パオパオだより

2020年03月09日(月)

コロナマラソンしてほしい [時事]

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

◎村松葡萄園 2月27日 (facebook)

【この冬最後の大会開催します】2月29日(土曜日) 10:30〜
⭐️長さ3m深さ30cmの溝を何本掘れるか?⭐️

体幹トレーニング(大腿二頭筋、大臀筋、広背筋、大胸筋、上腕二頭筋、腹筋、外腹斜筋、等)一度に鍛えられます。コロナ騒ぎの憂さを晴らせます(昼食にトンカツ付き)
腕試し希望の方、お待ちしています😎
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x320)・拡大画像(640x640)

◎木村克己 3月8日 (facebook)

【何を基準にして生きるか!】
今日は雨天。
新型肺炎による社会活動の停滞ムード。
さあ、あなたはどう生きるか?
走る人もいれば、やらない人もいる。
どちらが正解かなんてものは決まってない。
その人の価値基準だけ。
過去の常識は、
未来の常識はずれ!!
今日は、小学生、高校生の子達も家族皆でハーフマラソンにチャレンジ。
それが出来たのは、休校で部活も休みになったことと、両親が一緒にチャレンジをすすめてくれたお陰。
高校生の野球児は、前を走る父親の背中を見て、「すげ〜なぁ」と呟いた。
彼らが走れたのは、両親の価値基準。
こんな時に走るなんて、と思う人もいるかもしれないが、
私は彼に
「素敵なご両親でラッキーやな」
と言うと、ニコッと笑った。
こんな時だからこそ、こんな企画をやれて、皆さんのチャレンジの後押しが出来て良かったな。
そして、こんな時にも駆けつけてくれる素敵な有志達と賛同してくれる素晴らしいコミュニティと参加者がいる。
素晴らしい世界はある。
素敵な人達は沢山いる。
世の中は素晴らしいよ✨
--------------------------------------------------------------------------------

画像(160x320)・拡大画像(320x640)

◎UTMFよお前もか(^_^;) (タカッチさんのブログ「マラソンにはまった!!!」3月3日)

3月に入り季節は春めいて来ましたが、コロナの影響はガンガン来てますね。

東京マラソンと名古屋は、一般参加無しですし、UTMFと阿蘇も開催が危ぶまれてます。

UTMFは、3月16日に可否を決定だそうで、開催するにしてもサポート無し、応援無し、エイド食の提供は未定、マッサージやテーピングサービスも無いそうです。
こんなんで170km近く走れるのかな???

20Lぐらいのザックに食料を詰め込んで走れば行けそうですが、エイドもサポートも無しじゃ楽しみが無いですよね。

阿蘇は、今のところ詳しいアナウンスは出てませんけど、開催間際に感染状況が悪くなると中止も充分あり得ると思います。

もし阿蘇でエイド提供物無し、サポート禁止って事になりますと、何をモチベーションにゴールを目指すのか???

って感じになりますよね。

やっぱこういうチャレンジは自分一人じゃつまらない。

誰かに自慢する為に走ってると思うんです。

家族や友達に凄いねって言ってもらいたいから走ってるんですよ。

全くの一人だけで無人島を160km走ったってなんも面白くないですからね。

その為に、身を削り苦しい練習を自分に課してやっとこさ完走する。

オリンピックだって同じです。

無人島で一人で9秒台で走ったって誰も喜んでくれませんわ。

世界中に放映される檜舞台で走るからこそ価値がある。

・・・・脱線しました(^^;

で、阿蘇がそうなれば・・・・要は無観客のような状況ですね。

走るモチベーションは無くなるでしょうね。

100km超のレースってそんな簡単に走れるものではありませんし、心技体が揃ってこそ完走できるんです。

すでに飛行機も宿もレンタカーも全て予約しています。

中止なら1ヶ月前までに発表お願いいたします。

コロナは、風邪の一種だと聞きます。

だとしたら、暖かくなれば自然に終息するような気がしています。

あくまでも風邪なんで、そんなそんな大騒ぎする必要も無いような・・・・(^^;
---------------------------------------------------------------------------------

