パオパオだより

2011年01月21日(金)

藤井勘太選手の背中 [マラソン評論]

画像(320x213)・拡大画像(640x427)

 今日、藤井勘太選手のお母さんにお借りしていた写真を返しに行った。

 「お母さん、ありがとうございました。
 勘太君から聞いたんですけど、お母さん、スポーツが得意ではなかったって本当ですか。」
 「そうですよ。」
 「クラブとかは?」
 「中学の時に、バレーとかバトミントンをちょこちょことやっていた程度です。」
 「そうなんですか。お父さんも足は速いほうじゃなかったって、うちの姉から聞いてますし・・・。そのお二人からあの勘太君が生まれはったんやね。」
 「勘太も小さいときはそれほどでもなかっんやけど、小5の時『大文字駅伝』を家の近くで見てからやわ。自分も走りたいと思ったみたいで、そこから練習しだしたんです。でもね、6年のときの予選会で2位までの学校が出れるのに3位やったから、結局『大文字駅伝』は走れてないの。あの時の予選会を吐きながら走ったのが、勘太の原点です。
 中学の陸上部入っても6位以上が上に進めるレースで7位とか、そんなんばっかりでねえ。中3の終わりころにやっとライバルの子に勝てたんですよ。」
 「そうなんですか。でも、その悔しさがくじけず長続きした理由かもしれませんね。」

 「あっ、それから一つだけお聞きしたいことが・・・。こないだ勘太君としゃべらせてもらって初めて知ったんですけど、去年の前半全く走れへんかったって。それで、体重がずいぶん増えてしもたらしいですね。そのとき、お母さん、勘太君になんかゆうたげはったんですか。」
 「実はね、私、それまったく知らんかったんです。」
 「えー!!! えー!!!」

 「勘太は私には何も言わへんから・・・。6月の教育実習で京都に帰って来たときは、『ちょっと太ったみたい。もう少しやせんと走れへんやろう』とは言いましたけど・・・。」
 「えっ、それだけですか・・・。」
 「それだけ・・・。」
 「よう、そこから猛練習に転換できたもんやねえ。」
 「ほんまにねえ。」

 お母さんも、確実に勘太君の「背中を押してくれた一人」であると思う。しかし、最近よく見る「息子が大学生にもなっているのにかまいまくる気持ち悪い母親」とは一味ちがう。私には、でーんとかまえて息子の決意を信じている立派な母親に見えた。
 お仕事中におじゃましたので長話ができなかったが、勘太君のお母さんとはもっともっとしゃべってみたいと思った。

画像(320x227)・拡大画像(640x454)

藤井勘太選手の背中を押してくださった人たち

※ 今日いろいろ検索していると、東海大4年の赤染選手(箱根8区)のブログに行き当たりましたhttp://ameblo.jp/a1k2a3z4o5m6e/。リンクさせてもらおうと思いましたが、またまた失敗。「ゾメ」で検索してみてください。藤井勘太選手の○○な写真も見ることができます。
--------------------------------------------------------------------------------

【何を今さら5km20分切りメモ】

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 お昼3時半過ぎ、家から宝ヶ池へ。 
 こないだ車で測ったら、3.5km。
 往復プラス宝ヶ池1.5km2周で、合計10kmになる。

 まず家から宝ヶ池、16分31秒。
 キロ4分40秒ペース。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 1周目、7分01秒。

 昨日の雪は、ちょっと少なくなった程度。
 ただ昨日は夜で足元が見にくかったが、今日は明るいうちに来たので走るのはまし。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ジョニー・オス・7歳

 2周目、7分16秒。

 シェパードを散歩させておられる方発見。
 「すいませーん、ワンちゃんの写真撮らせてください。」
 「ありがとうございます。飼っておられるんですか?」
 「うちは雑種なんですけど、よくシェパードの子犬にまちがわれるんです。」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 日が当たらないところはいつまでも雪が消えない。
 せっかく車の心配がなく正確な距離表示があるところなのに、これではなあ。
 まだ雪の残っているところは、スタートから200m付近、600m付近、1100m付近。走る予定の方、気をつけて走ってくださいね。(昨日、廉の練習仲間の京都工繊大のY先輩がこけたらしい。)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 宝ヶ池から家へ。3.5km、18分06秒。
 さすがに帰りは上っているので、キロ5分以上かかった。
 合計10km、48分55秒。

 帰ってから家の近所を約1kmダウン、7分。
 こんなゆるい練習で、5km20分切れるようになるんかな。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1108

コメント

 kazu-rinさん、お久しぶりです。

 勘太君のお母さんはすごいと思います。ちょっとやそっとのことでは動じないお母さんです。掲載させてもらった集合写真の中の、一番のべっぴんさんがそのお母さんです。

 kazu-rinさんの息子さんも陸上競技を続けられるようですので、今後、勘太君ともたびたび出会うと思います。陸上競技場に生徒を引率してくるはずなので・・・。

パオパオ 2011年01月22日 15時44分 [削除]

こんにちは!
藤井勘太選手のお母さんのお話、すごくよかったです。
どうしても かまいたくなる息子、反省です。>_

kazu-rin 2011年01月22日 14時21分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

親子練習〜江文峠〜

親子練習〜江文峠〜

追撃体制、よし!

追撃体制、よし!

京都ランナーズ例会(4月第2日曜)

京都ランナーズ例会(4月第2日曜)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.