パオパオだより

2009年12月01日(火)

こたろう写真集 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なんてかわいいんでしょう、こたろうちゃん。
 うちがお借りしている駐車場の横の畑でゴロゴロしていた。
 こたろうちゃんは大事大事に育てられているので、人間に対して不信感をまったく持っていない。なんぼでもさわれるしー。ネコちゃんといえば、目が合ったら大急ぎで逃げていくというイメージやけど、こたろうちゃんはちがう。
 どのネコちゃんも、こんなんやったら幸せなんやけどなあ。

 こたろうちゃんの写真を撮りまくっていたら、前のおうちから飼い主のFさんが出てこられた。
 「ネコは、ネコを好きな人をよう知ってますわ。ネコが苦手な人には絶対に近づかへんからね。」
 「そんなんゆってもうたら、うれしいですわ。」
 「こないだね、初めてこの小屋の向こう側行ったんです。でも、そこで大きいネコに追いかけられて、それ以来うちの回りから離れることありませんわ。よっぽどこわかったんでしょうね。」
 「でも、そのほうが安心ですやん。車にひかれてもかなんし・・・。」
 「そうですね。」
 「いっぱい写真撮ったし、こたろうちゃん写真集作りますわ。」
 「えー・・・。」

 Fさんの顔は、ちょっとうれしそうに見えた。


 とうとう明日、きくちゃんの避妊手術。
 きくちゃんは、うちに来て本当に幸せやったんやろうか。
 ちょっと、なあ・・・。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2009年11月30日(月)

第30回瀬戸内海タートル・フルマラソン・続き [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

チャンプ・オス・13歳

 大会会場を何回も行き来する車イスの男性。その車イスを押す女性。その横にピッタリ寄り添うかわいいワンちゃん。
 ずっと気になっていたのだが、うまくタイミングが合わず写真を撮りに行けていなかった。
 「心残りやなあ」と思いながら近くのトイレに行くと、なんと偶然。そのご家族がトイレに来られていた。
 すごくかわいいワンちゃんの名前は、チャンプ。オスだと言われたが、すごくやさしい顔で女の子に見えた。

 最近、出張販売での楽しみは、かわいいワンちゃんを見つけること。今日のようにいいワンちゃんに出会えると、そのあとずっといい気分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 役場前では「ハーフの部」の表彰が。
 うちのお客さまも優勝されていました。おめでとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらくすると、「ランナーズ9の会」のロッキーさんがうちの店に顔を出してくださった。
 「あっ、どうでした。」
 「どうにかこうにか、ゴールできました。」
 「フルですよね。どれくらいかかりました?」
 「3時間48分くらい・・・」
 「いやー、速いですやん。ここの上ったり下ったりのくり返しのコースでそのタイムって、すごいですよ。
 「いやいや・・・。」

 ロッキーさんは、うちの店で高額商品を買って行ってくださった。
 「ますみちゃん、ボクの知り合いの人らは、ボクがますみちゃんに離婚されたらかわいそうやと思って、無理してこうてくれてはるで。ちょっとでも売り上げに貢献しようと思ってくれてはるみたいやで・・・。」
 「ほんまに、そうみたいやな・・・。」とヨメさん。

 えらい会話や。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方5時10分、大部港初のフェリーを予約していたので、大急ぎであと片づけ。急いで片づけたらちょっとだけ余裕ができたので、スーパー「まるなか」さんへ。
 私は、毎年恒例の半額ジャンパーを買った。

 港への帰り道々で、100円ミカンを10袋購入。これがまたうまいんだ。絶対、おすすめです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フェリーは案の定、超満員。こんな時は、ござ。
 前にござに座ってたら、おしりがつめとうてつめとうて・・・。でも、ござを二重にしたらだいぶまし。
 「まるなか」で買った焼き芋をパクパク。一個を半分こしたのだが、それでもお茶碗2杯分のごはんくらいのボリューム。これで200円、安い!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

大会参加者用お弁当、5種類の中から選べます

 帰りは、中国自動車道・宝塚トンネル手前もほとんど込まず。6時20分にフェリーを降りて、9時に家に帰ってくることができた。渋滞が少ないと、めちゃくちゃ体が楽。

 家に着くと、真樹が洗濯を全部すませ外に干し、お風呂もわかしてくれていた。ありがとね。
 そんなんしてくれていたら、ほんまに疲れも吹っ飛ぶね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年11月29日(日)

