パオパオだより

2014年12月17日(水)

花背交流の森・翠峰荘で誕生会 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 兄・優三が段取りしてくれた父の誕生会。
 うちのいなかから北へ6kmちょっと、花背八桝町の山村都市交流の森。その中の「翠峰荘」さんでの昼食会。

 ここなら父の家から車で10分。昼食会なら3時間ほどなので、父も安心。
 それに、ここには兄夫婦の次男の拓郎君が働いている。本当にいいところを見つけてくれました。
 うちのヨメさんが仕事で欠席だったが、姉夫婦二組と兄夫婦、それに私をプラスして合計8人での誕生会になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私とみき江姉夫婦は京都バスで。
 11時半ころ「花背交流の森前」で降りると、拓郎君が迎えに来てくれていた。入口から翠峰荘さんまでは数百メートルだが、氷点下の中を歩くのはつらい。
 あとで聞くと、父や兄夫婦、多鶴子姉夫婦もこの車で送ってきてもらったとのこと。至れり尽くせりです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 立派な建物の中へ。
 私がここに来るのは、2012年9月以来。「ランナーズ9の会」のSay Shoeさんとお昼ごはんを食べに来て以来。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みんな揃ったので、まずは記念写真(トップの写真)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は牡丹鍋と寄せ鍋。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みき江姉夫婦からは、お花のプレゼント。
 私は何もなかったので、5年前の米寿お祝いの時の写真を大きくして持って行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 兄・優三のあいさつ。

 私の母は、死ぬ間際に「なんでも兄ちゃん兄ちゃんゆうて聞かなあかんで」と言って遺した。それは、「こうじは末っ子で甘やかして育ててしもたけど、ゆうぞうはしっかり育てたさかい」という意味だと思う。もちろん、母の遺言はずっと守っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ずっと昔に一度だけ食べたことのある牡丹鍋。めったに食べられない物なので、こちらのテーブルに座った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自分の子たちとその配偶者だけなので、父も気遣うこともなくリラックスできていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 父をはじめみんな高齢なので、畳に座るより椅子が楽。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 送迎車やバスで来ているので、ビールも気がねなくいただいた。

 兄が中心になって、いろいろな話題で盛り上げてくれた。
 私的には、「権力を持った女の人は西太后になる理論」がおもしろかった。「自分のお気に入りばかり周りにつけているようでは、後継者は育たん」と。

 また、うちのヨメさんのこと、廉や真樹のことも話題にしてくれていた。「気配りの優三さん」の本領発揮だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 翠峰荘さんから、12月のプレゼント。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 恵藤兄さんは、一番大きなものをゲット。中身はバッグだった。
 私はかわいいお人形さん。父にはピッタリの手鏡だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 隆雄兄さんは、得意のマジックを披露。千円札が一万円札に!
 ここら界隈では、「マジックの隆雄さん」と有名になっているらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「来年には、おじいさんとおばあさんの歴史をまとめて本にでもしょうかと思てんねん」と、兄・優三の締めのあいさつ。
 「こうじは文章書くのがうまいし、じょうずにまとめてもらえたらなあと思ったり・・・。」
 兄は、出来の悪い弟をほめるのもうまい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私らが帰るバスの時間になったので、2時半ころお開きに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 父のいつもの立派なあいさつを楽しみにしていたのだが、その時間がなくなってしまった。でも、今日で終わりではないし・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 拓郎君の運転で、全員父の家へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 父の家から、私とみき江姉夫婦は京都バス。

 兄のおかげで、いい父の誕生会ができた。父もすごく喜んでいた。
 次は、12月30日の「おもちつき」やね。それにはヨメさんと廉も来れると思うので、またよろしくお願いします。(沖縄にいる真樹が来れへんのが残念やけど・・・。)

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

 いなかからバスで帰ってくると、きくちゃんがてぐすね引いて待っていた。
 「おちゃんぽ、行ってもらえますやんねえ。」

 このごろはやりの、「待て〜こっちこい」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「オッサンばっかりではあきる。にいちゃんかオバサン、はよ帰って来んかなあ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「がうがうがう・・・。」

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2714

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2014


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

高松ジョグ

高松ジョグ

走り足し

走り足し

目標を考えながらラン

目標を考えながらラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.