パオパオだより

2012年06月01日(金)

「おまえ100まで、わしゃ99まで・・・」 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

西の空に沈む夕日

 参りました。
 そのセンスのよさに脱帽です。

 今日も笠美人さんネタ。
 昨日、お礼のメールをしておいた。「ネールありがとうございます」とミスってしまったが・・・。
 そして今日、またそのメールへのお返事。
   ◇   ◇
 次回のウルトラの予定はないので副会長の座もぶれがないですね

 合言葉は「おまえ100まで、わしゃ99まで・・・」

 99の会のメンバーが増えることを願っております
   ◇   ◇
 すっかり忘れてました。日本にはこんな名言があったんです。四万十の99.5km地点で収容されたとき、そのあまりのうれしさ(?)に舞い上がり、そんな名言は思いつきませんでした。まだまだ修行が足りません。
 私に一番ないのが「センス」なんですよねー。

 「99の会」の会則はこれで決まり。
   ↓
 合言葉は「おまえ100まで、わしゃ99まで・・・」

--------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

 今日も5km+1km。
 多少しんどくても、走りなれたこのコースなら走れる。
 行きは13分38秒、息苦しい。帰りは13分16秒、上りなのに楽になった。これで26分54秒。
 夏場は、これくらい走れたら十分です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また左の首が痛くなってきた。
 この痛みは去年の暮れからなので、もうすぐ半年。兵庫「ゆめさき舎」のまっちゃんのたたりはこわい。
 今日、「あいおわ治療院」の高橋大輔似の先生が「バッキンバッキン(腰骨の調整)」をしてくださった。お風呂はダメでシャワーだけにしてくださいとのこと。もう、寝ようっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年05月31日(木)

99の会 [ランニング]

画像(320x240)

 今日、「京都キャロット」のホームページに笠美人さんからメールが届いた。「笠美人さん」とは、去年10月の「四万十川ウルトラマラソン」で知り合った方である。
--------------------------------------------------------------------------------
(当時の記事より)

 さっきから何回も抜いたり抜かれたりしていた自転車での応援の方。
 かぶられていた笠が目立っていたが、さっき休けいされている時に追い抜いたら笠を脱いでおられた。
 「ビッビッ美人!」
 次追いついてこられたら、ゆうだけゆってみよう。

 「あのー、写真撮らせてもらってもいいですか。」
 「はい。」
 「さっきからその笠が目立ってたんですけど、笠を取られたらすごい美人が出てこられて・・・。」
 「えー・・・。」
 「ブログに載せさせてもらいます。『京都キャロット』で検索して見てください。」
 「はい。」
--------------------------------------------------------------------------------

 笠美人さんが応援しておられたOさんは、京都キャロット通販のお客様。四万十のあとさっそくご注文をいただき、ブログに紹介させてもらったお礼のコメントもいただいた。しかし、そのお連れの笠美人さんからのメールは今回が初めて。
   ◇   ◇
 先日行われた「えびすだいこくマラソン」に出場、99km地点で収容。
 パオパオだよりを愛読している職場の方から、「京都のおじさんと同じですね」と労い(?)をいただきました。ここをお知らせしたくて・・・
 ウルトラは引退されるんですよね? 残念・・・
 中距離がんばってくださいね。
   ◇   ◇

 うれしいねー。半年以上も前のことを覚えてくださっていたなんて。そして、「パオパオだより」もしっかり見てくださっていたなんて。
 これで決定です。ウルトラマラソンを惜しくも完走できなかった仲間のつどい「99の会」会長は、「京都のおじさん」ことこの私。そして、副会長は笠美人さん。
 私は当分ウルトラに出るつもりはないので会長職安泰。(ただ、笠美人さんが出られるウルトラレースには出てみたいような・・・。)
 笠美人さんは早くウルトラ完走達成して、この会を卒業してくださいね。

(注) 「99の会」など存在しません。私の戯れの産物です。

--------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

 今日も5km+1km。
 行き13分55秒、帰り14分12秒で28分08秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつものように、うちの団地内をダウンジョグ。
 そしたら、こないだとまったく同じ場所に同じネコちゃんがたたずんでいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 逃げないネコちゃんだと分かったので、今日は背後から近づいていった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 誰かを待ってるんかなあ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年05月30日(水)

