パオパオだより

2022年11月26日(土)

Wの悲劇 [アルバイト]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「どうでした?」と、朝一Wさんが。
 「えっ? ああ、全然あきませんでした。」
 「ずっと雨でしたもんね。」
 「うーん、それだけでもなくて。歳ですかねえ・・・・。」

 私の一つ下のWさん。こないだ何かの話のつながりで、「福知山マラソン走ってきます」と言っていた。よく覚えていてくださったもんです。

 「びしょ濡れになってゴールしやはって、待っていてくれる人はおられなかったんですか。」
 「そやねー。新婚時代はそんなこともあったんですけど。もう結婚して37年ですから。」
 「ということは、そんな前から走ってられる?」
 「はい。結婚する前からです。26歳からですし、もうすぐ41年になります。」
 「いつまで走らはる予定ですか。」
 「うーん、あと3年、70くらいまでかなあ。」
 「そうや、70でホノルルマラソンに出て、それで引退しやはったらどうですか。奥さんもいっしょに行って。」
 「あら、いいこと思いつかはりますやん。それいいですね。うちのヨメさんも、1回だけフルマラソン完走したことあるんですわ。ホノルルマラソンをいっしょに走って、私はそれでマラソンを引退っていいですね。」
 「奥さん、説得しましょか。」
 「Wさん、お願いします。」

 冗談抜き、Wさんはそれくらいなら一肌脱ぎましょうというタイプ。
 ほんまに頼もうか知らん。バイト先で知り合って数カ月のWさんですけど・・・。
 ああ、これぞWの悲劇。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 清涼殿前(紫宸殿裏)に、屋根のコケなどが飛ばされて散乱していた。
 これを片付けるのが朝一番の私の仕事。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 新御車寄では、ピーヒョロロンも来てくれたのだが写真は撮れず。
 代わりにカラスの写真です。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日ヨメさんは朝早くからバイトで出かけるので、お弁当はなしのつもりだった。ところが、いつもよりだいぶ早く起きてお弁当を作って置いていてくれた。(私は朝帰りなので、ヨメさんとは会っていない。)

 ありがとうねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後は紫宸殿前。
 「右近の橘、左近の桜」で有名な橘は、冬の寒さに弱いらしくこの時期周りを囲む。その工事をされていた。
 これを見たWさん、「橘はおうちの中、僕ら立ち番はおうちの外」と。
 「うまい! たちばなとたちばんをかけている。」
 「へへへー。またこのネタ、ヨソでつこてください。」

 Wの悲劇ならぬ、Wの喜劇でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私が頼りにしていた女性リーダーのMさんがやめられてから、ちょっとうっとおしいことが多かった。細かいことをゴチャゴチャゆう人が多くて。
 でも、Wさんと話していると心が和やかになる。
 人生ずっと人気者だったようで、お友だちがよく京都御所にも来られる。おおらかな人柄なので、それもうなづける。

 また同じ日になって、少しでもおしゃべりできるといいですね。

-----------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイトから帰って、午後6時から。
 テーピングのおかげか、フルマラソン完走後の体のダメージは少ない。
 ゆっくりなら十分走れる。

 いつもの岩倉駅往復5km。
 だいたいキロ6分20秒ペース

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰り、背中にゼッケンをつけて歩いている人に何人も出会った。
 気になるので、ちょっと止まってもらってお聞きした。
 これは「京都ウルトラウォーキング 110km」という大会だった。長岡京、平安京、大津京を巡るウォーキングの大会で、長岡京をスタートされて、貴船で折り返し、大津に向かっておられるところだった。ここらでまだ半分くらいとおっしゃっていた。
 ある意味、走るよりたいへんな大会だと思った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km、32分32秒。
 どこも痛まず走れてよかった。

 さあ、これからスピード強化していきますよー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また町内1kmジョグ。

 仲良しのぷーぷーとドキンちゃんが、別邸前の車のボンネットの上で引っ付いていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぱん君も元気。
 でも、これから寒くなるし大変やね。

 寒い時うちに来てくれていたのはぴゅーたやと思っていたけど、ぱん君やったのかも。
 うちにあったかいとこあるし、いつでも来てやー。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5884

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2022


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

いざ、沖縄

いざ、沖縄

半ソデと桜ラン

半ソデと桜ラン

3か月連続300kmなるか

3か月連続300kmなるか

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.