パオパオだより

2018年04月07日(土)

クール廣岡は黙礼して打席に立つ [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みなさま、ありがとうございます。
 うちのヤクルトが、巨人相手に15対8とボロ勝ちさせていただきました。巨人の15失点は9年ぶりやそうです。

 その中で光ったのは、山田でもバレンティンでも青木でもなく・・・、入団3年目の廣岡大志選手(20)。
 廣岡選手は奈良の智辯学園高出身、2015年ドラフト2位指名。プロ1年目の2016年9月29日、DeNAの三浦大輔投手の引退試合でプロ初打席でホームランを打った選手。

 しかし1年目は7打席、2年目も31打席だけの出場だった。その廣岡選手が、今年は開幕から7番ショートで出続けている。
 今日は5打数5安打2打点。言うことなしの大活躍。

 しかし、私の視点はそこではない。
 廣岡選手のしぐさで、すごく心に残ることがある。打席に入るとき、必ず球審に黙礼する。「高校球児かー」と突っ込みたくなってしまう。
 こんなんされたら、球審もまんざらでもないでしょうね。私が球審なら、ちょっとおまけしてしまいます。

 いつもクールに見える廣岡選手。1年目のイースタンでは三振王だったそうだ。
 バッティングフォームは山田選手にそっくり。しかし、クールさでは山田選手を上回っている。

 廣岡選手は、ヤクルトファンだけでなく、全プロ野球ファンの注目の的となるでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、走ろうと思ったら雨。
 水木金土の4日間で4.2kmしか走っていない。
 案の定、体重が57.9kg。これは走らなかったから増えた分なので喜べない。

 きくも、私と同じようにまた太ってきた。
 食べ物で調整していかなくては・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=4097

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ありがとう、幸博君

ありがとう、幸博君

第25回たたらぎダム湖マラソン

第25回たたらぎダム湖マラソン

第25回おきなわマラソン

第25回おきなわマラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.