第29回勝手に国労応援ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最終水曜日恒例の「勝手に国労応援ラン」。
 真樹はテスト期間中のため、午後には帰ってきてテスト勉強。その合間に、時々きくと息抜き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の「勝手に国労応援ラン」は、原則JRの駅をめざして走る。今回は、亀岡駅あたりをせめてみようと思っていた。しかし、スカルプDを切らして2ヶ月。写真を見ても分かるとおり、また前から薄くなってきている。これは買いに行かなければ。真樹の情報によると、京都駅に売ってあったとのこと。ということで、今日は急きょ 「京都駅へ!」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 いつもは烏丸通りを通っていくのだが、同じではおもしろくない。
 時々真樹を高校に送っていくとき通る道を走る。まずは深泥池に下りる急坂。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 地下鉄・北山駅前で3km、16分半。 
 この500m先が京都府立大。走って行ったら20分弱。廉も走って行ったらいいのに。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 下鴨の細い通りに、かっこいいバイク屋さん。ヨメさんはもう目をつけているらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出町柳で5.7km。ここから京阪電車に乗って中抜きをしようかと思ったが、まだ元気なのでもうちょっと走る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 丸太町橋でちょうど7km。
 まだ行けるね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 平日の中途半端な時間帯なので、鴨川河川敷も人がまばら。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 納涼床が出ていて、たぶんビールを飲んでいる人たちが見える。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 三条でちょうど8km、46分36秒。
 もうええね。ここから七条まで電車で行こ。

 キップを買ったら150円。やすー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京阪七条駅からJR京都駅へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあたりの鴨川は、上流とはちょっと雰囲気がちがう。
 人の姿もまったく無い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都駅到着、5時過ぎ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ジェイアール京都伊勢丹まで、1.26km。
 1F ボディケアのコーナーでスカルプDを購入。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スカルプDを背中に背負って、また京阪七条駅へ。

 京阪七条から叡電京都精華大前まで580円。たかー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都精華大前駅に着いたのは6時過ぎ。
 ちょびっとやけど、ここから家まで走って帰ろ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 おー、いつもきくにほえかかってくるかわいいワンちやん。人間には全然ほえへんにゃね。

 駅から家まで、0.47km。思っていたより遠かった。
 今日は、8+1.26×2+0.47で約11km。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おーっと、きくも忘れてもろたら困る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走って走って・・・。
 途中で、でかいお猿さんとも遭遇。

 きくは病気でやせたリバウンドで、また太ってきたようだ。これから、しっかり運動してスマートになろうぜ。なっ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年05月29日(火)

自己ベストグレード [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 エージグレードとは、絶対的なタイムの比較ではなく、年齢と性別を考慮して同じ年の最高レベルの人と比べてどの程度の速さで走れたかをパーセントで示す指標である。それなら、若いとき出したの自己ベストと比べてどの程度の速さで走れたかをパーセントで出せば、「自己ベストグレード」と言っていいのだろうか。
 私の自己ベストは、走り始めて3、4年目の30歳ころのこと。それから25年間、タイムは落ち続けた。しかし、去年滋賀マスターズに入れてもらってからちょっと真剣に練習するようになった。それ以来、落ち続けていたレースのタイムも持ち直してきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

       自己ベスト     最近のベスト    達成率
5000m  18分03秒    19分33秒      92.3%
10km   36分49秒    41分36秒      88.5%
ハーフ 1時間20分19秒 1時間28分52秒   90.3%
フル   3時間10分33秒 3時間28分44秒   91.3% 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 若いころ、一番得意だったのは10km。36分台は一度だけだが、37分台は普通に何回も出していた。それを思うと、現在の41分半が精一杯ちゅうのが合点がいかん。自己ベスト達成率も最低の88.5%とは・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年2月11日の「関西学連ハーフ」のスタートのとき、悔しいことがあった。私の後ろに並んでいる学生同士がしゃべっていた。
 「こんな後ろからスタートか・・・。」 
 「仕方ないやろ。10000mの持ちタイムないんやから。」 
 「でもな、40分超えてる持ちタイム書いてるもんのほうが前に並んでるんやで。それはないやろ。」