※3つの記事を勝手に拝借させていただきました。


 今の話題は「コロナばっかり、コロナばっかり・・・。」

 もう、あきたなあ。

 村松さんの「この冬最後の大会開催します」にはまいったなあ。マラソン大会やと思ったら、葡萄園の溝堀り大会やないですか。それに対してすぐに応募があるところが、またほほえましかった。ええ企画やと思います。

 キムカツコーチの「マラソン大会中止の当事者ランナー応援企画」もよかった。なんと、「一般の方でマラソン大会中止になった方 1000円(応援価格)」。半額セールでした。走れるだけでもうれしいのに、半額とは。これはうれしい。

 タカッチさんのは泣ける。
「やっぱこういうチャレンジは自分一人じゃつまらない。
誰かに自慢する為に走ってると思うんです。
家族や友達に凄いねって言ってもらいたいから走ってるんですよ。」

 私のように何のとりえもない人間でも、マラソンならそこそこ走れる。ちょっとだけ自慢できたりもする。
 そんな人間からマラソン大会を取り上げたらあかんわ。今まで、マラソンで人生の平衡がギリギリ保たれていたと言っても過言ではないのに。
 そんなお仲間、いっぱいいますよね。

 いっそのこと、この騒動を逆手にとって「コロナマラソン」開催はどうでしょう。
 えーっと、「ヒンシュクマラソン」でもいいと思います。

 一般の方にとってこの時期にマラソン大会を開くことは「ヒンシュク」かもしれない。でも、私にとって「マラソン大会」は生き甲斐の多くの部分を占めている。
 マラソンに出られんようになって、生き甲斐がなくなって死んでしまう人はおらんかなあ。まあまあ心配。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月08日(日)

第126回9の日平和ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は3月8日。
 明日は廉彩の結婚記念日。

 じゃなくて、明日は月曜だがまた24時間バイト。「9の日平和ラン」ができなーい。
 19日、29日もどうなるか分からないので、1日前倒しの「平和ラン」へ。
 今日は本当なら、「かつしかハーフ」で下山さんの伴走をしていたところなのに。ひこちゃんといっしょにね。コロナのせいでなくなってしもたわ、あー残念。

 午後5時前スタート。
 久しぶりに「ランナーズ9の会」のランシャツを着たのだが、体がぬくもるまでは上着を着て。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 どこへ行くか迷ったときは、圓通寺裏の道へ。今日は急坂ではなく、S字カーブを下りて行く。遠くに小さく京都タワーが見える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 深泥池に出て、そこから北山通りへ。
 体が温まってきたので、ジャンバーを脱いで腰に巻く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北山通りをまっすぐ東へ。
 日曜日だというのに、人影見えず。コロナのせいかな。
 これではアピールランもあがったり。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 喫茶「レトロビーバー」の前あたりで5km。
 ここから家まで5kmほどなので、うまくいけば「9.99km」が狙える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 松ヶ崎橋を左折して北上。
 花園橋手前で6.5kmくらい。たしか、ここから家まで3.4kmほど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝が池通に入ると、あとは慣れた道。
 やはりスタミナ不足で、キロ6分半ペースでこの程度の距離でもしんどくなってきた。これではあかんねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 我が家到着。
 9.96km、1時間04分46秒。(最初の0.5km、約3分はGPSが捕捉できていなかった。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また町内をダウンジョグしていると、三毛猫ちゃんが屋根の上を走っていた。早う手術せなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっぱり8日に「9の日平和ラン」はへんやね。
 来月は、4月9日にしっかり走りましょう。

 そのころには、コロナ騒動もおさまっているかなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月07日(土)

新コース開発ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スピード磨きからウルトラのスタミナ養成へ。180度転換です。
 正直に言って、今まで真剣にウルトラの練習をしたことがないんです。長時間走るのは苦手。ほんなら、どんな練習するん?
 私と同レベルと思われるネコ4さんや田中さんに、教えを乞いたいなあ。

