パオパオだより

2014年07月06日(日)

第27回北栄町すいか・ながいもマラソン [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「3km40〜59歳男子の部」20位、11分32秒。

 去年も11分半くらいだと思っていたので、今年はアキレス腱が痛い割にはまあまあ健闘したと思っていた。ところがこれは私の記憶まちがいで、去年は11分54秒。去年より今年の方が暑かったのに22秒も縮めた大健闘。自分でもアキレス腱の痛みが悪化しないように抑え目に走ったつもりなのに・・・。
 こんな予想もしなかった大善戦、いくら考えてもその理由が分からなかったが・・・。

 「ありました! 1時間半に及ぶ愛妻マッサージ!」

 前夜、7時半ころから9時すぎまで入念にマッサージをしてもらった。痛いのは右の腰と左のアキレス腱の外側だけだったが、痛い部分はほとんど触らず、なにやら学校で勉強したことを生かしてマッサージしてくれたらしい。これが効いたとしか考えられない。ああ、ありがたい。これからも「勝負レース」前夜は、ぜひ愛妻マッサージをお願いします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝5時10分起き。
 途中のコンビニでおにぎりとお茶を買い、5時半すぎ会場入り。

 前日雨だったため、何の準備もできていない。
 7時からの当日受付に向けて、急いで出店準備。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝一番に、私の勝手なライバル・松本一之さんがご来店。

 「松本さん、誕生日は6月のいつですか。」
 「21日。」
 「ということは2年後のこの大会は、もう65歳になってはんにゃね。それでは同クラス(M60ー60歳〜64歳)対決にならへんね。ボクが60歳になる12月から6月21日までに対決できるええ大会ないですかねえ。できれば3kmで。」
 「3kmの大会自体がなかなかないやろう。」
 
 3kmならがんばったら松本さんに追い付けるかもと思っていたが、この分では5km18分台に目標を変更して挑戦しなくてはならないかも。きびしいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨の心配がなく、お客様もたくさん来てくださった。 
 9時半に全種目一斉スタートなので、8時半ころからアップ。やはり左アキレス腱の外側が痛いが、体の動きは悪くない。暑いことは暑いが、12分ほど走ったらゴールと思えば気が楽。
 2kmほどアップし、休憩。スタート15分前になったので、体をぬらしてからスタート地点へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「今年は12分切れるか切れへんかやろなあ」という感じ。

 2年前の60歳以上のスイカゲット(6位入賞)のタイムは11分50秒。「これならもう数年がんばったら、私にもチャンスが」と思っていたら、去年は10分33秒まで跳ね上がってしまった。
 60歳以上のスイカ争いがえぐいことになっている。ここまでレベルが上がると、2年後の私の出番はなしということ。まあ、私はスイカ狙いではなく、あくまで「松本さん狙い」です。今年も、できるだけ松本さんが前に見える時間が長くなりますように。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もスタートラインの2列目へ。3kmは小学生のみ20分後のスタートなので、混雑もなくすっと前に並ぶことができた。
 私は左端、松本さんは右端からのスタートだったようだ。スタート直後にすぐ見つけ、目標にして追った。大通りを横断する500m地点あたりまではほとんど差もなく付いていけた。この時点で、思っていたよりしっかり走れている実感があった。しかし次第に、松本さんははるか遠くに・・・。
 距離表示がなかったが、去年中間地点の目印にしていた地点で6分を切っていた。
 「これは12分を切れるかもしれない。」
 そう思いながら、最後まで近くのランナーと競いながらゴールまで。 
 ゴールを過ぎて押した時計は「11分33秒」。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 記録証をいただくと「11分32秒」。

 久しぶりに苦しむことなくゴールし、思っても見なかった好タイム。いつものへんなセキも出なかったし、これなら2年後の11分切りも夢ではない。

 (しかし、私の勝手なライバル・松本さんは「60歳以上の部」2位、10分20秒。これではいっこうに差が縮まらない。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 暑い日のスイカはすごいごちそう。
 私もヨメさんも2切れずついただいた。ありがとうございました。

 この大会はゴール後に来てくださるお客様も多かったのだが、今年はなぜか少なかった。これがちょっと計算ちがい。そのため例年より1時間ほど早く片付け終わり、会場を出たのは12時半ころ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 道の駅・大栄のバイキングが大幅値上がり(1250円)したのでスルー。
 お隣で出店しておられた倉吉のスポーツ用品店さんにお聞きすると、「市役所の近くには食べるところがたくさんありますよ」と教えていただいた。
 倉吉市役所の近くまで来て最初に目に付いたのが回転寿司。待っている人がたくさんおられたが、ウロウロするのは疲れるのでここで待つことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 20分ほど待つと席が空いた。
 105、150、210、315の皿があったが、ほとんどが105と150だったので気楽に食べることができた。
 私が持っているのは「上にぎり10貫」735円。これはいろいろなものが食べられてお得だった。ネタも新鮮でおいしかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはいつもの宝塚トンネル手前で渋滞13km。
 それでも7時すぎには自宅到着。 
 京都も夕方から雨になったらしいが、廉がちゃんときくのお散歩をすましておいてくれた。

