パオパオだより

2020年09月15日(火)

きくちゃん15.6kg [わんこ・にゃんこ]

画像(320x320)・拡大画像(640x640)

 きくちゃんはうちの宝・・・、いや日本の宝と言っても過言ではない。
 絶滅種と言われている「琉球ミニシェパード」の最後の一頭ですから(ウソピョーン!)。

 「きくちゃんて、大型犬ですよね」と言われるくらい大きかったのに、さすがにこのごろちょっと痩せてきた。
 「犬の15歳は人間の何歳か」と考えるからややこしい。うちでは、「ボクは犬でゆうたら14歳くらいで、ますみちゃんは12歳くらいかなあ」とか言っている。このほうがわかりやすい。

 私よりちょっと年上のきくは、去年は18kg近くあった。そら、大型犬とまちがわれる。でも去年の秋から急に元気がなくなり、知らん間に体重も減って来ていた。食欲は旺盛やのに。

 昨日体重を測ったら15.6kg「しかない」。
 かるーなってしもたもんや。

 でもその分、抱っこしていてもこちらの手がだるくなったりしない。長いこと抱っこしてもらえるし、得やでー。

 ヨメさんに言わせると、「オッサンの口が臭い」と嫌がっているらしい。そんなことないやんねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今のきくの楽しみは、、いろんなところを散歩したあとにいっぱいご飯を食べること。

 一番よく行くのは、長代川沿いの散歩道。
 ただし、ここはよその犬ともよく出会うので要注意。以前はきくがかかって行かないかと心配だったが、今はやられるかもしれんと心配。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次に好きなのは川。
 本当は鴨川まで行きたいのだが、すぐ近くの長代川でもけっこう満足。
 寒くなるまでは、できるだけ入らせてやろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最近見つけた、きくを放牧できるところ。
 車がめったに来ないところなので、「自由歩き」ができる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここは、うちの前の小さな公園。
 どこに行っても、じょうずに挟まるところを見つけます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰ったら、ごはんバクバク。
 私と同じくらい必死になって食べる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そのあとはすぐ「オバサン、好きよー」と引っ付きに行く。

 楽しいことがあった日は、夜ぐっすり眠るらしい。
 でもおもしろくなかった日は、夜中ウロウロして「オバサンふみふみ」をするらしい。
 ちょっと困ったおばあちゃん犬です。

 また、きくが楽しくなること考えような。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜12時前バイトから帰ってくると、玄関にきくちゃん。
 「オッサンが帰ってくるのん、待ってくれてたんか。」
 そんなわけないやろうけど、「おちゃんぽ行こか」と誘うと、自分から外に出て行った。かわいいね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくといっしょの写真に入るのは、むずかしいわー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月14日(月)

恥骨骨折とランニング [ランニング]

画像(291x320)・拡大画像(583x640)

恥骨の場所

◎「薬局、薬、病気のブログ」より

   恥骨骨折

 恥骨骨折は、高齢者がしりもちをついたときにしばしば生じます。特に骨粗鬆症(こつそしょうしょう)により、骨がもろくなっている場合には軽い外傷でも生じます。

 恥骨だけの骨折や坐骨だけの骨折の場合もありますが、恥骨と坐骨両方の骨折の場合もあります。

 痛みがある間は安静が必要ですが、ギプス固定などの特別な治療は不要で、可能なら早期から歩いても問題ありません。

 骨粗鬆症がみられる場合は薬物療法をおこないます。

 骨粗鬆症の程度やタイプ、年齢に応じた適切な薬が使用されます。おもな薬と作用機序を記載します。

1.骨が吸収されて減少するのを防ぐ薬(骨吸収抑制剤)
 ・ビスホスホネート薬:骨を吸収する細胞のはたらきを抑えて、骨を減少しにくくします。 ボナロン、ボノテオ、アクトネル等

 ・サーム:骨に対して女性ホルモンと同様に作用し、骨のカルシウムが体内に溶け出るのを抑えます。エビスタ等

 ・デノスマブ:骨の成分を溶かす体内のはたらきを抑え、骨を減少しにくくします。プラリア注

2.骨をつくる薬(骨形成促進剤)
 ・副甲状腺ホルモン薬:骨の新陳代謝を促進し、新たな骨を強力につくる作用があります(毎日自分で注射する方法と1週間に1度注射する方法があります)。

