パオパオだより

2017年06月09日(金)

米軍基地押しつけの加害者と意識して走る [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮2(出町)24時間。

 私の頭痛はパソコンの見過ぎとヨメさんに言われたので、今日はだいぶ控えた。その分、いつもの朝日・日経のチェックは入念に。ところが今度は新聞の読みすぎか、治まりかけていた頭痛がぶり返してきた。
 なーんか体調がスキッとせん!

 でもそんなことも言ってられない。
 6月3日の朝日新聞のど真ん中に、「沖縄は屈しない」の広告。
 米軍基地押しつけの加害者は、沖縄以外の都道府県に住む私たち。私もその加害者の一人だ。そのことを肝に銘じて、6月23日「沖縄慰霊の日」に「平和・憲法九条」ののぼりを背負って60kmを走る。

 今までの4回に比べ、大手術を2回経ての体なので不安だらけ。それでも、沖縄の人たちの「屈しない」精神を見習ってがんばろうと思う。
 「走る」と思うから後半にガタガタとなってしまうんですね。今年は「60kmを12時間で歩き通せたらいいや」という気持ちで行きたい。そうゆうふうに思えばなんとか行けそうな・・・、甘いですかね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝5時すぎに起き、名護市役所6時のやんばる急行バスに乗る。
 6時44分、池武当で降車。7時、「一人沖縄平和ラン」スタート。
 国道330号から329号へ。

 石川警察署10.1km、8時40分〜9時。(キロ10分から12分)
 金武町役場21.6km、10時40分〜11時20分。
 宜野座球場28.0km、11時50分〜12時40分。
 キャンプシュワブ38.0km、13時30分〜14時40分。
 世冨慶47.0km、15時10分〜16時40分。
 呉我54.5km、16時30分〜18時00分。
 湧川59.0km、17時20分〜18時50分。

 これで、明るいうちに「あいあいファーム」にゴール。
 こう書いていると、楽々行けそうな気がするんですけどねえ・・・。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝6時すぎのきく。
 「きくちゃん」と呼んだら、薄目を開けて「いってらっしゃい」。
 まあそれで十分や。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月08日(木)

ゲイター(段階着圧レッグサポーター) [ランニング用品]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ランニング用品専門店関連のブログなら、ランニング用品のレポート記事を期待される。しかし、私は自分の好みを他の方に押し付けるようなことはしたくない。ところが、ヨメさん曰く「こうじさんがいっつもゆうてること、うちのお客さんがゆうてはることにかなり近いでー。」私の好みはごく一般的で、「変わってんのとちゃうやろか」と心配するほどのこともないらしい。

 ということで、超久しぶりのランニング用品レポート。
 今私が一番欲しいもの。それはゲイター。
 今もたくさん持っているのだが、どれもかなり長く使っているので当初の効果があるのかどうか。2週間後に沖縄で60kmを走る予定なので、「京都キャロット」取扱商品でいいものがないかヨメさんに探してもらった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「アシックスXAG906・段階着圧レッグサポーター」(メーカー希望小売価格 ¥3132)

 今まで使っていたC3fitとミズノのちょうど中間くらいの価格。長く使えるものなので、この価格だとうれしい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私は自分ではふくらはぎが太いと思い込んでいたのでLサイズかなと思っていた。しかし、ちゃんと測ってみると周囲37cmくらい。これならMサイズです。
 実際装着してみると、ピッタリ! Lサイズなら緩すぎたかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、実走。
 締め付けはきつすぎず緩すぎず、ちょうどいい感じ。
 ツルっとした生地はC3fitに似ている。肌触りもいい。
 今日は5kmしか走っていないので、段階着圧効果は不明。次に20km以上走ってみて確かめたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前のと比較するため、見つかったものをもう一度装着してみた。