 でも、そんなこともゆってられん。
 今考えられることは、「飽きない走り込み用コース」をいくつか開発しておくこと。飽き性の私でも長く走り続けられそうなコースを探さなくては。

 今日は午後3時過ぎにスタート。
 近くで信号を気にせず走れるところで一番に思いつくのは宝が池公園。今日はコンクリトラックを超えて「いこいの森」前まで。長めのウォーミングアップとして約3.3km、20分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「いこいの森」前から宝が池を回って帰ってくると2.5kmなので、反対側で2.5kmのコースが取れたら5kmになる。新コース開発のため、反対側(東側)へスタート。

 「こどもの楽園」の駐車場は満杯。
 コロナウイルスの影響もあって、行けるところが限られているんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぐるっと回ってコンクリトラックに戻る手前で1km。 
 ここは裏通りなので、車も通らず走りやすい。ここをランニングコースにされている方もあるようで、2人走っている方に出くわした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 地下鉄・国際会館駅の正面入り口前通って南下。
 いつものまっすぐな道を通ってコンクリトラックへ。
 ここの下り階段でこけないように注意。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 写真ではよく分からないが、子連れ家族がいっぱい来られていた。
 みなさんのじゃまにならないように端をまわって「いこいの森」へ。

 約2.4km、15分。
 途中時計を止めてしまったときがあったので、もう一度同じコースへ。

 もう一回走っても、やっぱり2.4km、15分だった。あと100m、どっかで調節できんもんかなあ。
 やっぱり1周5kmのコースが取れんと、走り込みは無理。と言っても、私の限界は4周20kmくらいまでかなあ。ああ、軟弱。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはちがう道を通って。
 家まで3.45kmくらいだったので、また町内を走って4.5km、32分。

 これで、3.3+2.4+2.4+4.5で12.6km。
 たったこれだけでフラフラな私。これでウルトラ挑戦はおこがましい。
 せめて20km超を平気で走れるようにならなければ。
 ぼちぼちがんばろう。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は夜から「力の湯」へ。
 ヨメさんが会員になっていて、誕生月の割引券があり、それに私も便乗させてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お風呂の前に腹ごしらえ。
 隣接の「じねんと食堂」で定食(1280円+税)。ほんとうはバイキング形式だったらしいが、コロナ騒動でこれに変わったらしい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 でもいろいろな種類のものが少しずつ出て、私らにはちょうどいい量でおいしくいただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食べたあと、おふろへ。
 よくあったまって、体の調子がよくなった感じ。

 家からもうちょい近かったら、文句なしなんですけどね。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜から夫婦でお出かけだったので、ちょっと早めのお散歩と勉ごはん。
 歩きにくい石畳を上手に歩く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時半過ぎに帰ってくると、いつもは寝ることのない居間で、ビロビロになって眠りこけていた。
 誰もいないほうがリラックスして、いいのかしら。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月06日(金)

レンビマショック! [病院]

画像(275x183)

 「3年連続で隔離病棟に入院したけど、もう次は入院せんですむと思います。」

 私の体を心配してくださっている走友やバイト先の人々には、去年の10月の退院以降ずっとそう言ってきた。
 今日は、京大病院放射線治療科へ。先日の血液検査の結果を持って、主治医であるN医師の判断を仰ぐ。

 結論から言うと、それは「最悪」だった。
 退院前のサイログロブリン値が5.71で、先日が5.47。4か月たっているのにほぼ変わりない。2か月後にもう一度血液検査をする予定だが、そこで数値が下がるとは考えにくいとのこと。
 N医師ははっきりとは言われなかったが、「去年のアイソトープ治療は効果がでなかった」ということ。その原因は何かは聞くのを忘れた。

