パオパオだより

2008年08月28日(木)

古村ショップ [ショップ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉幡枝の「古村ショップ」をご存じでしょうか。
 幡枝のバス通りに面したこじんまりした店です。コンビニというか、何でも屋さんというか・・・。
 いなかの何でも屋さんを知っている人なら、なんとなく分かると思うのですが・・・。

 この店のご主人・古村正昭氏は、知る人ぞ知る名マラソンランナー。
 ぱっと見は、ソウルオリンピックマラソン優勝のボルディン(イタリア)。しかし体型はアベベ(エチオピア)のようにほっそり。。
 私より一回り上ですが、大学時代(40年くらい前)に出したフルマラソンの記録が、かなり長い間京都最高記録として残っていたのです。(確か、2時間21分やったと思う。)
 そして、つい最近まで、母校立命館大学の陸上部監督をされていました。大学女子駅伝では、もう一歩のところで優勝を逃しましたが、その後育てた子たちが大活躍。今や立命館は、大学女子駅伝の常勝校におどりでています。

 昨日うちの店の定休日で、近くで昼ごはんでも食べようと岩倉幡枝方面を歩いていると、古村さんにバッタリ。
 「古村ショップ」におられることはめったにないのに、私を見つけ、「藤井くーん、こんなとこでなにしとんにゃな。」
 けっきょく、そのすぐ近くの「まんまるのきもち」でいっしょにランチ。(ランチは1000円。わりと変わったものが出てきて、おいしいです。)

 いろいろ話をしたが、その中で一番おもしろかったこと。
 「藤井くーん、花背の家は今どうなってんの?」
 「置いたままです。今、空き家です。」
 「もったいないなあ、ええ家やのに。」
 「ボクがヨメさんに離婚されたら、あこしか帰るとこないし、それで置いてありますねん。」
 「そうかー。離婚されるかー。(しみじみ)」

 そんなしみじみ聞かんでも・・・。

 その帰り、「古村ショップ」に寄り果物を買う。
 「ちょっと悪なりかけやし、まけとくわ。」
 調子に乗って、いっぱい買ってしまいました。
 「もうちょっと近くやったら、毎日買い出しに来んにゃけどな。」とヨメさん。

 ここで、このブログの読者のみなさんに問題。
 なぜ、私と古村さんは知り合いなんでしょう?
 マラソンつながり・・・NO!

 実は、牛乳つながりなんです。
 くわしくは後日ということで・・・。 

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=203

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第38回勝手に国労応援ラン・続き〜浮世小路にかわいい二人〜

第38回勝手に国労応援ラン・続き〜浮世小路にかわいい二人〜

江文峠越え10kmラン

江文峠越え10kmラン

沖縄「慰霊の日」と映画「GAMAー月桃の花」

沖縄「慰霊の日」と映画「GAMAー月桃の花」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.