3.その他の薬
 ・カルシウム薬:骨量の減少を予防します。カルシウム摂取量の少ない場合に服用します。

 ・活性型ビタミンD3薬:腸管からのカルシウム吸収を助け、骨を強くします。 エディロール、アルファロール等

 ・ビタミンK2薬:骨がつくられるのを助けます。 グラケー等
-------------------------------------------------------------------------------

 昨日のトラックレースのあと、股間の痛みが増していなかったので安心していた。「もう普通に走ってええんかなあ」と。
 ところが、今日起きるとまた痛い。「ちょっと戻っとるがなー・・・。」

 ヨメさんは「恥骨骨折じゃなくて、膀胱癌の手術で具合悪なってんのんちゃうん」と言う。でも、私はそうは思わない。
 去年の1月に恥骨骨折の診断だった。その時の痛みと今の痛みがそっくり。
 具体的に言うと、まずセキをすると股間に爆弾。耐えられないくらいの痛み。
 次に、片足立ちができない。パンツをはくときに片足立ちができず難儀する。
 まあこの2点だけでも恥骨骨折だと思う。

 あの時、鞍馬口・整形外科の小西真奈美似のK医師は「しばらく安静にしておいてください」と言われ、痛み止めのロキソニンを処方された。恥骨骨折はそうするしかないみたい。

 と言うことは、ほんとうは今は走ったらあかんのよね。
 でも、ちょっとは走りたい。
 走る!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方、まず近所をゆっくり1kmほど。
 やっぱりお股が痛い。
 そら片足立ちがでけへんのに走れるわけがない。
 まあ、ゆっくりゆっくり行くことにしましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は深泥池方面に行きますか。
 途中、柴犬を散歩されている女性を追い抜く。すると、向こうからあいさつをされた。なんと、私が地域ナンバーワン美人と言っているIさん。
 うーん、こっち方面も走りに来なあかんねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 遠くに京都タワーも見えているんですけど、写真では分かりませんかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 深泥池到着。

 お股が痛いので、走ったり歩いたり。
 とりあえず、運動不足で体重が増えるのがいやなんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きつね坂へ。

 寒暖計は27℃。
 だいぶ涼しくなりましたねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝が池に下りると、ジョギングをされている方がたくさん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ごんぞう」にごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝が池から幡枝を通って家へ。

 稲もだいぶ実りました。
 もうすぐ稲刈りですね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 うちから遠いほうの野菜自販機を見ると、キュウリが売ってあるやないですか。
 これはお金を取りに帰らなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家まで7.3kmだったが、野菜自販機往復をプラスして8.8km。1時間11分。

 痛みが悪化しないように、そうろり走ったのでだいじょうぶでしょう。
 明日はまた寮1の17時間バイト。体が硬くならないように、管理人室で体操しようっと。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月13日(日)

第19回京都市民総体・陸上競技の部 [私の陸上競技]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝6時40分起き。
 雨が降っていたが、ランナーなら「9月の雨」は歓迎。

 お茶漬けサラサラを食べているうちに雨はやんだ。
 お股の具合はましなような気がしたが、これは走ってみないと分からない。

 アッブジョグを2km。痛いのは痛いが、昨日よりずっと足がよく動く。
 いつもの1000mコースへ。
 誰もいない歩道を思いっきり走った。4分19秒。 
 決して速くはないが、ギリギリ合格圏内。これで、今日のトラック3000出場を決断した。

 家を出たのは8時24分。西京極まで13kmちょっと、30分弱。日曜の朝は車が少なく、早く着いた。

 「市民総体」というのでしょぼい感じかと思ったら、「京都市中学校選手権3年生大会」も兼ねていたのでかなりにぎやか。

 受付におられた係の方も親切で、「10月の府民総体も出られませんか」と声をかけてくださった。
 「今日の上位の方だけしか出られないんでしょう」とお聞きすると、「希望者は全員出られます」とのこと。

 正直に言って今まで陸協役員さんには堅苦しさしか感じなかったのだが、受付に親切な方がおられるとそれだけでやる気がわく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 招集場所はスタンド南側入り口付近。
 ここには若い方が配置されており、こちらでもたいへん親切に対応していただいた。
 どう見ても、私は参加者中の最年長。「おじいちゃん、がんばってー」という感じで親切にしてもらったんでしょうか。

 ここで、同じ3000に出場される選手から声をかけられた。
 「次のレースまで15分しかないでしょう。私15分以上かかるかも知れないんでどうしましょうと相談したら、だいじょうぶですよと言ってもらってホッとしました。」
 そうそう、私も昨日の状態なら確実に15分以上かかる。そんなこと気にもしていなかったが、この方のおかげでちょっと心に余裕ができた。