 廉が土日に用事があるときはきくはどうしたらいいのかな。いまさら出張販売に連れて行くのはかわいそうな気もするし・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月05日(土)

「別館・湯乃島」 [宿情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 天気がよければ、マラソンの前日受付で出店する予定だった。ところが、会場であるお台場公園に到着した2時ごろは激しい雨。風も強く、テントの中まで雨が吹き込んでいた。商品がいたむ可能性が高かったので撤退。特別行きたいところもなかったので、毎年お世話になっている旧・羽合町の「別館・湯乃島」さんでゆっくりさせてもらうことにした。

 私はゴロゴロしていたのだが、ヨメさんは寸暇を惜しんでお勉強。えらいわ。

 夜は毎年変わらず豪華な夕食。長年のなじみでお安くしていただいているようで、本当にありがたい。ただ今年は前日受付で出店しなかったので、働きもせず贅沢しているようなちょっと後ろめたい感じかな。まあ京都から300km近く運転してきたので、「ごくろうさん」ということにしといてください。
-------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時すぎ、雨がやんでいたのでちょっとだけ走りに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 道路に面したこの温泉は「私有」だそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東郷湖畔を1.6km走ったところで折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 足湯の手前で大粒の雨。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「別館・湯乃島」さんに着いたころはずぶぬれ。
 3.2km、約18分。
 左アキレス腱はかなり悪化している感じだが、レース前日にちょっとでも走れてよかった。

 急いで旅館の温泉へ。もちろんここはハワイ(羽合)温泉。
 夕食前に体重を測ることはめったにないので測ってみた。61.0kg。
 たらふく食べてもう一度温泉へ。体重は・・・、62.5kg。思っていたほどには増えてへんもんやねえ。
 なんとか今年中に59kg台に持っていけへんもんかねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月04日(金)

「遺言 原発さえなければ」 [映画]

画像(320x240)・拡大画像(600x450)

◎シネマトゥデイより

■解説: 東日本大震災翌日から800日にわたり福島第一原子力発電所事故の被災者たちに密着し、その苦悩を見つめたドキュメンタリー。放射能汚染により避難を余儀なくされた飯舘村の住民を中心に、事故直後の様子や廃業の決断など、原発事故に翻弄(ほんろう)される人々の生活を映し出す。故郷を奪われ各地に離散して生活の再建を模索する中、やり場のない怒りを訴える酪農家の姿に胸を締め付けられる。

■あらすじ: 東日本大震災による福島第一原子力発電所事故から2週間後、現地を調査していた京都大学の今中哲二助教は飯舘村が放射能で汚染されていることを知り村に伝える。しかし、住民たちは事故の実態が不明のまま汚染地域に取り残され、農産物の出荷停止対応に追われていた。やがて、飯舘村は計画的避難区域に指定され住民全員の退去が決定し……。

画像(211x320)・拡大画像(423x640)

-------------------------------------------------------------------------------

 おととい、また「京都シネマ」へ。

 3時間45分に及ぶ長編ドキュメンタリー。途中休憩のある映画は、私は「愛のむき出し」以来。

 「遺言」という映画の題名は、象徴的につけられたものだと思っていた。でもちがった。本物の遺言だった。

 映画の中で「目に見えないものと戦うのはたいへん」というような言葉があった。そのとおり。放射能は目に見えないのが一番恐い。目に見えないものに侵され、やがて死に至る。

 原発再稼動を進めようとしている人たちにぜひ見てもらいたい映画だ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月03日(木)

2014年前半・ブログ編 [振り返って]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年前半は、「XP」のサポート終了ということで私も新しいパソコンに。新しいといっても中古ですけど・・・。
 それよりも大事件は、「database acsess error」の表示が出て「パオパオだより」が見られなくなったことがたびたび。とくに3月29日、30日の2日間は完全シャットアウトだったようだ。
 その原因は、(何べん説明してもらってもよくは分かっていないのだが)、手短にゆうと「ブログが古い」ということらしい。それを改善するのに必要な費用は20万円。「20万円あったら、ええ入れ歯入れられるがなー。」(何でも入れ歯換算かーい!)

