パオパオだより

2010年12月08日(水)

父の誕生日会 [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 父の89歳の誕生日会。
 今年も姉夫婦に来てもらい、「東華菜館・洛北店」へ。

 まず最初に、私からのプレゼント(実際は「ねっとわーく京都」さんから)の日本酒「九条」。父がうれしそうな笑顔で受け取ってくれてほっとした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 次は、この会の主催者(スポンサー)である「京都キャロット」店長・藤井眞寿美氏のごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 乾杯の音頭は、これも恒例、私の姉の夫・恵藤弘さん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年は廉が免許を取ったので、私もヨメさんも運転の心配なく飲むことができる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このお店の春巻きは絶品です。
 次々と出てくるお料理も、ほとんど残さずおいしくいただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後に、持ち込みの誕生日ケーキ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんがケーキを買ってきてくれたのだが、ろうそくを大8本+小9本もらってきてくれた(89歳なので)。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 たくさんのろうそくの火を、父は何とか消すことができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ケーキの取り分けもヨメさんの仕事。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 むずかしい7等分を上手にやってくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉と真樹がいてくれたおかげで、場のフンイキがぐっとよくなる。この10代2人がいてくれるのに、今日の7人の平均年齢は50歳超!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 恒例、廉のしめのあいさつ。
 年々、しっかりしたあいさつになっている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後に父からのお礼の言葉。
 今年は調子よかったのだが、最後らへん(中国から日本に帰ってきた話のあたり)にまた感極まってしまった。そこを姉がうまく聞き取ってくれて、穏やかにおさまった。64年も前のことやのに、今でも思い出したら涙が出てくるんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの子らも、おじいさんの話はしっかり聞いている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんの笑顔もこの場には欠かせない。

 「こうじは小さいときから、よう物を落としたりなくしたりしとったなあ」と姉。
 「そうやったなあ、一番大事なヨメさんからの愛もなくしてしもて・・・」と私。
 「初めからナイ、ナイ」とヨメさん。 
 「いや、初めはあった」と言い張る私。

 和やかな一家団欒風景(?)でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後にみんなで記念写真。
 今年は若手2人(廉と真樹)でおじいさんをはさみました。おじいさん、いい笑顔。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰ってニュースを見ていて・・・。
 「あっ、おじいさんとおんなじこと言ってはる」と真樹。

 今日12月8日は開戦記念日。ゼロ戦に乗っていた元戦闘員(94歳)の証言が映されていた。
 「大日本帝国バンザイとか天皇陛下バンザイと言うのは死なない人が言う言葉。死ぬ間際には、独身者は『おっかさん』、妻帯者は奥さんの名前を呼びながら死んでいく。」

 「情報に惑わされず真実を見抜く目を持て」
 廉も真樹も、おじいさんから大事なことを教えてもらったね。おじいさん、もっともっと長生きして、ほかの事もいっぱい教えてやってね。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1063

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

マラソン受付とオープン戦

マラソン受付とオープン戦

宝ヶ池インターバル復活

宝ヶ池インターバル復活

第32回神鍋高原マラソン

第32回神鍋高原マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.