 中嶋さんやしげちゃんパパともごあいさつ。私と同じ3000に出られる。お二人ともこのブログを見てくださっているようで、「だいじょうぶなんですか」と気遣ってくださった。
 「朝に1km4分19秒で走れたんで、出ることにしました。1周はしゃーないけど2周は抜かんといてね」と言っておいた。

 アップジョグに行くと、外峯さんに遭遇。この大会に出られるのではなく、周辺を走る練習に来られていたようだ。
 「だいじょうぶなんですか」とコマネチポーズ。
 「レース途中でバキッと来るかもしれません。」
 私のこのブログを見てくださっているんですね。ありがたい。
 外峯さんに出会うと必ずいい結果が出る。今日もこれでバッチリ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時45分、マスターズ男女+一般女子3000mがスタート。
 総勢18名だったので、インとアウトのセパレートコースでのスタートになった。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート前に記念写真。
 超久しぶりの腰ゼッケン。
 「がんばるで―!」

 スタート直後、早くも最下位争い。
 それでも何とかケツから3番をキープ。
 最初の1000m、4分10秒。イケてるやん!

 しかしそのあとズルズル。
 後ろのお二人にも抜かれて最下位。
 2000m、8分41秒(4分31秒)。

 でもこれで13分半は切れるのは確実になったので、ねばってねばって。
 そう思って走っていると、なんとか前を行くランナーを一人だけ抜くことができた。ああ、最下位脱出。
 ゴールは13分17秒(4分35秒)。

 先週より2秒速いやん!

 恥骨骨折がなかったらなあ・・・。先週よりずっと涼しかったし。
 いやいや、ぜいたくは言うまい。
 また、ここから。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私らの次は一般の3000m。
 ここには、京都外大西高の中井監督、藤井監督を始め一流選手が参戦。
 すごい見応えがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 先週の明石でごいっしょさせてもらった池さん。
 今日はマスターズではなく一般の部にチャレンジ。
 先週より2秒速かったそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 中嶋さんとおしゃべりしたあと、周辺をダウンジョグ。
 一時は完全に出場断念に向いていたのに、走れてよかった。痛みが増すかなあと心配だったが、それもだいじょうぶみたい。心配してくださった皆さん、ありがとうございました。私は元気ですよー。

 帰りぎわ、スタート前に声をかけてきてくださった方に遭遇。15分かかるどころか、私よりずっと先にゴールされていた。
 向こうから握手を求められ、「10月(府民総体)にまたお会いしましょう」と約束した。新しい走友ができてうれしい。
 「10月は負けへんで―。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰ると、おいしい焼きそば。
 好き勝手なことばっかりしてるのに、いつもありがとうございます。
 早く恥骨骨折を治して、またしっかり走ろう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2020年09月12日(土)

体の中心がSOSを叫ぶ [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝起きたら、痛みが・・・なくなってはいませんでした。残念!

 でも、昨日よりはだいぶまし。
 昨日の朝は、少しでも動くと股間が爆発しそうなくらいの痛さだった。
 体の中心はどう考えても股間。ここに心臓があるんちゃうんと思うくらい。その体の中心がSOSを叫んでいる。
 大型ホッチキスで鼠径部がとめてあり、無理にそれを動かすと股間が火を吹く。そんな感じかなあ。ああ、おそろし。

 それでもどれくらい回復しているかを知りたかったので、夕方外に出てみた。
 歩けるのは歩ける。しかし、軽く走ろうとするだけで股間に衝撃。ゆっくり、ゆっくり。
 思い切って1km続けて走ってみると、7分ちょっと。おー!
 この時点で、明日のトラック3000は断念。くやしーい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後にいつもの1000mにチャレンジ。
 つい最近4分01秒まで戻れたコース。

 そこそこがんばって走ったつもりが5分57秒。おー!
 3000mなんてとんでもないレベル。

 でもここで考えた。
 明日の朝、もう一度ここを走ってみて、5分を切れたらトラックを走らせてもらおう。それが私なりの出場の最低条件。
 さて、どうなりますやら・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内をダウンジョグ。
 かわいいかわいい猫ちゃんが、「どうしやはりましたん?」と心配してくれている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ああ、こんなところにも。
 これがあるから、痛くても走れる。

