パオパオだより

2020年09月05日(土)

来たれ!トラック野郎!楽しく走ろう記録挑戦会2020 [私の陸上競技]

画像(320x239)・拡大画像(640x478)

 行ってきました、明石公園陸上競技場。
 トラックレースは、2015年10月の「全日本マスターズ陸上」(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)以来5年ぶり。その時は、3000mSCを13分15秒60。私が59歳の時。

 今日は1500と3000にエントリー。
 目標は低く、1500は6分10秒、3000は12分50秒。
 さて、結果は・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は24時間バイトから朝帰り。前日できるだけ早く寝ようと思ったが、けっきょく睡眠は5時間弱。
 急いで家に帰って、お茶漬けサラサラ。7時半に家を出発。

 明石公園までは103km、名神・阪神高速を使ってちょうど2時間。受付は10時までで、1500のスタートが10時45分なので楽々。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 参加賞は、うれしい「あかし焼セット」。
 すぐヨメさんに画像を送った。

 「そらええ。いちばんええ参加賞!」との返事。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートまで時間があったので、公園内をウロウロ。
 明石城前で記念撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 少年野球もちょっと見て。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トラックで練習できたので、400+200+400+200+800。最後の800は3分26秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあと1kmジョグをして、1500mのスタート地点へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 主催はチーム・ゼロ。
 いろいろとランニング大会を企画されているので、今後も注目です。

 ひとりひとり、出場選手の紹介をしてくださった。うれしいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1500はかなりの人数。
 ほかの方に迷惑かけたくないので、私は大外からスタート。

 スタート直後はまあまあ体が動いた。
 500mごとにラップを取ったのだが、3:59 4:05 4:09で6分14秒。
 もうちょいねばったら6分10秒行けたのにね。

 ゴール後、また1kmジョグ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後すぐに記録証を出してくださった。
 これはきちんと残しておこう。
 ここからがリスタート。

画像(320x239)・拡大画像(640x478)

 一つ終わったけどもう一つある。
 この暑さの中、もう一度走るのはきつい。しっかり休まねば。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お腹もへったので、野球場の売店で食料調達。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 サンドイッチと紅茶。
 よくよく噛んでいただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 暑さのせいか、自由に使えるトラックはガラガラだった。
 またさっきと同じ、400+200+400+200+800。最後の800は、さっきより7秒遅い3分33秒。あんまり回復していない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また1kmジョグをした後、3000のスタート地点へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あっ、フジイさん」と声をかけてくる男性あり。 
 「いやー、お久しぶり。」
 だいぶ前からの知り合いの池政志さん。

 「今はどれくらいで走られるんですか」と聞かれた。
 「ちょっと前までは11分半くらいで走れてたんですけど、今はもう13分切れるかどうかというレベルです。」 
 「えっ、そんなに?」
 「そらもうすぐ65歳ですから。」
 「えっ、そんなに?」
 「そうですねん。」
 「あっそうか。僕が51やからね。フジイさんと知り合ったのは17年くらい前ですから。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 17年前、池さんは34、私は47。二人ともバリバリでしたね。
 いやいや、まだまだがんばりましょうねえ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 スタート前に声をかけてきてくださった、美人ランナーOさん。
 私とOさんの関係は、二人とも沖縄の伊江島マラソンファンであること。これだけで、すごく話が合う。

 今日はくしくも同じレースに参加。最近の私の落ちぶれぶりから考えると、今日は負けてしまうかも・・・。

 3000は12時半スタート。
 いったい気温はどれくらいまで上がっていたんでしょう。

 私はまた大外からスタート。
 スタートしてしばらくすると、すぐ目の前にOさん。女性ランナーは最後までペースが落ちない人が多いので、とりあえずは付いて行くことにした。

 最初の1km、4分17秒。まあまあ楽。
 ところがじりじりと照り付ける太陽に負けてペースダウン。私の前のOさんもペースダウンで、途中で追い抜いた。
 2km、8分45秒(4分27秒)。
 落ち込みをできるだけ少なくと思いながらがんばった。
 ゴール、13分19秒(4分33秒)。