 おー、ただ一人40分を超えた持ちタイムを書いてあんたらの前に並んでいる選手こそ、この私です。すまんのー。でも、くやしー。来年こそは、せめて39分台の持ちタイムが書けるように・・・。
 そう思って、がんばってんにゃけど・・・、ままならん。10kmのタイムを縮めるために、まずは800m、1500mのスピードをつけて・・・。

 とか言いつつ、また月火2日間練習を休んでしまった。
 今月、ちょっと休みすぎ〜。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年05月28日(月)

第35回小豆島オリーブマラソン・前日受付 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前日受付の朝からいろいろありましたが、今年も例年と同じバス車庫の一角を借りて出店することができた。これも、眞寿美店長の交渉力のおかげです。
 眞寿美さんと廉は、おそろいの京都キャットのジャージ。「仕事やし」と嫌がらずに母と同じ服を着こなす廉はえらい。
 
 順番逆ですけど、5月25日の金曜日から・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 金曜午後6時半、岡山県日生港発のフェリーで小豆島へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもは大部港から土庄回りで内海の旅館・千鳥さんへ向かうのだが、福田回りで行ってみた。すると、ヘアピンカーブの続く峠にトンネルが開通していた。おかみさんにお聞きすると、去年の11月に完成したばかりとか。このおかげで、いつもよりちょっとだけ早く着いた。

 夜は、3ヶ月ぶりにビール解禁。
 しかし、友だちの病状が回復したわけではないので複雑な気持ちだった。
 せめて、あさって思いっきり走れたらなあ・・・。申し込み、間に合わんかったもんなあ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前日受付はお昼ごろからなので、朝は余裕。
 朝ごはん前に、旅館の近くを散歩。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いましたいました、野良犬君。
 去年より数が減っているのがちょっと心配。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 坂手のバス車庫に到着し、荷物を出そうとするとちょっとトラブル。 
 車庫の持ち主さんが代わられており、そこに使用許可のお願いの連絡をすることになった。このあたりの交渉は、すべて眞寿美さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 坂手港に直接着くフェリーは少なく、お隣りの草壁港や池田港から来られる方が多い。また、岡山からは土庄港、関西からは大部港、福田港と、小豆島にはいくつものフェリーターミナルがある。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 やっと商品を並び終えたが、お客様の来られる気配なし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼は、すぐ近くの「鯛安」さんの上にぎり。
 これが楽しみで・・・。

 午後からは、前日受付に来られたお客様が少しは寄っていってくださった。ただ、こちらが3人体制で対応するほどいそがしくはならなかった。

 時間があれば少しは走っておきたかったので、「犬見ラン」へ。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここは、小豆島のあるところ。私は、「小豆島のワールドサファリ」と呼んでいる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 見慣れぬオッサンが走ってきたら、そら警戒するわね。
 ごめんね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このワンちゃんは、私のお尻の5cmくらいまで近づいて「かむどー」と威嚇していた。でも、見事な寸止め。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年は子犬もたくさんいたのだが、今年はほとんど見なかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 この坂は、「雑種犬坂」。
 ここを犬にかまれそうになりながら駆け上がっていったら、いいトレーニングになると思いますけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 景色のいいところまで上っていったら、途中で通行止めになっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ここは沖縄?」と勘違いしそうな木も生えていた。

 ぐるっと回って約3.8km。24分ほど。
 小豆島は、走るのに最適なコースがいっぱい取れそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「小豆島ってな、つぶれてしもたホテルいっぱいあるし、そこをやすーでこうてやな、宿泊型体験施設『ハイエナ牧場』ちゅうのはどうや。」
 「そんなたくさんハイエナ集められへんやろ」と廉。
 「だいじょうぶ。足らん分は雑種の犬まぜとくねん。分からへん分からへん。」