 「アイソトープ治療が有効でない場合、治療法を考え直した方がいいかもしれません。」
 「えっ、あれ以外の治療法ってあったんですか。」
 「はい、2年ほど前に認可されたんですが、レンビマという薬を服用するという方法もあるんです。副作用がきついので、アイソトープ治療が効果のない患者さんだけに紹介してるんですが・・・。」
 そうおっしゃて、副作用の写真を何枚も見せてくださった。5枚ほどあったのだが、一番最後に手がむくんでぶつぶつが出ている写真が強烈だった。
 「これでは、寮の管理室の窓口業務は無理やん!」

 なんといっても、「最後の手段」みたいなんを出してこられたのがショックだった。
 「わしゃ、そこまで悪なってしもたんかい」という感じ。

 とりあえず5月の血液検査のあと、肺のCT検査を受けることになった。シンチ画像だけでは、肺への転移を見逃してしまうことがあるらしいので。
 「それで癌の転移が見つかったらどうすんねん!」
 ああ、こわこわ。

 鞍馬口医療センターのI医師が異動される前に、もう一度治療法に対する見解を聞いたほうがいい。時間をとってもらえますかねえ。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつも通り、出町近くの寮2に車を置かせてもらい、そこから京大病院まで走って。約1.3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもごった返している印象の京大病院だが、すきすきで気持ち悪かった。コロナが流行ってから、なぜか病院がすきすき。

 放射線治療科のN医師は、いつも本音でズバズバと言ってくださる。何が言いたいのかよう分からん医師よりずっといい。
 「今までアイソトープ治療が有効だっだが、今回はダメだった。もう一回入院治療するか、それともレンビマという薬を服用してみるか。考えていきましょう。」

 ただし、京大病院放射線治療科の隔離病棟は11月に取壊し。それまでの予約はすでに満杯で、キャンセル待ち状態。アイソトープ治療をする場合は、別の病院を探すことになる。
 そんなこと言ったって、京都でアイソトープ治療ができるのは、たしか京大病院と京都府立病院(上京区)と国立京都病院(伏見区)だけ。今から予約なんて取れるんでしょうか。

 「あー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも寮2まで走って。
 工事中の建物の前には、わが社のガードマン。わが社と言っても、もう3年以上行ってませんけど。

 寮2に戻ると、管理室に寮母さんがおられた。
 診察の結果が芳しくなかったことをご報告。親身になって私の話を聞いてくださった。
 「藤井さんは、しょっちゅうマラソン大会に出ておられるくらい元気なのにねえ」と不思議がっておられた。
 ほんま、そうなんですよー。
 この先、どうなっていくんでしょうね。不安!

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この写真はななめにして見てください。きつい下り坂を勢いよくおりて行くところです。
 まだ、これくらいへっちゃらです。

---------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は病院のショックで走る気にならなかった。「伊江島」もなくなってしまったし。
 でも、こういう時こそ走らねば。

 安定の十王堂橋往復5kmへ。このコースなら、気分が乗らない時でも走れる。

 5km、27分45秒。
 まあまあやね。
 腐ってんと、やれることやって行こう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ソラシドエア、キャンセル完了。

 11840−5520で6320円払戻。
 次の沖縄旅行の足しにしよう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月05日(木)

「伊江島」、ドボドボドボン! [ランニング]

画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 「伊江島、中止やって。」

 今日の朝、ヨメさんから。
 「名護の比嘉増美さんが連絡してくれはった。」

 「あーあ、真樹と走りに行くのん楽しみにしとったのに。」
 私は3km5km10kmの3種目。真樹はハーフ。これで家族割引(500円引き)になったとは言え、3500×4で14000円がパー。私は、ドボドボドボンと3種目分沈没。

 ソラシドエアはピーチとちがい、キャンセルしたら半分くらいは帰ってくるらしい。早うキャンセルの手続きせな。
 でも、ほんとは沖縄行きたーい!