 うーん、目標より30秒も遅い・・・。
 しかし、これが私の今の実力です。
 (それにしても、5年前の3000mSCのタイムよりも遅いとは・・・。)

 ただし、やり切った感は十分。
 ゴールされる他の方の表情も、みなすがすがしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 完走証発行所のスタッフさんともおしゃべりさせてもらった。 
 「この記録会は1年に1回だけですか。」
 「というより、今回が初めてなんです。」
 「そうなんですか。暑かったこと以外は満点の大会でした。1年に1回と言わず、また涼しい時に開催してください。」
 「はい、ありがとうございます。そういう声があったと伝えておきます。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 3000はかなり悔しい記録に終わった。
 1週間後に西京極サブトラックで3000。
 30秒縮めるのは厳しいが、目標は12分50秒で行こう。

 受付場所のスタッフさんともおしゃべり。
 「陸上競技場って、陸連登録とかマスターズ登録していないと走れない大会がほとんどなんです。だから誰でも出られるこういう大会を開催してもらえるとすごくうれしいです。5年ぶりにトラックの記録会に出させてもらいました。」
 「そうなんですか。受付をしていても、何年ぶりとか、中には十何年ぶりとおっしゃる方もおられました。みなさんに喜んでいただけてよかったです。」
 「私京都からなんですけど、ここならそんなに遠くないし、ぜひまたここで記録会を開催してください。」
 「はい、伝えておきます。」

画像(320x252)・拡大画像(640x505)

 初めて着た新しいユニフォーム。
 アシックスのテンカシリーズとして発売されたものなので、競技性が高いイメージだった。しかし実際に着用してみると、すごくいい。肌触りがよく、動きやすい。来週もこれを着てがんばろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 初めて来た明石公園。
 せっかくなんで、ダウンジョグを兼ねてぐるっと一周してみることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お城と言うと小高い山の上というイメージだが、明石城はJR・明石駅のすぐ近く。
 この大会の参加者もJRで来られた方が多かったようだ。(駐車場は1日800円。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 天守閣の方まで登ると、写真撮影用のカメラ置台が設置してあった。
 これはありがたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明石海峡大橋もすぐ近くに見えた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 公園内を回るつもりが、いったん外に出てしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これは城のお堀の名残りでしょうか。

画像(320x246)・拡大画像(640x493)

 かわいい黒猫ちゃんに遭遇。
 涼しいところを見つけて休まんと、たおれてしまうでー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 中に戻ると、テニスコートや子どもの遊び場もあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会参加者用にサブトラックも用意されていたが、ほとんど使われていないようだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トラックに戻ると、5000m第2組の選手が激走中。
 アナウンスを聞いていると、先頭はキロ3分ペース。私が同じレースに出ていたら、何周抜かれていたんでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後2時ごろ、駐車場を出発。
 写真の左が明石公園。右がJR・明石駅。
 もしまたここでの大会に参加するのなら、JRで来るのもいいかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんから「イトメンのチャンポンめん、買うてきてー」のリクエスト。
 それは兵庫の播磨地区限定。明石にはない。
 一応明石のスーパーで探してみた。やっぱりなかったので、特売のお蕎麦を買って帰った。

 4時過ぎに家に着くと、ドッと疲れが出てきた。吐き気がして気持ち悪い。
 夜になっても食欲なし。それで、さっそく買ってきたお蕎麦を作ってもらった。これをいただくとだいぶ元気が出てきた。ヨメさんの愛情がこもってますからね。

 今日は練習も含めて15kmくらい走ったはずだが、ほとんどがトラックなので右アキレス腱の痛みはまし。また西京極サブトラックで練習しようっと。

画像(320x291)・拡大画像(640x582)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月04日(金)

「アンタは走るかヤクルトしかないんか」 [家族]

画像(320x195)・拡大画像(620x378)

