ぺーす設定もよかったんでしょうね。私も今はイーブンのほうがいい記録が出ます。1000mのラップが5秒以内という時もありました。これなら3000mscも12分前半でいけそうですね。というより、5000mで負けそうなんですが。これを励みにというより、藤井さんに負けないように頑張らないと、です。
そうそう、それと、アディzero takumi ren と sen
結構気になってます。履いてみたい一足になりました。(笑)

林 尚樹 2012年03月21日 21時24分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2012


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

東海岸ドライブ (4/6)

東海岸ドライブ (4/6)

みぞれラン

みぞれラン

きくと曼珠沙華

きくと曼珠沙華

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.