 これで、3種目連続のスピード練習も必要なくなった。
 近くの目標がなくなってしまうと、力がヒューとぬけてしまった。

 「ぬぬぬ・・・、なんかないんかい!」
 調べてみたら、5月3日の「ユリカモメウルトラ(70km)」の締め切りが「まさに今日」。運命やね。
 速攻で申込。ついでに実行委員長さんに「出店のお願い」のメールもしておいた。
 今年からヨメさんは鍼灸に専念するということで、出張販売は私一人で行くことになる。つまり、スタートの8時半直前までお店を開き、さっと片付けてスタート。8時間半以内にゴールして、またお店を開く。こんなこと、できるんかな。いや、やりましょう。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の朝はコロッケからスタート。
 市原野JAに買い物に行ったヨメさんが、アツアツのコロッケを買ってきてくれた。1個108円。やっぱり、アツアツはうまい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4月19日に滋賀県で、「湖南市十二坊トレイルラン」という大会が開かれる。模擬店出店が無料ということで、申し込むことにした。私の出張販売ソロデビューにしようと思っていた「宍粟市さつき」が中止になったので、その代わりにならんかなあと思って。

 家のFAXが調子悪く、店まで。
 今日はみぞれが降るかと思ったら、カーと晴れ渡ったりと変な天気。

 店に着くと、品切れ状態になっていた「エボライド」が入荷していた。足を入れてみると、26.5では少し大きく、26.0で行けそう。ただし、私の好きな色が入ってなかったのでもう少ししんぼう。
 まずはお客様優先。私はそのあと。と言うか、そのシューズで3種目連続走ろうと思っていた「伊江島」が中止になったので、スピード練習の必要もない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 店からの帰りには、比叡山の山頂が見えるようになっていた。
 冬の天気ってこんなもんですね。

 今年の夏はどうなるんでしょう。暖冬のあとは冷夏になることが多いらしいですが。
-------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方6時すぎ、暗くなってから走りに。
 町内でかわいいネコちゃんに遭遇。首輪をしているから、飼い猫ちゃんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は東北部クリーンセンター往復5kmへ。
 めずらしく上り坂もスイスイ走れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km、27分44秒。
 こっちのコースではかなりいいタイム。

 さあこれからは方針転換で、ウルトラに耐えられる練習にシフトしなければ。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年03月04日(水)

気になって気になって [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

バイトからの帰り道

 今日は寮1で17時間バイト。
 ずっと気になっている、「マラソン大会の中止」。
 しょっちゅう、「新型コロナウィルス感染拡大を受けたマラソン大会の開催・中止の状況」を見ていた。

新型コロナウィルス感染拡大を受けたマラソン大会の開催・中止の状況

 大まかに言うと、3月開催の大会は全滅。4月以降の大会は様子見という感じ。
 わたくし的には、2月から3月にかけての「宇治川」「篠山」の中止が痛かった。そして、出張販売ソロデビューするつもりだった4月の「宍粟市さつき」の中止。それぞれレースには申し込んでなかったので、被害も半分と言えば半分でしょうか。

 先日、福井のねこ4さんからラインがあった。(私とねこ4さんの関係は、ソフトバンク犬と松本まりかさんの関係です。「まさに今・・・。」)
 2月19日に「来月出る予定だった能登和倉のマラソンが中止に。残念ですが、今は仕方ないですね。」
 3月1日に「4月の加賀温泉郷マラソンも中止になりました。5月のウルトラは大丈夫でしょうか。」

 これはきついね。
 ねこ4さんは、フルをウルトラの練習にしておられるようだ。3月4月と連続でフルマラソンを走り、5月の「野辺山」に臨まれる予定だった。それがこの状態では、予定狂いまくりですね。気の毒です。せめて5月の「野辺山」がなくなりませんように。

 私は、4月11日の「伊江島」がなくなったら困る。真樹といっしょに行く予定やから。それと、4月25日の「香住ジオパーク」。植木屋そうへいさんの応援せんなんし。

 ああ、私の出張販売ソロデビューはどうなってしまうんでしょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2020


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第11回ひろしまクロスカントリー

第11回ひろしまクロスカントリー

第39回9の日平和ラン〜選挙事務所めぐり〜

第39回9の日平和ラン〜選挙事務所めぐり〜

楽しめー、智!

楽しめー、智!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.