パオパオだより

2020年05月23日(土)

脇道トレイルラン・2 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は昨日の続き。
 ご近所の山の中に入っていき、トレイルランの練習をする。

 午後5時半スタート。
 うちのご近所のお上品な白猫さんに見送られ、まずは小町寺方面へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原野保育園は土曜休みなんかなあ。もう、門扉がしまっていた。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原野保育園の脇道を入っていくと共同墓地。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その先が二軒茶屋2号踏切。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、ここからがトレイルコース。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらく進むと、お馬さんを飼っておられるところがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかし広い道は少しだけで、またクモの巣の道になった。
 2年前の台風で、登山道はズタズタになっている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これ以上は危ないと判断し、写真だけ撮って折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはいつも通り、谷川に沿って下りる。
 道が分からなくなったら、最後は谷に入ってジャブジャブと下りて行けばいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 来た時には気づかなかったが、立派な竹林があった。
 いいたけのこが取れそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トレイル部分は往復で1kmちょっと。
 これでは物足りん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いったん小町寺前に出て、お向かいの恵光寺さんのありがたいお言葉をいただく。
 新見南吉の言葉と言い、カタツムリの絵と言い、味わい深過ぎる。ここのお坊さんに会ってみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 例の猫だまりには、上等系の猫が2ひき。
 兄弟かな、親子かな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市原の北に「野中」というところがある。
 ここの奥にも山があるので、トレイルランの練習ができるかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここも最初は広い道だったが、すぐに倒木通りになってしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もっともっと奥まで行きたかったのだが、ここも断念。
 谷川の水で手を洗って、折り返し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんな状態ですもん。
 トレイルランの練習にはならん。倒木よけ障害レースです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここもトレイル部分は往復1kmくらい。
 物足らん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 静原口バス停まで走ったが、山に入れそうなところが見つからないので折り返し。
 ただ川向いに田んぼが見えたので、どこかから川向いに行けるはず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 野中まで戻って探してみると、田んぼに行けそうな道が見つかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おー、こんなところに大きな田んぼ。 
 この奥にも走って行けそう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 田んぼへの用水路がひいてあり、その横がなんとか走れた。
 ただ、山の中で鳥らしきものが鳴いたり、川でバシャバシャと・・・。あれはシカでしょうね。
 ビビりながらの用水路脇ラン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっと静原川と合流。
 ところが橋がない。
 来た道を戻ろうかと思ったが、下に下りるとなんとか飛び越えられそうなところが見つかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 滑らず、上手に飛び越えて対岸へ。
 バス通りに戻ると、採石場の北の端あたり。
 ここから家まで3kmくらいなので、今日も10kmを越えられそう。

画像(320x235)・拡大画像(640x471)

 家に到着。
 なんと、昨日と同じく10.1km。
 トレイル部分が多かったせいで、1時間24分20秒。
 こんなゴチャゴチャなコースで、本当にトレイルの練習になっているんかな。

 家の庭には、ヨメさんが種をまいたマリーゴールドの芽が出てきた。
 マリーゴールドの花言葉は「健康」だそうです。
 ほんまに、健康一番ですよね。

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は朝早くから鍼灸のお客様。
 そのため、きくの朝のお散歩も私が連れて行った。

 町内を歩いて家の前の公園で休んでいると、今年度の町内会役員さんになられたHさんが通られた。

 「猫の親子を預かってくれはって、すいませんでしたなあ。」
 「いやいや、ヨメさんが一人で全部やってくれてますんで・・・。」

 ここはちゃんとゆうとかんとね。

 「犬はだいじょうぶですか。」
 「もういろんなことが分かってへんみたいなんで、だいじょうぶみたいです。猫ちゃんの方が、きくがウロウロしてるんでビビってるみたいです。」

 仲良くしてもらわなしょうがない。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=4945

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2020


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

猛暑でも走れる

猛暑でも走れる

薬物ラン

薬物ラン

「大鹿村騒動記」

「大鹿村騒動記」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.