 初代はC3fitの黒無地。

 そもそもどうしてゲイターをしてみようと思ったか。それは、宝が池STCの平岡隆志さんがつけておられたのを見て「かっこいい」と思ったから。
 「こむら返り抑制効果」があると知ったのはそのあと。
 私は身の程知らずでバンバン飛ばすタイプなので、こむら返りを起こしやすい。ところがこのゲイターをつけるようになってから、フルマラソンまでならこむら返りは起こらなくなった。
 私に関しては効果絶大だったと言える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2代目は、C3fit赤字に白水玉。

 C3fitはきつい締め付けではない。それなのに効果絶大。
 ただし、私のように使い込むとだんだん締め付けが緩くなってくる。段階着圧効果も落ちてくるように思う。
 そこで2つ目を買った。最初のがおとなしい無地だったので、2代目はハデな水玉模様。これは走る気がわくガラだった。ヨメさんには「ヘンタイガラ」と言われたけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最近はずっとミズノ。

 この黒無地の前にオレンジも持っていたのだが、どこかに行ってしまった。
 ミズノは価格も安く、ツルツルじゃない生地で、私はそれも好き。ただし締め付けはきつめ。これは好みの問題で、きつめ緩めはどちらがいいというものでもない。レースの長さやその時のふくらはぎの具合によって、2つのゲイターを使い分けるというのもいいと思う。

【付けたし】
 段階着圧効果より見た目のかっこよさ。最近ゲーターなしで走った時の写真を見ると、「足短かー、なんか間抜け―」。
 フルやウルトラは、科学的な分析よりいかに気持ちよく走れるかが大事。他人から見れば「ただの気休め」にしか見えないものも、本人には「大事なアイテム」であることも多い。
 私にとってゲイターはそういう要素が多い。
 今回は黒字にゴールドラインというおとなしいものだったが、次はハデハデが欲しいなあ。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今日の一人晩ごはん

 昨日の夕方からきつい頭痛。頭の皮と頭が離れそうな痛さ。今までの頭痛で一番ひどいもの。どうしようかしらんと思いました。
 昨日の夜ヨメさんにマッサージしてもらい一晩寝たら、だいぶましになった。

 明日はまた24時間バイトなので、ほんとうは今日も15kmくらいは走りたかった。でも無理はせず、走りなれた5kmコースへ。

 5分35、5分30、5分33、5分19、5分18で27分17秒。

 頭痛はもう治ったみたい。まっさらなゲイターで気持ちよく走れた。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きくの口半開きのアホ顔はかわいいなー。オバサンそっくりやなあー。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「オバサンは鼻が詰まってていつも口が半開きらしいけど、きくちゃんは?」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月07日(水)

絶え間ない発信をする [時事]

画像(320x178)・拡大画像(400x223)

◎AbemaTV/AbemaPrime6月7日より   

   国会周辺に座り込む人々、彼らの“陳情”は悪なのか?

 総理大臣官邸や議員会館、最高裁判所などがある国会議事堂の周辺には、日夜座り込む人やアピールする人たちの姿がある。彼らはいったい何をしているのだろうか。

 「辺野古の海を守り抜くために 圧政迫るが立ち止まりはしない 今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう」

 参議院会館の前に座り込み歌うのは、辺野古や普天間など沖縄の米軍基地に反対する人々だ。「2004年からずっと沖縄・辺野古の基地(に反対している)。平和のために基地はない方が良いから、ということで13年座り込んでいる」と話すのは、そのうちの1人、服部マリさん(71)。昼までパート勤めをし、午後から国会周辺で座り込みを行っている。座り込みの効果については、「国会議員の先生もここを通られる。国会に用事がある人もいっぱいいる。ここは霞ヶ関も近いし結構効果はある」と成果を感じているという。

 そんな服部さんの横には違う団体の姿が。「南無妙法蓮華経」とお経を唱える、日本山妙法寺という仏教団体のお坊さんたちだ。彼らが訴えているのは、テロなどの組織犯罪を計画段階で処罰可能とする“共謀罪”への反対。日本山妙法寺の僧侶である武田隆雄さんは、「国会は国の政策を決める最高決議機関なので、共謀罪とか日本を戦争する国にするということに対して、宗教者として反対するという意思表示をするためにお祈りしている。共謀罪は内心の自由、心の自由を奪っていくということで、心が自由でないと思ったり感じたりということができなくなる」と反対する理由を話す。

