パオパオだより

2011年02月14日(月)

あんもは生きていた [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日のこと。

 夕方、京都キャロット通販事務所に行くと、きくが前の犬小屋のところに出されていた。寒そうにしていたので「入る?」と聞くと、入りたそう。それで、くさりを外して事務所に入れた。

 そしたら、電気ストーブのあたりへ突進していった。
 「あんもがいるー!」とヨメさん。
 「フガガガガー・・・」

 きくに追い詰められたあんもが、こっちに突進してきた。私に飛びつくあんも。あんものおしりをかむきく。
 「フガガガガー・・・」

 「やっと助かったと思ったら、オッサンかい!」
 あんもはきくから逃れようとしながらも同時にオッサン攻撃。

 ヨメさんがきくを押さえつけてくれたので、やっと阿鼻叫喚の現場が収まってきた。しかし、私の左手からは血がぽたぽた・・・。狼藉者に襲われたあんもの口からはよだれがとまらない・・・。放心状態。

 「あんも、ゴメン! だいじょうぶか?」

 きくも本気がみはしていなかったようで、あんもはケガはなかったようだ。でも、100歳を超えたばあさんネコの精神的ショックは・・・。そのままポテンということも、なきにしもおらず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもは下で物音がしただけで階段を下りてくるのに、今日は来ない。
 「まさか・・・。」

 祈りながら階段を上がると、あんもがボーっとすわっていた。
 「あんもちゃん、あんもちゃん!」
 「みゃー・・・。」
 いつものように、「はよ、エサちょうだい」と言いながら近づいてきた。ああ、よかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、背中をなでてもいつもほど怒らなかった。

 「たかが5歳のおとぽけ犬にやられるようなあんもばあさんではない!」と胸をはっていたのかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと家に帰り、台所で滑って頭からてんぷら油をバシャ!
 とんでもないバレンタインデーだった。

 でも、あんもが元気でなによりなにより・・・。
------------------------------------------------------------------------------
【何を今さら5km20分切りメモ】

 今日は雨まじりの雪。
 約1カ月ぶりの完全休養にしよう。
 真樹の作ってくれたチョコとクッキーを食べながら・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 おー、クッキーは売り切れだそうです。
 でも、昨日もらったしいいか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「うっめー!」

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1132

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第32回たたらぎダム湖マラソン

第32回たたらぎダム湖マラソン

「アル」〜シリーズご近所犬22〜

「アル」〜シリーズご近所犬22〜

第93回9の日平和ラン

第93回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.