第30回瀬戸内海タートル・フルマラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

三宅文彦さん

 私に声をかけてくださるお客様。
 それは、私がお客様と同じレースを走っているからだと思う。

 私のブログの常連さん、三宅さんも必ず声をかけてくださる。私は手話がまったくできないので会話はできていないのだが、それでもいつものニコニコ顔で話かけてくださる。ありがたいことだ。
 せめてちょっとでも手話ができるようにならんとなあ。一番に覚えなあかんのは、「ブログに載せてもいいですか?」やね。

 三宅さんは、フル3時間48分やったらしい。このアップダウンの激しいコースでこのタイムは立派。私のよきライバルです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時30分にフルの部がスタート。
 その10分後、ハーフと10kmの部がスタート。

 総参加者が、去年の2500人から2900人に増加。そのため、スタート地点も例年より混雑していたように思う。
 それでも、さすがタートルマラソン。スタートギリギリに行っても前のほうに並べます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私も5分前に並んだのに、ほぼ最前列。
 ゲストの弘山晴美さんをパチリ!

 弘山さんのななめ後ろにちょっとだけ見えている蛍光ジャンバーの男性。この方が、大会ですごくお世話になっている山神さん(土庄町役場商工観光課課長さん)。
 うちにとって「山の神」とは、今井選手ではなく小豆島の山神さんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はスタート前にめずらしくアップをしたので、順調に走り出せるはず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

もも・メス・6ヶ月

 スタートして2kmくらい。
 かわいいワンちゃん発見!
 走りながら、ぱっとかわいいワンちゃん が見つけられる。これ、私の特技ですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここのコースは、ずっと海岸沿いを走れる。
 毎年、海からのきつい風を受けるのだが、今年は曇り空のせいか無風。走りやすい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmトップの選手が折り返してきた。
 今まで、ここで対面する選手の数を数えて、自分が何位くらいかを知るのが楽しみだった。
 しかし、ここ2、3年は数が多くなってしまっていやになる。年々力は落ちていっている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返しまでに、女性も含めて70人くらい対面した。前は、20人くらいやったのになあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 残り2kmを切ったところにある給水所。
 ここで、37分30秒くらい。残り2kmを9分ちょっとで行ければ、46分台か。今の体調なら、まずまずかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、結果は・・・。
 47分00秒。46分台にはギリギリ届かず。詰めが甘かったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後は、お弁当とあたたかいにゅうめん。
 そのにゅうめん配布所でテキパキと働いて折られたおねえさん。中島みゆきを若くしてお上品にしたような方。横から見ていて、すごく感じのいい方に見えました。

 「大会に携わる一人の方の印象によって、大会全体の印象がよくも悪くなる」
 
 私は、この方のおかげでちょっと得した気分になれました。

(注)まだ、続きます。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年11月28日(土)

第30回瀬戸内海タートル・フルマラソン・前日受付 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「ランナーズ9の会」のロッキーさんと娘さんと愛犬ふくちゃん

 小豆島に上陸して初めて会ったワンちゃんが、「ランナーズ9の会」のロッキーさんの愛犬・ふくちゃん。奇遇ですなあ。
 ロッキーさんは、娘さんとごいっしょ。
 「娘さんも走られるんですか。」
 「いや、明日は走りません。でも、ホノルルは走ってるんですよ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岡山県・日生港からフェリー。
 いつも渋滞で乗り遅れることが多いが、今年は出港15分前に到着。これでも、一番べったこでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 客席はほぼ満席だったので、デッキの席へ。さすがにちょっとさぶかった。
 船から後ろを眺めると、一直線に小豆島に向かっていることがわかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 土庄港のフェリーターミナル前での出店。
 そこで最初に会ったワンちゃんがふくちゃんでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ふくちゃんは4歳。うちのきくと同い年。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ターミナルの中では、にゅうめんの無料サービス。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フェリーが着くたびに、お客さんがパラパラ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年は突然大雨になり、えらい目にあいました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年は、天気の心配はだいじょうぶそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おー、去年も遭遇した「リキちゃん!」
 去年は飼い主のおっちゃんが愛想なかったのに、今年はだいぶお話することができた。びびらんとしゃべってみるもんやねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年のお泊りは、「オーキドホテル」。
 今までずっとお世話になっていた、「民宿浜」さんが閉じてしまわはったので近いところを探してここになった。
 こんな豪華なお料理なのに、一泊1万円以下です。すごいでしょ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、フェイシャルエステまで。
 ヨメさんいわく、「顔のこりが取れた」そうな。
 「小顔になったかも」と言ってたけど、そんな簡単にはならんわな。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年11月27日(金)