画像(320x179)・拡大画像(400x224)

 彼らのように国会周辺で声を上げる人々は、国政への不満を訴え、改善を要求している。その訴えの1つの手段が「陳情」だ。広辞苑によると「陳情」とは「実情を述べて、公的機関に善処を要請すること」である。決して悪いことではないが、最近では森友学園問題で「陳情」というワードが有名になった。森友学園の籠池前理事長が、国有地関連で自民党・鴻池祥肇参院議員に陳情したとみられ、学園の土地取得にあたっては安倍昭恵氏付きの政府職員に陳情の手紙を送付したと伝えられた。

 政治学を専門とする日本大学法学部教授の岩井奉信氏は、「国民が政治家に色々お願いすること全体を陳情という」とその意味を説明する。森友学園の件に関しては、「お願いをすることはいけないことではない」としたうえで、「その結果、土地の値段というのがものすごく値引きされた。常識では考えられない値引きをされたので、そこに色々な政治家の圧力があったのではないか、不当な値引きなのではないかというところが問題。陳情というのは国民の権利で、決して悪いことではない。だけれどもそこにお金のやり取りが出てくると、汚職ということにもなりかねない」と話した。

画像(320x179)・拡大画像(640x358)

 『AbemaPrime』月曜コメンテーターで「8bitNews」を主宰する堀潤氏は、「意味がない発信なんて1つもないと思う。『13年座り込んで基地の問題変わってないじゃん』といいながらも、『そういえば辺野古の問題解決してないよな』とか思うきっかけを与えてくれる。結果はすぐ出るものじゃない。絶え間ない発信をする方々に対しては、冷めた目線を持つほうがおかしい。発信するのをやめちゃうと飲み込まれる」と、座り込みの意義を話す。

 また、放送大学教授で中東研究の専門家・高橋和夫氏は、「ホワイトハウスの前でずっと座り込んでいるお婆ちゃんがいた。『核戦争反対』って。彼女は亡くなっちゃったけど、いるだけでそういう声があるんだなとほっとするというか。身をもって行動することはすごく重要」と話した。

------------------------------------------------------------------------------------

 こないだ「四国八十八カ所ピースラン」に行ったとき、夕食前にブログにアップした。「勝手に国労応援ラン」も兼ねていたので、何回目かなと調べたら「第89回」。

 「もう7年半になるんですね。」

 国労のJR不採用問題を訴えて国会前をアピールランされていた中野勇人さんと出会って7年半ということ。いっしょに走らせてもらった翌月から、主にJR沿線を走る「勝手に国労応援ラン」を始めた。細々とですが長いお付き合いです。

 「結果はすぐ出るものじゃない。絶え間ない発信をする方々に対しては、冷めた目線を持つほうがおかしい。発信するのをやめちゃうと飲み込まれる」

 中野さんも、常々これと同じようなことを言っておられる。
 私は中野さんの10分の1スケールくらいのアピールランしかできていない。そんな私のやっていることを、「何の意味もない」と批判する人もいる。
 でも堀潤氏がおっしゃっているように、「そういえば○○の問題解決してないよな」とか思ってもらえるきっかけになればそれでいいと思っている。

 勝手に国労応援ラン・89回
 9の日平和ラン・93回
 一人沖縄平和ラン・4回
 普通の車イス下山さんの伴走・3回

 「ただ走りたいし走ってるだけやろう」と疑うあなた。

 鋭い! 当たってますよ。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮1(二条)17時間。
 家に帰りつくのは夜12時前。

