パオパオだより

2020年08月13日(木)

運命の分かれ道 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は鞍馬口医療センター・泌尿器科。
 8月3日の「経尿道的膀胱腫瘍切除術+前立腺針生検」の結果を聞く日。

 膀胱腫瘍が浅ければ、今後は定期健診を続けて行けばいい。ただし、腫瘍が筋層まで浸潤しておれば膀胱全摘。膀胱全摘になれば、もう走るのはすっぱりやめようと決めていた。
 前立腺癌の方も、そう診断されると長い長い治療が待っているようなことを言われていた。

 自分の人生の重大ニュースを考えると、一番はまちがいなく眞寿美さんと結婚したこと。しかしそのあと、二番三番はスッと思い当たることがない。教師を辞めたこと、子どもが生まれたこと、甲状腺全摘手術をしたこと・・・。いやそれよりも、次は「離婚」が二番に入ってしまうのかと戦々恐々としていた。

 そこに挟まってきたのが今回の膀胱癌。26歳から走り始めて、もうすぐ39年。ランニングとは長い長いお付き合いだったので、走るのをあきらめるのはつらい。結婚生活が35年で、それより4年も長いんですから。
 そうなると、私の人生の重大ニュースは「結婚ー断走ー離婚」の順に落ち着きそう。(「断走」という言葉は「断酒」から思いついた。)
 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 午後3時、診察室に呼ばれた。
 ヒゲのH医師。

 「今日はお一人ですか。」
 「はい、家族を呼んだ方がよかったですか。」
 「いえ、だいじょうぶですよ。」

 えー、なんやねん。家族を呼ぶちゅうことは、悪い方の告知かーい。 
 胸がドキドキして来た。

 「診断は膀胱癌です。ただし悪性ではなく、今回の切除手術で取りきりました。筋層までの浸潤は見られませんでした。再発しやすい癌ですから、今後定期的に検査を受けて行ってください。
 前立腺の針生研でも、癌ではありませんでした。」
 「やったー! よかったー!」

 本当はバンザイをしたいほどうれしかったが、診察室内だったのでちょっと控えめに。
 ここで一番に思ったのは、「これでまた走れる」ということ。

 「前に血尿が出ているので走るのは控えた方がいいですかとお聞きしたら、全然だいじょうぶと言われたんですが・・・。」
 「だいじょうぶですよ。癌と運動は何の関係もありませんから。運動できるなら、してもらった方がいいくらいです。ただし、今は熱中症に気を付けて。」

 そうですか、そうですか。
 今日から再スタート。落ちるところまで落ち込んでしまったけど、今から挽回していくでー。

 診察の後、癌専門の看護師さん(Kさん)がいろいろとお話をしに来てくださった。この方が若い女性なのにすごく聞き上手で、ずいぶん長話をさせてもらった。これだけでも心が晴れる。
 先日の入院の時も、最初に入院の説明に来てくださったK看護師(看護師になられたばかりのかわいい女性)、薬のこと以外もていねいに説明してくださったM薬剤師(男性)、全身麻酔のことを素人にも分かりやすく説明してくださったT医師(女性)と、鞍馬口医療センターは感じのいい人ばかり。
 この先もお世話になります。よろしくお願いいたします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は廉彩夫婦がお見舞いに。
 診断の結果がよかったからお祝いの手巻き寿司パーティになったけど、悪かったらどうなぐさめてくれたんやろうねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ついでに3日遅れの廉の誕生日祝い。
 真樹がいたらよかったのになあ。
 きくちゃんが横を向いているのもちょっと残念。

 とにかく、今日が暗くなってしまう日じゃなくてよかった。
 さあ、明日からしっかり走るで!

-----------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 医師より「走っても良い」とお墨付きをいただいた。
 今日走らないでどーすると思ったが、病院で緊張したせいか体がしんどい。
 午後5時すぎ、ちょっとだけでもと思い、「行くぜ!」Tシャツを着てスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっぱりしんどくてあかん。
 うちから1. 5km先の緑の小屋で折り返し。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 自宅到着3km、20分06秒。
 かなりへとへと。

 町内ダウンジョグをしていると、黒猫ちゃんがダラーとしていた。
 夏バテせんように、気を付けような。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5029

コメント

 880番さん、「勝手に心配」してくださってありがとうございます。
 京都走ろう会例会も自粛中で、お会いすることもなくなってしまいましたね。9月からは再開するようなので、またそこでいっしょに走ってください。
 私はずいぶん遅くなってしまいましたけど・・・。

パオパオ 2020年08月14日 21時41分 [削除]

やりましたね。よかったです。毎日勝手に心配していましたが、ほっとしました。ありがとう!

880番 2020年08月14日 09時15分 [削除]

 松本さん、ありがとうございます。
 「走れんようになったら、することないなあ」と思っていたので、本当によかったです。
 今は手術後の頻尿と、そのあとの痛みに悩まされています。
 早くスッキリして、思いっきり走りたいです。

 ところで、松本さんは走れてんの?

パオパオ 2020年08月14日 08時28分 [削除]

パオパオさんおめでとうございます㊗
よかったです。
嬉しいです。
思いっきり生きてください。

松本 2020年08月14日 00時22分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2020


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

渡名喜島

渡名喜島

素人の精一杯

素人の精一杯

第126回勝手に国労応援ラン

第126回勝手に国労応援ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.