悲恋 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 念のために、もう一度ヨメさんに聞いてみた。
 「きくちゃん、どうしても手術せなあかんのん?」
 「あたりまえやろ。今、きくがどんな状態なんかわかってるんか。」
 子宮にうみがたまる・・・、これはヨメさんもいっしょらしい。慢性的におなかが痛むらしい。
 ただし、ヨメさんはかわいい子どもを2人産み、歳もけっこういっている。きくは、まだ4歳半。人間で言ったら、30代前半とちゃうかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もぽかぽか小春日和。
 また、近所のイケメン犬・タロウちゃんに会いに行った。
 最初はいつもどおりよそよそしかったけど、いつの間にか鼻と鼻がひっつくくらいに。

 「またかいな」と思われるかもしれませんが、きくがこんなふうになるのはほんとにめずらしいんです。
 タロウちゃんは、絶対にきくのことを気に入ってくれている。きくも、絶対にタロウちゃんが好き!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは、相手がメスであれオスであれ攻撃的である。なんでなんやろう。
 やっぱり、一人っ子で生まれてきたからわがままなんかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こないだ、うちの家族でこんなことを言っていた。
 「きくは、うちがもらわへんかったら、どうなってたんやろなあ。高山牧場にいたままやったんかなあ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは、うちに来てよかったんやろか。
 
 女子に生まれてきたからには、男子と恋もしたかったよな。でも、タロウちゃんとの恋も悲恋で終わりそう。
 恋もせず、子どもも産まず、このまま手術なんて・・・。ちょっと悲しいなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 厳しい寒さの中で咲く寒椿のように、きくもきれいな花を咲かせたかったやろなあ。
 きくちゃんには、ほんまにすまんと思う。
 「花、咲かせたかったね。」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年11月26日(木)

わかちゃん(若林順子さん) [私の好きな人]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

第9回丹後100kmウルトラマラソンで(2009.9.20) 

 今日の毎日新聞の別刷り特集「Mainichi Active Lady」の2面に「わかちゃん」の紹介が。

 わかちゃん「Run」の魅力

 関西でも定着したランニングブーム。KBS京都ラジオのランニング情報コーナー「Let’s Run」(レッツ・ラン)のパーソナリティーを01年から務める若林順子さんは、ブームの前から番組で走る楽しみを伝えてきた。毎週の「わかちゃん練習会」を主宰し、視覚障害者の伴走にも取り組む。年間20〜30の大会に出場し、時には実況して大会に出場する「わかちゃん」に走る魅力を聞いた。

 (くわしくは、下のPDFをクリックしてください。)

PDFファイル(1640KB)

(1640KB)

 わかちゃんといえば、「ランニング界のオリジナリティ」ですかねえ。私は、あの人に似た人を見たことがない。
 特に着ておられるウェアが、めっちゃ変わっている。どうも左右非対称が好きみたい。左右色ちがいのロングタイツと言えば、わかちゃんです。

 10月の「四万十川ウルトラ」でのこと。
 最初の上り坂で、「みかた残酷」の久保井さんと、「宝が池STC」の石田さんといっしょになった。その時、「わかちゃん」の話題で盛り上がった。

 「わかちゃんは、○○なんですよー。」
 「へー、そうやったんですか!」と私。
 「あっ、そう言えば、わかちゃんは○○らしいよ。」
 「へー、そうやったんですかー。」と、またまた私。

 このお二人から、私の知らないわかちゃんネタをいっぱい教えてもらいました。このへんの会話をここに書いたらおもしろいんやろうけど、なんちゅうたって個人情報満載やからね。
 「書けねえ、書けねえ、もう書けねえ。」

 ひとつだけ・・・。
 私が今年「四万十川ウルトラ」に挑戦したのは、わかちゃんからいろいろ聞いたおかげです。結果はもひとつやったけど、なんやかんや言いながら「わかちゃん」を頼りにしています。

 とにかく、「わかちゃん」は、ほかの人ができないことをいろいろとやっておられる方です。
 わかちゃんに興味をもたれた方は、ぜひわかちゃんのホームページへ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「サラエボ、希望の街角」

「サラエボ、希望の街角」

第105回9の日平和ラン

第105回9の日平和ラン

手術が終わり・・・

手術が終わり・・・

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.