 「ハイエナ牧場」は、小豆島に来るたびに湧き上がってくる私の夢。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小さな赤ちゃんをだっこしてお買い物をしてくださっていたご夫婦があった。さっそくお借りして記念撮影。
 フラッシュオフにしたつもりが、手違いでオンに。ごめんね、かける君。ビックリさしてしもたね。

 以前は前日受付で大きなフェリーが着くとてんてこ舞いだったのに、今年は一度もそんなことがなかった。去年は震災の影響が大きいかと思っていたが、今年はさらに冷え込んだ感じ。どうしてでしょうね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年05月27日(日)

第35回小豆島オリーブマラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmランナーの応援にコースを走っていると、かわいいワンちゃん発見。
 「すいませーん、かわいいワンちゃんの写真撮らせてください。」
 「はい。」 
 「きれいな柄のワンちゃんですね。種類は?」
 「そんな立派なもんじゃないです。そこらによくいる、ただの雑種です。どぶにはまっていたのを拾ってきたんです。」
 「いやー、そうなんですか。ほんなら、まだ若い?」 
 「ちょうど1年くらいです。」

 人懐っこいかわいいワンちゃんの名は「サラン」。オスの1歳でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝「千鳥」さんを出るとき、ヤクルトスワローズの山田哲人選手のタオルが飾ってあるのに気が付いた。廊下にはヤクルトのカレンダーも飾ってあったし、何かつながりがあるのだろうか。ヤクルトファンの私としてはうれしい限り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 坂手港に着いたとき、まだひっそりしていた。
 昨日の売り上げがいまいちだったので、今日に期待。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 前日に一回並べてあるので、今日は楽。あっという間に準備完了。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんは、前に立って呼び込みをする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点を見に行くと、丸亀からお祭りの宣伝に来られているファミリーを発見。小学生の女の子が着ぐるみの顔の部分を脱いでいたが、「写真撮らせてー」と言ってかぶってもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、ここから10kmレースを追跡。
 ベイリゾートホテル前で、早くもかわいいワンちゃんトラップに引っかかる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「うちで飼ってる犬も、口黒いんですわー」と自慢(?)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 女子の前の方を注視していたのだが、千鳥さんの姪御さんらしきランナーを発見。
 ただ確証がないので、千鳥さんまで行って確認しなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は気温がかなり上がっている。
 もし5kmに出ていたとしても、とても20分は切れなかっただろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 愛媛の塩崎君。
 この大会と11月の土庄の大会で会うのが楽しみ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 暑さのもため、給水係はてんてこまい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 千鳥さん前到着。
 ダンナさんに写真を確認していただいたら、「まちがいなし、きれいに撮ってくださって・・・」と言ってくださった。

 ここで約3.2km。
 ここからまたゆっくりとゴール地点へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初に写真を取った地点で待機。
 千鳥さんの姪御さんが元気に帰ってこられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「中西さーん、あと2kmでーす。しっかり!」

 ちょっとびっくりされたようだが、すぐ気がつかれ、笑顔で手を振ってくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りも、またサランちゃん撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お手々ぺーロリン!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 残り1kmちょっとの最後の小さな峠では、太鼓での応援。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 近道をして、ゴール前へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 千鳥さんの姪御さんは、見事部門3位に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後片付けをしたあとは、恒例「マルナカ」でのお買い物。
 まずはパンを買って、そこでパクパク。
 私は、夏用のパジャマとパンツ2枚セットを購入。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時10分大部発のフェリーで日生へ。
 高速に入り、最初のSA「竜野西」で夕食。

 けっきょく、今日の売り上げも去年に比べるとだいぶ落ちた。参加者数は変わっていないのだから、お客様によろこんでいただけるよう、もっといろいろなことを考えていかなければいけないと思う。
 そして、来年は早めの参加申し込み。廉の優勝と私の入賞めざして!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2012


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会・10月第1日曜

京都走ろう会例会・10月第1日曜

「ロンちゃん」〜シリーズご近所犬14〜

「ロンちゃん」〜シリーズご近所犬14〜

第41回鯖江つつじマラソン

第41回鯖江つつじマラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.