 私が帰った時は、きくはいつも廉のベッドに寝ている。それでも物音がすると、「オッサン、おかえり」と出てきてくれる。ありがとね。
 一応朝も「いってらっしゃい」と見送ってくれてるもんね。 
 しんどくても、きくを見たらホッとするわ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月06日(火)

第93回9の日平和ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は「9の日」じゃないけど、3日前倒しの平和ラン。
 9日は24時間バイトが入っているもんで。

 今朝やっと出るべきものが出て、寮1(二条)まで持っていくことに。たしか家から寮まで9kmくらい。これは走っていくのにちょうどいい。
 午前10時、ウエストバッグに「例のブツ」を入れてスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートしてすぐ、軽トラに乗った古村さんに遭遇。私の一回り上の古村さんは、もう全然走っておられないらしい。まだ74歳くらいなら走ってほしいなあ。

 緩やかな下りをキロ5分半くらいのペースで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京産大→御薗橋→堀川通。
 堀川通をまっすぐ南下。

 暑いところを走る練習なので、日の当たる西側の歩道をわざと走った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 北大路堀川を100mほど下がったところに「紫式部・小野篁墓所 」。

 ここでうちから5km、28分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

◎京都新聞6月2日朝刊

   上京・堀川団地1棟 撤去始まる
          さらば戦後復興の象徴

 日本初の鉄筋コンクリート造り店舗付き集合住宅として戦後に建設された「堀川団地」(京都市上京区)の1棟で、撤去作業が始まった。戦中の建物疎開(強制撤去)の跡地に、都市ガスや水洗トイレなど先端の生活様式を導入した施設は「市街地復興の象徴」として全国的にも注目された。

 染めや織物の職人が多く住んだ堀川通沿いで、明治期から市内有数の商店街として栄えた「堀川京極」が、1945年に撤去された。拡幅された通り沿いの南北(上長者町〜椹木町)に、京都府住宅協会が50〜53年にかけて3階建ての6棟を建設した。元「京極」の加盟店を中心に入居店舗で堀川商店街が形成され、活況が戻った。近年では建物老朽化が課題となっていた。

 このうち1階に12店舗、2〜3階に24世帯が入居した「上長者町団地」と呼ばれる棟を、京都府住宅供給公社が今夏をめどに取り壊す。現在は外部に解体用足場の組み立て準備が進む。京都府は跡地に、伝統産業の振興や地域活性化施設の建設を計画している。

 上長者町団地の完成から昨年夏まで鶏卵加工販売業を営んでいた大原謙三さん(91)とマチ子さん(88)夫妻は「モダンで文化的だと感じた。経済統制が解けて精いっぱい働いて商店街がにぎわい、入居者同士が仲良かった思い出が詰まっている。涙が出そう」と話している。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「シャッター街」とよく言われるが、ここ堀川団地はシャッターを撤去してしまったお店も多いので、「半分商店街」とでも言ったほうがいいくらい。
 これからどんな街に変わっていくんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 堀川丸太町で7.5km。
 近道で行くと9kmにならないので、車で行くときと同じように二条城の南を通る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 二条城には、今日もたくさんの観光客が来られていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 南側にあるトイレ。
 京都は観光地なのに公衆トイレが少ない。もっと作ってもらわないと。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 中京中学校前の歩道。
 これは気持ちいい。こんなジョギングコースが、2kmほど続いていたらいいのにねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 千本二条上がるの寮1に到着。

 約9.2km、52分。キロ5分40秒ペース。

 寮母さんに「例のブツ」を渡し、前半終了。
 帰りは同じコースはおもしろくないので、千本通を北上。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 千本通にはお寺がたくさんあった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 北行きは緩やかに上っているので、やっぱりしんどい。
 しかし日が陰ったりして、思っていたほど暑くはならなかった。

 この先の千本北大路の交差点では、「核兵器廃絶」の署名集め。この時点でもう私の声が出なくなっていたので、Tシャツの「9の会」のマークを引っ張って見てもらった。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 千本北大路を過ぎたところで5km、30分45秒。

