パオパオだより

2011年08月24日(水)

脚立障害走 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はいなかに帰り、3000m障害の練習。
 木製ハードルの代わりに脚立。1脚はコーナンで2480円。もう1つはおじいさん(父)の家にあったのを借りた。
 さて・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝のきくの散歩で、家まであと少しのところで毎度おなじみ「帰りません」攻撃。
 「きくちゃん、シャンプーとちゃうて。そんなん2週間に1回くらいやてー」と言っても、「帰りません」。
 しまいには、「ガウガウガウ・・・」と私に襲いかかる始末。ご近所の奥様が心配して出てこられ、「ああどうしよう」と思った時・・・。
 やっと来ました助っ人・ますみさん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 オッサンのゆうことは全然聞かへんくせに・・・。
 
 やっぱり、オバサンはこわいんか?
 (私といっしょやん!)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後、いなかへ。
 
 ターコおばさん(姉)の別荘は、骨組みが出来上がり、家の形が分かってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おじいさんとちょっとしゃべったあと、川向いにある花背山の家のグランドへ。
 今日電話で問い合わせたら、たて120m横70mあるらしい。それなら、周囲から10mほど内側を走れば300mコースが取れる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 本当は脚立も3つはほしかったのだが、予算の都合で仕方ない。300mコースに2つ。10周して3000mで20個の脚立障害。十分ではないが、少しは障害を跳ぶ練習にはなるだろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まず最初に、様子見ラン1周300m。

 1個目はコーナンの脚立。
 90cm近くの高さがあるが、安定感もあったので跳ぶ練習にはいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2個目はおじいさんの家の脚立。
 80cmくらいの高さ。なめてかかったら、見事にすってんころりん。安定感なし。これは気を付けて跳ばないと危ない。下が芝生でよかった。

 次は、障害物なしの5周1500m。7分12秒。
 つなぎジョグ300m。

 さあ、脚立障害10周3000m。14分56秒。
 20個の脚立を全部こけんと跳べた。でも、本番は28の木製ハードルと7つの水濠やからねえ・・・。
 つなぎジョグ300m。

 次は、脚立障害5周1500m強め。6分53秒。
 つなぎジョグ300m。
 
 最後に、脚立障害5周1500m弱め。8分45秒。
 ダウンジョグ300m。

 今日はこまごまとやって、合計9km。
 下が芝生だったのと、うまく跳べたせいか足はそれほど痛くはならなかった。
 もし、また3000m障害に出場することがあればここで練習させてもらおう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「おじいさん、帰るわー。」
 「おー、長いこと走っとったなあ。ふろ、入っていかんかー。もう、わかしてあんねん。」
 と言うことで、久しぶりに父の家のふろに入らせてもらった。

 ターコおばさんの別荘も10月には完成するらしい。おじいさんがもっともっと長生きできるように、いろいろと刺激を!
 55歳の息子の3000m障害出場は、いい刺激になるかなあ・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1335

コメント

 やまたくさん、コメントありがとうございます。

 あのー、私はずっとやまたくさんのお父さんがご存命と思って話していたのですが、文面から見るとそうでないような・・・。
 お父さんが私に似ているということは、やまたくさんも私にちょっと似ておられるのでしょうか。(おさる系?)

 明日、全日本マスターズの3000m障害に出場します。たくさんの和歌山情報ありがとうございます。今回は一人で日帰りなので、あまりあちこち行く気にはなれません。会場のすぐ近くの紀三井寺くらいは行ってみたいです。
 それよりも、以前言っておられた草ボーボーの鉄筋屋さんの倉庫を見てみたいなあ・・・。 

パオパオ 2011年08月25日 17時34分 [削除]

もしかしたらマスターズの練習ですか?

この間の花山でご飯食べてるパオパオさんが、うちのおやじの若い頃によう似てたんで、おかはんに見せに行きました。

期待通り「お、お父ちゃんの写真あったんか?」が、第一声。「よう似てるやろぉ。京都の友達のパオパオさんて言う人や」。「ほんま、よう似てるなぁ。お父ちゃんかと思うた」・・二人で盛り上がりました。ありがとうございました。
(ちなみに大きくして見たら・・あんまり似てません)

和歌浦で生まれて、小学校に行くまで、神戸の親戚と行ったり来たりして育った和歌浦(和歌浦中(なか)田松島神社の通り沿い北100m)のプチ観光ガイド。

方男波とか天満宮、東照宮(日光と同じ左甚五郎ですがプチです)、その前にあるお手洗い池は、徳川家が参拝の時に下馬(池の端にあります)して手を洗ったと言われてます。
玉津島神社(和歌の神として住吉明神、北野天満宮と並ぶ和歌3神の1柱。小野の小町が着物をかけた袖掛けの塀とか・・万葉集の 「若の浦 潮満ち来れば 潟を無み 葦辺をさして 田鶴(たづ)鳴き渡る」 が有名ですが、高石ともやさんの長女のたづるさんはここから名付けたといってました)
107ソングブックの107は万葉集の107歌からもらったらしいです。

塩釜神社(なんかえらく古い社)・・・紀三井寺の近くにはテーマパークのボルトヨーロッパ(黒潮市場とか黒沢牧場とか色々たべるところがあって、特にマグロなんか食いたい! マリーナも遊園地もホテルもあります)

僕は小さい頃、和歌浦中(なか)の露地(玉津島神社から明光通りの間)でよく遊んでました。
本当に古い町並みで2人並んで通るのがやっとの露地ですが、なかなか情緒があります。

もしおひまがあればどうぞ・・・

やまたく 2011年08月25日 02時16分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2011


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会〜10km有志4名〜

京都走ろう会例会〜10km有志4名〜

第25回びわ湖クロスカントリー・続き

第25回びわ湖クロスカントリー・続き

第50回9の日平和ラン

第50回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.