パオパオだより

2011年11月20日(日)

飼い犬に毒を打ち込まれる [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、ヨメさんが京都走ろう会の例会を欠席したわけ。

 バイトの中村さんが神戸マラソン出場のため、仕事が忙しかったから・・・、正解。
 昨日の夜、ちょっと飲みすぎて二日酔い・・・、正解。

 でも、その二日酔いにはふかーいわけがある。
 昨日じゃじゃ振りの雨の中、ヨメさんはきくがかわいそうと思って散歩に行ってくれた。そして、その帰りに「きくの反乱」。体がぬれたので洗われると勘ちがいしたのだろう。首輪すっぽり抜けの術を使って逃走。よその犬や人に噛み付かないかが心配で追いかけた。走っている車を何台も止め、やっと捕まえられそうと思った時に反撃。ヨメさんの手や足を噛みちゃちゃくったらしい。
 そのあと、ヨメさんも必死で対抗し、びしゃ濡れになりながらきくを捕獲して帰って来た。
 その結果、左ひとさし指が紫にはれ上がりマヒ。

 「飼い犬に手を噛まれるって、このことか。でも、こんなひどいことになるか。」
 「かあちゃん、きくの場合はただ噛んでるんじゃなくて毒を打ち込んでんね。なあ、パオパオ」と廉。
 「そうや、パオパオと廉は、なんべん毒打ち込まれたか分からんやんなあ」と私。

 それを聞いていたヨメさんは、もう情けなくて情けなくて・・・。やけ酒→二日酔いとなったわけです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして今日の朝。
 きくは一晩だいぶ反省したらしい。よくよくヨメさんの指示を聞いていたそうだ。

 でも、これもそんなに長くは続かないだろう。また、きくの「毒打ち込み」の被害にあう者が出ないとも限らない。

 「再教育が必要でしょうか。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1445

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「あんものかわいい写真ないの?」

「あんものかわいい写真ないの?」

第39回9の日平和ラン〜選挙事務所めぐり〜

第39回9の日平和ラン〜選挙事務所めぐり〜

スピードを!

スピードを!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.