 「アンタに愛はあるんか」はええCMや。思わず見てしまう。
 サラ金のCMじゃなかったら、もっとよかったのにね。

 「アンタは走るかヤクルトしかないんか」は、うちのヨメさんが私にあきれながら発した言葉。
 「もっと普通の人間らしく生きられんもんか」とため息をつく。

 そうねー、そのとおりやねー。
 ランニング愛好者は多いので、このブログにも「ランニング」カテゴリーの記事を多くしているつもり。「大会のリポートが分かりやすくて役に立ちました」と、何人もの方から言われたことがある。たしかに、そんな記事のアクセス数は多い。

 ただし、「ヤクルト」関連の記事はほとんど書かない。ヤクルトファン歴50年以上というのに。
 なんといってもヤクルトファンは少ない。京都ではうちの家族だけではないかと思うくらいだった。現在、廉は大阪、真樹は沖縄なので、現状は私一人?(あっ、私の兄を忘れてた。現状2人です。)

 7月に一時首位に立ったヤクルトだが、最近は3連戦3連敗か1勝2敗ペース。いつものヤクルトらしくなってきた。
 昨日なんか、歴史に残るような「ミステリー敗戦」。ランナーのいない1塁に牽制球を投げて、ボールは転々。その間に2人が返って逆転負け。まさか、まさか・・・。

 今日は勝つんちゃうかと思っていたが、追いつかれ、逆転されて負け。
 ヤクルトが勝った時限定で廉にラインを送っているのだが、また今日も送れなかった。さびしーい。

 ちなみに、「パオパオだより」のカテゴリー別記事数の順位は以下の通り。

1.ランニング (1264)
2.ランニング・出張販売 (563)
3.家族 (501)
4.わんこ・にゃんこ (362)
5.雑感 (354)
6.ガードマン (221)
7.雑用 (205)
8.沖縄 (194)
9.病院 (184)
10.時事 (153)

 ほらね。
 「ランニング」がダントツ。
 「ヤクルト」や「野球」はカテゴリーさえない。ほとんど書いていない。

 癌になる前までは「ガードマン」の記事が多かったが、これはもう増えることはない。その代わりに「病院」が登場し、もうすぐ「ガードマン」を抜きそう。

 「家族」のことをいっぱい書きたいけど、二人の子どもたちはもう大人なので自由に書くことはできない。さみしいね。
 あと書けるのはヨメさんのことだけだが、ちょっとおちょくったようなことを書いたらバシバシにシバかれるしー・・・。むずかしいわ。

 できたら「パオパオだより」を死ぬまで続けたいと思っています。
 みなさん、よろしくお願いいたします。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月03日(木)

超久しぶりの西京極サブトラック [私の陸上競技]

画像(320x230)・拡大画像(640x461)

 今日は三線教室。
 会場はイオンモール京都五条なので、西京極はすぐ近く。
 三線教室のあとに西京極のサブトラックで走ったら「文武両道」。しかし、三線教室はいつも30km走くらいの疲れ。とてもそのあとにトラックを走る気力は湧かなかった。
 ところが、最近三線の上手なお二人が休んでおられるのですごく気が楽。このごろずっと、私ともう一人の女性でしっぽりと練習させてもらっている。

 「今日は、西京極サブトラックに行くぞー。」
 イオンモール京都五条の駐車場は3時間無料。そのため一旦出して、また入れて、着替えてから出発。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西京極の入り口までは1.1kmほど。しかしサブトラックはだいぶ奥なので、1.8kmくらい。それでも近いもんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 サブトラックに着いたのは4時10分過ぎ。
 以前は名前を書いて200円を払うだけだったのに、コロナの影響で一人一人書類に記入しなくてはならなくなった。めんどくさー。
 この時点ではガラガラだったので、ほかの人に気づかいすることなく走れるのでうれしい。

 まずは1kmアップジョグ。
 そのあと、400+200を4本。
 1:42 1:37 1:35 1:36。
 まあまあやね。
 1kmつなぎのジョグ。

 さて、3000TT。
 4:20 4:34・・・もうダメ。
 2000で打ち切り、8分55秒。遅すぎる!
 こんなことでは、3000m12分50秒という低い目標設定もむずかしくなってきた。悲しい。