 毎月月末を迎えるたびに「database acsess error」にならないかとビクビク。5月6月はなんとか切り抜けた。
 さて、これがいつまでもつか・・・。

 「ちばりよ〜!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月02日(水)

宝ヶ池をきくと走る [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の夕方、ヨメさんときくといっしょに宝ヶ池へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくが池を一周する間、私はゆっくり走らせてもらうことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1周1.5kmを10分ほどで行くとして、4周6kmは走りたいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1周9分24秒。
 ちょうど起点になるあたりにかわいいネコちゃんがいた。このネコちゃん、前にも見たような・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2周18分31秒(9分06秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3周27分52秒(9分21秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4周36分21秒(8分29秒)。
 最後だけちょっとだけスピードアップ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっぱり左足アキレス腱の外側が痛い。当分長い距離を走るのはやめておこう。

 きくといっしょに芝生を500mほどクーリングダウンラン。
 きくが「ハーハー」ゆうてたいへん。ちょっと運動不足かー。しっかり運動してスマートになろうな。
 「おっさんもなー!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年前半・家族編 [振り返って]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

3月、久しぶりにそろった家族

 4月に廉が大学院入学。
 といっても京都府立大学の大学院なので、今までとほとんど変わらず。変わったのは、陸上部の活動を再開したこと。それは私としても大喜びだったのだが、そのあと本格的に再開とまでは行っていないようだ。
 「しっかり!」

 真樹は、沖縄県名護市の名桜大学2年生に。
 「真樹が車を運転するなんて考えられへんわー」と自分で言っていたのに、自動車教習所に通い、もうすぐ運転免許が取れる。週の半分以上という本格的なアルバイトにも行き、クラブのマネージャーも続けているので休むヒマなし。
 「体こわすな!」

 眞寿美さんは、4月から鍼灸の専門学校へ。
 月から金の午前中はお勉強。いや、「京都キャロット」の仕事が終わったあともお勉強。最近の口癖は、「自分がこんなにアホやったとは・・・」
 3年間の専門学校での学費をそのあと20年でチャラにし、75歳から儲けるらしい。
 「何歳まで生きるつもりじゃー!」

 きくは9歳になり、少し落ち着いてきた。
 前みたいに、無鉄砲によその犬に襲いかかるということはない。まだまだ自分に近づいてくる人間は苦手なようだが、「かわいいねー」と言ってなでてもらえるようになったらいいのにね。
 「また家族みんなといっしょに写真撮ろうぜ!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 パオパオのことは、ここにさんざん書いているので省略。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月01日(火)

2014年前半・ランニング編 [振り返って]

【1月】 305km、27日

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

亀岡元旦

 1日 亀岡元旦10km、41分08秒
12日 武庫川新春ハーフ、1時間33分52秒
26日 くみやま10Km、41分07秒

 10km40分切りをめざしてスタートした2014年だったが、その足がかりとなる41分さえ切れず。引退間近だった廉の大学陸上部の仲間・みずぽんにも大差をつけられてしまった。
--------------------------------------------------------------------------------

【2月】 212.4km、20日

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

名護ハーフ

 2日 名護ハーフ、1時間35分53秒
23日 宇治川5km、20分15秒

 「名護ハーフ」は「京都キャロット」初の沖縄出張販売。荷物の送料がビックリするほど高くついたが、名護にいる真樹に会えたし、稲嶺市長さんともお話できたし、有意義だった。
--------------------------------------------------------------------------------

【3月】 134.9km、16日  

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

淀川国際

21日 淀川国際10km、42分51秒

 3月2日の篠山マラソンの応援ランをしたあと、重度の腰痛発症。そのあと、ほとんど走れない日々が続く。無理して走りに行った「淀川国際」では、高石ともやさんといっしょに走れてよかった。
------------------------------------------------------------------------------

【4月】 180.5km、19日

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

伊江島

12日 伊江島3km、11分31秒 優勝(2連覇)
27日 香住ジオパークフル、4時間16分33秒

 腰痛がいっこうによくならない中で迎えた「伊江島」。真樹の見ている前で、心臓が飛び出そうになってもよくがんばりました。
 香住でののぼりを背負っての42.195kmも楽しめた。
-------------------------------------------------------------------------------

【5月】 181km、18日

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

鯖江

11日 鯖江3km、12分01秒

 腰痛は次第によくなってきたが、きついスピード練習などはできなくなってしまった。
------------------------------------------------------------------------------

【6月】 173.9km、14日

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

一人沖縄平和ラン

 1日 たたらぎダム湖5km、21分16秒
15日 西湖10.7km、53分30秒
22日 神鍋高原5km、21分37秒

 6月23日「沖縄慰霊の日」、去年55kmで断念した「一人沖縄平和ラン、那覇〜名護70km」を完走。こういう日にしっかり走れるように、日々鍛えているのです。
 私の言動にいちゃもんをつけたい方は、ぜひ炎天下を走りながら対話しましょう。走りながらでしたら、いつでもお受けします。
------------------------------------------------------------------------------

 前半6ヶ月で、1187.7km、114日。
 3月から4月にかけての腰痛は、今までで最悪。一時歩くこともできなかった。根気よく治療してくださった「あいおわ治療院」の高橋大輔似の先生に感謝します。

 さあ、後半の目標は?

(注) 抜けていた「神鍋マラソン」の記事を、6月22日分として放り込みました。たいしたことは書いていませんが、よろしかったらのぞいてみてください。
 「あしたこそ、沖縄の記事を書くぞー!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2014


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

静原神社ラン

静原神社ラン

「沖縄100キロ」に向けて

「沖縄100キロ」に向けて

2008三瓶高原クロスカントリー

2008三瓶高原クロスカントリー

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.