パオパオだより

2008年09月21日(日)

京都走ろう会例会(9月第3日曜) [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

駅伝1区・区間賞、吉田出さん(100歳越えのお父様がおられます)

 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 今日は、いなか(花背別所町)の運動会に行く予定だった。ところが、明け方から大雨。いなかに住んでいるいる人に電話して聞くと、中止(延期)ということだった。
 それなら、京都走ろう会例会へ。
 雨なので参加者は少ないとは思うが、幹事さんだけでも10人近くおられるので、とりあえず行ってみよう。
 9時半に家を出、北大路ビブレの駐車場に車を置いた。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 急いで出雲路橋へ。いつもの集合場所には八田さんだけ。みなさん、西詰の橋の下で雨宿りをしておられるようだ。
 今日は、本来は参加者による駅伝をする例会だったようだ。ただ、雨のため参加者が少なく、4区間の駅伝が2チームしか組めない。
 ここで来ておられる方の意見を聞かれた。「駅伝したい人?」「はーい」、「普通の例会がいい人?」「はーい」。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 駅伝派多数のため、駅伝に決定。
 松山さんがちゃんと準備をされていて、さっそくチーム作り。
 しかし人数が少ないため、4区間の駅伝だと2チームしか組めない。幹事さんにも走ってもらったらということになったが、皆さんしり込み。そらそうや。そんなん急に言われてももねえ。
 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「2回走ってもいいですよ。」私と北出さんが申し出て、なんとか3チームになった。
 しかし、そのあと遅れて来られた人もあり、私と北出さんの2度走りは免除。
 12人4区間3チームの駅伝チームができあがり。
 1区は1.4km、2区と3区が3km、4区は4.8km。
 私はアンカー4区を希望。そこに北出さんも。これは、3区までに4分くらいリードしてもらわんと負ける。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

1区・梅村さん

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

1区・佐藤さん


画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 いつもならすべてのコースが同時スタートなので、あまりしゃべったりする時間がない。ところが駅伝は、自分の出番意外の時はけっこう余裕がある。
 今日は、超久しぶりに北出さんとしゃべった。
 北出さんと私は同い年。初めて会ったのはたぶん28年くらい前。当時、私は大原小学校百井分校、北出さんは中川小学校真弓分校の教師だった。今や二人とも退職し、両分校は廃校になった。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 当時同じころ京都ランナーズに入会し、二人は競いあっていた。一度も勝ったことはないが、いつも私のちょっと前に北出さんがいた。
 しかし、今は・・・。
 当時の北出さんが10私が9とすると、現在の北出さんは9私は5くらいに落ちている。今日の4区の申告タイムも、北出さんが18分30秒、私が23分。悲しいが、これが現実だ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

3区・岩本豊一さん

 我が第3チームは、最終区私へのたすきリレーの時点で1位。2区中村彦四郎さん、3区岩本豊一さんががんばってくれはった。ただし、2位との差は1分くらいか。こりゃ、あかん。せめて出雲路橋に戻ってくる(1.6km地点)くらいまではねばりたい。
 葵橋を渡る時、下を見ると、まだ少しはなれていた。「これは、出雲路橋まで持つかも。」と思ったら大まちがい。橋の100mほど南であっさり抜かれてしまった。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

最終ランナー、山本誉さん

 あとは、どんどん離れるばかり。
 駅伝でカメラを持って走ったらひんしゅくもんなのでやめておいたが、途中でうちのきくにそっくりのワンちゃんを見た。
 北大路橋西詰下は水が急増し、冠水。「ええい、しゃーない、行くべー」と思って水面を見ると、大蛇が・・・。すごく太くて、1m以上の長さ。「あー、カメラ持って来たらよかったー。」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

第2チームの優勝

 けっきょく大差の2位でゴール。
 区間タイム、北出さん18分28秒、私21分57秒。3分半も差があるのか。もう一人の山本さんは、22分42秒だったので、アンカーを入れ替えておれば手に汗握る接戦になったかも。
 大会の駅伝は責任が重くて気が重いが、今日のような遊び半分の駅伝はおもしろい。人としゃべれる余裕があるのがいい。また来年も走りたい。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=225

コメント

 M見さん、ブログチェックありがとうございます。ウルトラの件ですが、M見さんがサロマに行かれたのはいつなんでしょう。私は、15年前に70kmで収容、14年前80kmで収容で、そのあとは行っていません。
 それから、シャッターを押す余裕があるんじゃなくて、そんなことでもせんと気持ちが持ちましぇーんというのが本音です。
 「えびぞり〜」、おほめいただいて(?)、ありがとうございます。あんなんでよかったら、うちのきくはなんぼでもします。もっとへんなかっこうにも挑戦させたいと思っています。

パオパオ 2008年09月21日 23時11分 [削除]

本日、大雨の中ランニングご苦労様です。
私も、今日は20km走りました。
勿論、練習会に参加して!
一人では、絶対に雨の中走れませんね。
ウルトラマラソン、読ませていただきました♪
でも、シャッターを押す心身のゆとりがあるのは凄い!!!
私なんて、2回走って2回完走しているものの、心身とも恍惚の人になってしまい、後半は無表情、無愛想、半泣き、大泣き・・・「頑張って〜」と声援いただいた人に対し、無視(決してわざとではありません。信じてください)。
レース後半は、ごっついイヤな人間になってしまいました(笑)
話変わりますが・・・
何故かここ数日、『えびぞり〜〜〜』の姿が脳裏に焼きつき離れません。
も〜最高♪

M見ちゃん 2008年09月21日 22時51分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

大往生一座

大往生一座

分割ラン

分割ラン

半泣きの後片付けの思い出

半泣きの後片付けの思い出

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.