パオパオだより

2009年05月05日(火)

こども様様の日 [家族]

画像(320x246)・拡大画像(640x492)

2003年、白浜アドベンチャーワールドで

 今日は祝日「こどもの日」。
 しかし、「こども」とはちょっとえらそう。「こども様様の日」にしたら・・・、おかしいかな。

 うちには二人「こども」がいます。高3の廉と中3の真樹。
 二人とも受験生。

 廉は、今日は一日「模試」。こどもの日だというのに気の毒に。理数系はバッチリだったそうだが、英語がもひとつだったらしい。私の正反対やね。

 真樹は、午前中からりなちゃんちへ。お昼は、カップラーメンとご飯とギョウザをいただいたそうだ。同学年じゃないのに、気の合う友達が見つかってよかったね。
 夕方から、あーちゃんがお泊りに来てくれた。友だちがお泊りに来てくれるのも久しぶりやね。これからももずっと仲よくね。

画像(320x224)・拡大画像(640x448)

2002年、飯道山バイアスロン(滋賀)で

 いい話をひとつ。

 廉が小6、真樹が小3くらいのときかな・・・。
 雪がいっぱいあったときなので、1月か2月。
 当時住んでいた花背別所町は、こどもたちが集団登校していた。

 いつものように、もうみんなで行ったのかなと思っていたとき、ずぶぬれになった廉が家に戻ってきた。
 「どしたん、廉!」
 「真樹が長靴、川に落としてしもて、拾いに行ってきた。」

 なかなか来ない友だちを待ちくたびれて、雪を蹴飛ばしていたら、長靴が足からスポッと抜けて川に落ちてしまったらしい。
 これは一大事。ドンブラコッコと流れていく長靴を追いかけ、凍りつくような川に入っていった廉。ちゃーんと取ってきました。

 頼りになる兄ちゃんじゃー。これは、ほんまにえらかった。このとき、初めて廉に「負けたー」と思ったな。

 大人のカチンカチンの頭では思いもつかんようなことを次々とやってくれる「こども」。これはやっぱり「こども」というより「こども様様」です。

画像(320x305)・拡大画像(640x610)

2004年、別所の自宅でえりちゃんと

【注目!】 今日の「ラスティックなひとりごと」は、犬好き必見です。私のブログのリンク集からどうぞ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=459

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「自分の心が折れないかぎり・・・」

「自分の心が折れないかぎり・・・」

第18回みかた残酷マラソン

第18回みかた残酷マラソン

眞寿美ちゃんも真樹も、エライ!

眞寿美ちゃんも真樹も、エライ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.