 私が近所で一番好きなラーメン屋さん「タンポポ」前通過。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 二番目に好きな「ラーメン日本一」前通過。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 大宮山ノ前町のミニストップ前を右折して御薗橋通へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

◎毎日新聞6月6日朝刊

   違法な時間外労働をさせた容疑で経営者を書類送検

 京都上京労働基準監督署は5日、正社員に違法な時間外労働をさせたとして、フランチャイズ「幸せの100円パン職人」のうち京都市内の桂千代原口店と梅津店(いずれも閉店)を経営していた下京区の飲食店経営「RAIZO」の女性社長(35)と同社を、労働基準法違反などの疑いで京都地検に書類送検した。

 送検容疑は、昨年6月5〜11日、労使協定を締結せず京都市の50代男性に長時間労働をさせ、深夜業務を含む場合に義務付けられる半年に1回の健康診断もしていなかった疑い。

 労基署によると、上限の週40時間を超え、週約25時間の違法な時間外労働をさせたという。男性は昨年9月22日、店内で脳幹出血で倒れて発見され、病院に搬送されたが意識は戻っていない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「急激に成長する企業にはウラがあるんか・・・」とか思いながら御薗橋を渡る。
 ここから家までは3km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都キャロット前通過。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一つ前の写真を見て、きくちゃんに気付かれた方は「雑種犬検定2級」に合格できますよ〜ん。(そんな検定ありませんけど。)

 帰りは約8.7km、53分半。キロ6分09秒ペース。

 これでやっと、ほとんど休まず18km走ることができた。9kmの2倍走ったので、少しはアピールランになったでしょう。

 疲れ具合が尋常ではないが、これは今後の練習次第で徐々に慣れていくでしょう。
 それより心配なのは喉。走る前から喉の詰まった感はひどいが、走るごとにその詰まった感がひどくなる。今度病院に行ったときに「なんとかなりませんか」と相談してみよう。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の長代川のホタルはすごかった。
 夜のきくの散歩のときに見たら、たぶん200ぴき以上。

 10時40分のバスでヨメさんが帰ってきたので、いっしょにホタルを見に行った。
 きくも見えたらいいんやけど、公園にいたネコちゃんにふぇんふぇんふぇん・・・。
 でも、何回も外に連れて行ってもらって満足そうだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ホタルの写真はうまく撮れませんね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月05日(月)

あいあいファームのゴールめざして [家族]

画像(320x196)・拡大画像(600x369)

 おとといの夜、真樹からメール。
 「6月23日パオパオがファームに来るとき、頼んで大丈夫やったら、まきもファームで晩ごはんたべようかな〜」

 私の返事。
 「ええねー。いっそのこと、お泊りもするかー。一人も二人もあんまり変わらんかったような・・・。」

 ということで、6月23日の「第5回一人沖縄平和ラン」は、真樹が働く「あいあいファーム」にゴールし、真樹と夕食、そしてお泊りが決定。(宿泊一人で予約していたのを取り消し、二人で取り直し。)

 そのことをヨメさんに話すと、「真樹はパオパオのこと、イヤじゃないんやなあ」と不思議そうに言っていた。(不思議がるな!)
 「そら、採用の時の面接で『父はここまで走ってきます』ってゆうとったくらいやからな。」

 過去4回の「一人沖縄平和ラン」はすべて70km以上。4回中完走2回、途中断念2回。
 今回は沖縄市スタート、今帰仁村の「あいあいファーム」ゴール予定。一番近道で60kmくらいのはず。

 今回はゴールに真樹が待っているので、なんとしても完走しなくては。
 いつも計画通りにいっていないので、今年こそ無理のないしっかりとした計画を立てよう。

画像(320x239)・拡大画像(550x412)