 なんか、どんどん痛みがなくなっていくような・・・。
 錯覚かなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市民総体のゼッケンは自前。
 今時白い布なんかないので、大会のゼッケンの裏を使うことにした。

 私の番号は「168」。
 「イロハかー、なかなかええやん。でも、いっそのことならナノハ(708)がよかったなあ」と思ったりして、なのは。はいの。(関西の人なら分かりますよね、なのは「永遠の17歳」。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 できましたー。
 これは何としても、明日の朝1km5分を切らなくては。
 今日はしっかり寝て、回復!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月11日(金)

歩行困難 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、京大病院放射線治療科。
 甲状腺癌の経過観察。

 駐車代がもったいないので、いつもはバイト先である寮2に車を停めてそこから歩いて行っていた(約1.2km)。ところが、今日はダメ。
 昨日の夜ロキソニンを飲んで寝たのだが、朝起きたらさらにお股の具合が悪化していた。もうほとんど歩けない。

 京大病院の駐車場は一律1000円なので、病院近くのコインパーキング(30分200円)に入れた。そこから病院までは200mほどだったが、それでも痛くて痛くてだいぶ時間がかかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時から診察。
 担当のN医師は、「なんでも知ってる話のうまい大学生」のよう。
 なにをお聞きしても、ペラペラと答えてくださる。「そこまでつまびらかにしなくとも」と心配になることもある。だから、ここにはくわしくは書かない。

 今から思うと、膀胱癌の手術も京大病院の方がよかったかも・・・。いやいやいや、看護師さんなどがいい人ばかりだったし鞍馬口の勝ちかな。
 病院の選択は悩ましいねえ。

 とりあえず、今年のアイソトープ治療は延期。血液中のサイログロブリン値をしっかり見て行きましょうという結論。
 「コロナの影響で不確定要素が大きいですけど、また来年の夏か秋に入院を考えておいてください」とのこと。そのころには、N医師のおっしゃっていた「病棟リニューアルオープン」となるんでしょうかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 診察が終わって、コインパーキングまで。
 1時間以内に戻れたので400円。600円の節約になった。
 帰りに病院前を通ると、駐車場は満車。病院内はガラガラだったのに。ひょっとすると24時間1000円なら安いので、病院に関係ない人が停めているのではないのだろうか。(院内の証明がいらなくなった。)それならあほらしい。鞍馬口は1時間100円やしね。

 家に帰って、ヨメさんにお股が痛くてしょうがないという話をした。そしたら「なんで京大病院の先生に相談せえへんにゃなー」と言われた。
 「放射線治療科の先生やで」と言うと、「医者はなんでも診れるー」と。そうやったんか。相談したらよかったなあ。

 このままだと、あさっての西京極3000mはとうてい無理。
 明日起きたら、奇跡的に治ってるってことはないかなあ・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のきくみ―】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オバサンがスーパーに買い物に出かけて、つまらんきく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「空き缶フミフミ」でもして時間をつぶしますかねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんは、このごろよく足元まで来ている。

画像(320x215)・拡大画像(640x431)

 今日はちゅーるの力を借りて、みーちゃん生触りがちょっとだけできた。
 フワフワの背中やったなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月10日(木)

ぎっくりお股とFAX [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダメ!
 お股をやられた!

 今日は朝起きてからずっと不調。
 夕方になり、ちょっとでも走ろうと外に出ると、お股が痛くて歩くのも困難。
 「歩いているうちに痛みが消えていくかも」と町内を30分以上歩いたがダメ。
 重症!

 今度の日曜に西京極サブトラックで3000m。それまでにしっかり回復させないと。
 しばらくはおとなしくしておくしかない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 こないだから「うちにはファックスいるなあ。故障中やしどうしよう」と夫婦で言っていた。
 するとこのタイミングで「ファックス余っているんですけど使われませんか」と言ってくださる方あり。あまりにもタイミングが絶妙すぎてビックリ。こんなこと、あるんですね。

 昨日いただいてきて、今日ヨメさんが設置。(ヨメさんは工業高校電気科卒です。)
 さっそく使わさせてもらっています。
 2016年製なので、まだまだ使えそう。
 ほんとうにありがとうございました。


※あっ、そうそう。以前のFAX番号はもうありません。
 現在、FAXは電話と同じ 075−702−3988です。
 よろしくお願いいたします。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ナゾの小包

ナゾの小包

プチ走り込み

プチ走り込み

第62回9の日平和ラン

第62回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.