 1kmつなぎのジョグ。
 最後に1000m走って終わることにしましょう。
 せめて4分10秒と思ってがんばったが、4分14秒。
 ああ、悲しい悲しい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フラミンゴの集団にしか見えない某陸上部。
 私が走っている間に、大学や高校の陸上部の集団が3つ。知らん間に混みごみになっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「フジイさん!」と声をかけてくる男性あり。
 「京都外大西の・・・。」
 「あー。」

 京都外大西高校陸上部女子監督の藤井幹太さん。
 「うちのヨメさんがお世話になっています。」
 「いえ、こちらこそ無理ばかり言って・・・。」

 最近、ヨメさんが高校まで鍼灸施術に行っているらしい。
 それが、部員のみなさんに少しでも役に立ってくれたらうれしいのにね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1kmダウンジョグをしてから、イオンモールへ。
 帰りも1.8km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は細かいけど、1.8+1+(0.4+0.2)×4+1+2+1+1+1+1.8で合計13km。
 いい練習にはなったが、3000mを走り切る力がなかったのがショック。

 あさって土曜日に1500と3000がんばって、来週もう一回サブトラックで練習しましょうかねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月02日(水)

2000TT [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「だつりょくー・・・。」

 普通こうゆうシーンを見ると、グダッとなってしまう。
 でも私はちがうんです。
 やる気がモリモリ湧いてくる。
 ビローンと伸びた猫ちゃん大好き。

 恥骨の痛みがまし、右アキレス腱の痛みもまし。
 それなら、しっかり走らないと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨がざっと来て、ちょっとだけ気温が下がった。
 午後4時、町内1kmアップジョグのあといつもの1000mコースへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「地球研」バス停の北から、ダッシュ!
 今日も4分01秒。
 3分台まであと一歩。

 1.2kmのジョグを挟んで、2000TT。
 1kmを4分13秒で通過。
 しかしそのあとの1kmがカーブと向かい風で走りにくく、4分26秒。
 2km、8分39秒では話にならん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあと、久しぶりに「あんたばし」スタートの一条山周回(1周ほぼ1km)を3周。

 6:02 5:30 4:54 で16分27秒。

 ここを使った練習もおもしろそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一条山をもう1周してから家までダウンジョグ。

 北稜高校の校門前にはきれいな花が。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はヨメさんがお出かけなので、コンビニまで食料調達。
 麺類は品ぞろえ抱負だったが、ごはん系はほとんどなし。仕方なくカレーを買って帰ってきた。思っていたよりちょっと高かった。

 細々したものを全部入れて、今日は11.7km。
 2000TTは8分半くらいで走りたかったなあ。

 明日は最後の練習日。
 三線教室のあと、久しぶりに西京極のサブトラック行きましょうかねえ。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくちゃんを無理に起こしてお散歩へ。
 なかなか目覚めません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 がんばって歩いていたけど、もうダメ。
 ペッタンコになってしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 公園でゴロンと寝てしまった。
 それはあかんやろ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月01日(火)

「孝太郎を出せ!」 [時事]

画像(259x194)

 ジジイになると時事問題に疎くなる。

 「二つも新聞とってて、どこ見とんにゃー」とよくヨメさんからなじられる。

 「自民党総裁候補、孝太郎でどう?」
 「はー? 進次郎じゃなくて?」
 「そう、小泉孝太郎。」
 「国会議員じゃないとあかんのとちゃうん?」
 「そんなもん、憲法でも解釈変更してしまう『閣議決定』という手があるがな。『こうたろちゃんを総裁候補に』と閣議決定したらしまいやん。」
 「なるほど、その手があったか・・・。」

 ヨメさんも変に納得してしまった。

 理由は単純。
 「42歳のおっとこまえ」やから。
 たしかに腹黒さがなく、平和的な笑顔に見える。
 少なくとも、「あんな人たち」よりはましな気がする。

 それに奥さんが、フジの久慈アナ・・・。

画像(299x169)

 もとえ!