 6月23日「沖縄慰霊の日」まで、あと2週間ちょっと。その間に寮の管理代行が4日、通院2日、「みかた」出張2日、「北栄町」出張2日。
 走れる日は少ないが練習計画もしっかり立て、無理がないように実行していかなくては。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もお腹の調子が悪い。
 寮に月一回の検便を持って行かなくてはならないのだが、出るもんが出ない。走ったら何とかなるかなあと、夕方6時スタート。

 スタートしてすぐ、アルちゃんに遭遇。今日は触っても後ずさりしなかった。こわがりはだいぶましになったみたい。
 そのあと、反対側の歩道をまことちゃんが。大型雑種犬のまことちゃんは、かわいい性格。飼い主さんにかまわれながら楽しそうに歩いていた。
 その先では「チョコ、ミルク」の2頭立て。道の向こうに向かってしわがれ声で「チョコ、ミルクですよね」と声を掛けると、「ミルクとクルミです」とお返事。ずっとまちがって覚えていたのかな。
 今日は私の好きな雑種犬のオンパレード。この時間に走らんとあかんね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 いつもの十王堂橋往復5km。
 5分56、5分37、5分39、5分35、5分39で28分28秒。

 いつもならこれでお腹グルグルなるところだか、今日は手ごわい。
 あきませんでしたー。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「香住」のあとよりはましみたい。あの時みたいに寝たきりということはない。
 ヨメさん曰く、「顔色がまし」。
 犬に顔色ってあるん?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 女の子らしい「花ときく」の写真を撮っておきました。
 目がきれいやんかー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月04日(日)

第32回たたらぎダム湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 奥びわ湖・21分39秒、小豆島・20分47秒とくれば、次の目標は5km20分半切りですよね。

 去年のたたらぎは、亀岡の松本さんと死闘を繰り広げた思い出深い大会となった。結果は20分11秒で、松本さんとは18秒差の2位。今年は松本さんは来られていないが、また松本さんと勝負するつもりで走ろうとスタートラインに立った。

 結果は無残。
 21分21秒で第4位。去年より1分10秒も遅い。なんとか入賞はしたが、まだまだ思い通りには復調していないことが証明された。
 長野の入江さんとまある君みたいに、きくと表彰台に上りたかったなあ。(きくが嫌がって暴れるか。)

--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時40分起床。
 着替えてすぐに駐車場へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくを車に置いていくと朝起きていることが多いのだが、今日はぐっすり眠っていた。回りが静かなところで、寒いから窓も締め切っていたので、落ち着いて寝られたようだ。よかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 駐車場からのシャトルバスが来るまではヒマ。
 ゆっくりと出店準備ができた。

 早い時間にごあいさつに来ていただいた方あり。
 「松本さんの大学の後輩です。いつもブログを見させてもらってます。松本さんは、今日は田植えで来られないそうです。」
 兵庫・ゆめさき舎のまっちゃんのお友だち。生田さんという方だった。
 これからもよろしくお願いします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お客様が多くなってきたのは8時ころから。
 朝からワンワン吠えられると売り上げに関わるので、きくは車で待機してもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時すぎから、アップジョグ。
 先週とちがい、体が重い。でも、レーススタート後にふっと軽くなることもあるし・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 10時から、2kmジョギング。

 見に行けないかもしれないので、スタート前にピカチュウ写真。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お客さんが途切れたので、急いでゴール地点へ。

 帰ってきました、暑そうなピカチュウ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小さい子は、「ピカチュウが走ってる」と喜んでくれたそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ピカチュウのラストスパート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 15分51秒でゴール。

 本人曰く「そんなに暑くなかった」と。
 どうなってるん?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時40分から、私の5km。 
 武将姿の中学生に見送られ、スタートラインへ。

 前から3列目に横入りさせてもらった。
 スタートから500mほどは平坦。ここはまずまずいい感じで走れた。まちがいなく、同部門トップ。
 そこから右折して長い長い上り。徐々に足が上がらなくなり、1km手前で同部門の二人に抜かれた。
 そこからしばらくして、もう一人にも抜かれて私は4番手。折り返しでタイム差を測ると、先頭とは20秒差、3位の方とは5秒差。調子のいい時なら、得意な下りで差を縮める可能性もあったのだが・・・。
 順位は4位のままでゴール。タイムは21分21秒。目標より1分ほど遅かった。

