パオパオだより

2017年12月16日(土)

「民宿・芭蕉布」 [宿情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やってきました、奧武島(南城市玉城奥武)。
 去年、「第1回沖縄100km」で泊めていただいた「民宿・芭蕉布」さん。今年は予算の都合で来れないと思っていたのに、久米島マラソンが台風で中止になったので、またお世話になることになった。

 去年と今年がちがうのは、ネコちゃんを飼われたところ。お母さんネコのチビとその息子・ビビと娘・モモ。でも、このチビちゃん、去年もいましたよね。去年は正式な飼い猫ではなかったのかな。

 民宿のネコらしく、お客さんに愛想のいいお母さんネコでした。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は24時間バイトからの朝帰り。
 7時ごろ家に帰ると、きくちゃん大喜び。ヨメさんはまだ寝ていたので、きくを散歩に連れて行ってやった。
 「オッサンが留守の間、かしこうしといてや。」

 朝ごはんを食べた後、旅行の準備。(今ごろかい!)
 店に行って、ゲーターやら5本指ソックスやらサプリやら、いろんなものを調達してきた。
 「民宿・芭蕉布」さんと、いつも私を応援してくださっている玉城さんにおみやげも買ってきた。3日間限定販売というい「鼓月」の和菓子。これは値打ちありますよ。

 10時34分のバスに乗ろうとしたら、肝心のお金を家に忘れてきた。あわてて家に取りに帰り、何とかぎりぎりセーフ。

 京都バス・地下鉄・阪急・ポートライナーは、160+290+620+330で1400円。関空に行くよりだいぶ安くつくので、最近は神戸空港から沖縄に行くことが多い。(乗り継ぎがけっこう大変ですけど。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 神戸空港から「ソラシドエア」で那覇まで。
 私は手術してから、「ドレミファ」は出るけど「ソラシド」は出ませんにゃわ。関係ないか。
 ソラシドエアは、気のせいかもしれないがピーチより座席の間隔が広いような気がした。飲み物のサービスもあるし、手荷物預かりや座席指定はタダだし・・・。もちろん、定時出航。ピーチより少し高くても、こっちのほうがいいかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 時間がなかったので売店でお弁当購入。1100円もした。1100円でも、しっかり食べておかないとね。

 16時着予定が5分前に到着。 
 ただ、荷物を預けたのでそれを待つのが15分ほど。前のパソコンより重いレッツノートにしたので、すぐに10kgは超えてしまう。

 レンタカー屋さんに迎えに来てもらい、豊見城へ。手続きはすぐに終わり、奥武島の「民宿・芭蕉布」さんを目指す。空港から20kmほどでしょうか。

 途中でのぼりを立てるポールを買わなあかん。南風原と南城のイオンに寄ったが,ポールはなし。仕方なく、メイクマン一つ橋店(那覇市)まで戻る。これでだいぶ時間をロスしてしまった。

画像(299x168)

STAY JAPAN より

 「民宿・芭蕉布」さんに着いたのは、ちょうど7時。
 予定より1時間ほど遅くなってしまった。

 私が着くなり、奥様が何度も何度も「また藤井さんにお会いできてよかった」とおっしゃった。そんなに言ってもらうほどでも・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ご夫婦ともすごくお元気そうでよかった。
 私も、この1年の我が家の出来事をご報告させてもらった。
 「ヨメさんは鍼灸専門学校が卒業できず・・・。」
 「あっ、伊藤蘭ちゃんそっくりの奥さん?」
 「またまた・・・。」

 廉夫婦や真樹のこと、きくちゃんやおじいさんのことも。
 もちろん、私の病気のことも報告させてもらった。
 明日また、奥武島を渡る橋のところで応援してくださるらしい。ありがたい、ありがたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お腹いっぱいになったころ、ネコちゃん登場。
 まずはお母さんネコのチビちゃん。すごく人なつっこい。
 まだ、2歳ちょっとらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして次に、息子のビビ(美猫のビビらしい。言いにく。)
 こちらもすごくひとなつっこく、ずっと目を細めていた。

 しかし、キジトラのお母さんからシャム猫が生まれるとはねえ。

 「モモはダメ。2ひきがいなくなったときだけ甘えに来るけど、ふだんは全然。」
 ネコちゃんたちにも個性があっておもしろいじゃないですか。

 「家の中で飼えたらいいんだけど、お客様の中にはいやな方もいらっしゃいますしね・・・。」
 「私も犬猫アレルギ―でくしゃみばっかりしてますけど、両方大好きなんですよ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後に、私が持って行ったおみやげを切って出してくださった。
 まあ―、京都らしい、お上品な・・・。その3日間限定のお菓子の名前も、うちにいた猫にゆかりのあるいい名前。(答えはあさって。)
 すごく喜んでくださってよかった。

 さあ、最後の準備。
 明日は、人から聞いたいろいろな手を使って「こむら返り阻止」。これが功を奏したら、完走まちがいなし。

 はよ、寝な!

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3968

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

真柴先生、43年ぶり!

真柴先生、43年ぶり!

第18回南紀日置川リバーサイドマラソン

第18回南紀日置川リバーサイドマラソン

第26回北栄町すいかながいもマラソン・前日受付

第26回北栄町すいかながいもマラソン・前日受付

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.