 それは、孝太郎のそっくりさん、ヤクルトの原樹理投手でした。第一、久慈アナは原投手との「熱愛報道」があっただけで、原の奥さんでもないし・・・。

 ジジイの時事問題は、こんなもんです。
-----------------------------------------------------------------------------------

画像(255x320)・拡大画像(511x639)

◎スポニチアネックス8月30日

   さんま、安倍首相辞任でジョーク「俺の方ができる。明るい日本に」

 お笑いタレントの明石家さんま(64)が29日、パーソナリティを務めるMBS「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。持病の悪化を理由に辞任を表明した安倍晋三首相(65)について言及する中「俺の方がちゃんとできると思うぞ」とジョークをかました。

 「俺のところに話が来たらどうしようかと思うんですよ。『首相になってくれ』とか急に言われたら…」とオファーが届くことを想像するさんまに、村上ショージ(65)は「日本を潰す気か」と、すかさずツッコミを入れた。

 それでも、さんまは「俺の方がちゃんとできると思うぞ。世の中の人も望んでるかもやわ、俺を。明るい日本にっていう、コロナ禍の中で」と豪語。過去に、元妻の大竹しのぶ(63)から「笑えばいいっていう問題じゃないの」と、たしなめられたこともあるそうだが「俺は笑えばいいんじゃないか?ってだけで片づけるから」と話していた。

-----------------------------------------------------------------------------------

 私と同い年のさんまちゃん。
 「俺は笑えばいいんじゃないか?ってだけで片づけるから」

 ある意味すごい。
 私も似たようなもんやけど、「なにをヘラヘラしてんねん」とよく腹をたてられた。
 とてもじゃないけど笑えないような大変な時に人を笑わせられたら、それはそれで才能だと思う。

 総裁候補1位こうたろちゃん、2位さんまちゃん、それでいいと思います。
 「あんな人たち」よりは・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくとみー】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 寮1のバイトから帰ってきたら、イスに挟まっていたきく。
 「挟まるのん、すきやねー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんは、今日はだいぶきくちゃんに迫られたらしい。 
 ストレスたまってんにゃろね。

 それにしても複雑な柄。
 「きじさび?」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年08月31日(月)

1500TT [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8月も今日で終わり。
 今月は入院手術もあり、練習量がガクッと減ってしまった。

 「月に250km、20日以上」の目標を立て、6月まではそこそこだったが、今月は「131km、16日」にまで落ち込んでしまった。
 9月から、またがんばりましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もまずは2kmアップジョグ。
 走ってみると、恥骨の痛さがましな感じ。右アキレス腱は痛いが、これは気にせず走ることにしよう。

 いつもの1000mコース。
 スタートからいい感じで、息が上がることもなかった。

 「4分01秒!」
 おー、だいぶ戻ってきたー。

 そこから2km、つなぎのジョグ

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内に戻ると、ちょうどきくとヨメさんが散歩中。
 道の真ん中でシッコしてるやん。
 ヨメさんはすぐに流す用の水を取りに帰った。

 ここから2本目。
 1000を思いのほかよく走れたので、2本目は1500に。
 「いける、いける、いける」と思いながら、1000を4分10秒で通過。
 その先500もねばって、6分19秒でゴール。
 久しぶりの1500にしたら、まあまあなんじゃないでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また、長い長いダウンジョグ。
 恥骨の痛みが出なくてよかった。右アキレス腱は、シップでも貼ったらなんとかなるでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 当面の目標は、9月13日(日)の市民総体3000m(西京極サブトラック)。
 しかしその前の9月5日(土)に、明石公園陸上競技場で開催されるトラックレースに申し込んだ。1500と3000。
 今週はバイトが2回あるので、もう練習できる日が水木の2日しかない。でも恥骨の痛みがだいじょうぶそうなので、がんばりたい。
 1500は6分10秒、3000は12分50秒くらいを目標にしたい。
 行けるで!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんなところから、猫ちゃんも応援してくれているし。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会〜第39回鴨川タイムレース

京都走ろう会例会〜第39回鴨川タイムレース

「カフーを待ちわびて」

「カフーを待ちわびて」

「いぬばか」+スザンヌ舞台あいさつ

「いぬばか」+スザンヌ舞台あいさつ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.