 ゴール後、うちのテントが出ている催物会場まで200mほど。ここで、久しぶりに変な咳が出て止まらなくなった。
 戻ってすぐにのど飴をなめたら、なんとか治まった。今まで変な咳が出るときは力を出し切った時と思っていたが、ただ単に調子が悪い時に出るみたい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 4分18、4分39、4分24、3分59、3分59で21分21秒。
 来年は、各1kmを10秒ずつ縮めて20分30秒。
 がんばろう!

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

■5km男子60才以上

1位 20分08秒
2位 20分31秒
3位 20分39秒
4位 21分21秒(私)
5位 21分32秒
6位 21分36秒

 速い人は後半も速い。ペースが落ちるちゅうことがない。
 それより私、5、6位の人にかなり迫られてますやん。折り返しではだいぶ離していたはずやのに。私の下りがもう一つやったということですね。反省!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 毎年恒例のつきたてのお餅を購入(5個500円)。あんこ入りでおいしいんですわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくがわがままを言って、また吠えだしたので「ハウス!」
 この中で暴れ回るので、「失格! 車行きになんで!」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ちょっと悔しい表彰式。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 来年は1位になって、きくと表彰台上がろうぜ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくを連れ、10kmに出場されている朝日さんの応援へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 残り1kmの所で待機。
 朝日さんは軽快な足取りで下りて来られた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここの上り下りはしんどいのに、いつものきれいなフォームで楽々と走っておられた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくはあっちこっち匂いでいたが、シッポがタランとなっていなかったので緊張はしていないみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ところが、テントに戻るとワンワンいい出した。
 犬好きのお客様が何人もかまいに来てくださった。
 「かみますって、ほんとうにかむんですか。」
 「ほんとうにかみますよ。試してみます?」 
 「えっ。」
 「ちーでますよ。」
 そこまで説明すると、手を出される方はなかった。

 ただし、あんまり吠えるのでほんとうに「失格!」
 車行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフスタートから2時間半で交通規制解除。
 1時すぎから閉会式。

 2時まで車が入れないので、ぼちぼちとあと片付け。かなり気温は上がっていたが、片付け始めてからも何人かのお客様が来てくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2時になったので、車をとりに。

 「チチクボ」ってどんな魚なんやろう。ドンバイのことかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 車を置かせてもらっている「北村建設」さんのところのワンちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 吠えて吠えてやったけど、顔はかわいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2時40分に会場発。
 帰りもきくのことを考えて高速道で。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 遅いお昼ごはんは「フレッシュあさご」。
 今年も10%割引券を使って安上り。
 ヨメさん800円、私750円の10%引き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんの注文したのには岩津ネギが敷いてあって、おいしそうだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは前はキャラバンではなかなか寝られなかったのに、今日はすぐ寝ていた。こうしてくれたら疲れもましだと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは赤松PAで休けい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「かみます」注意書きを首につけたまま。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宝塚トンネル前が12kmの渋滞で、帰りはちょっと疲れた。

 途中、きくがヨメさんとシートの間を鼻でグイグイと。何をしてるんかと思ったら、席を代わってくれと言ってたみたい。席を代わり、外が見える側に行くとおとなしくなった。
 きくはきくなりにいろいろ考えているんですねえ。

 7時すぎ我が家到着。
 さて、きくの疲れ具合はどうでしょうね。明日寝込まんといてやー。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

比叡おろし

比叡おろし

佐渡山豊in琵琶湖ライブ 〜変わりゆく時代の中で〜(11/3)

佐渡山豊in琵琶湖ライブ 〜変わりゆく時代の中で〜(11/3)

第29回あのつ越年マラソン

第29回あのつ越年マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.