パオパオだより

2019年05月22日(水)

負けました〜 [家族]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 甲子園まで行って、ヤクルト応援傘まで買ったのに、負けました〜。
 次こそね。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 久しぶり夫婦でお出かけ。

 主な目当ては、甲子園球場の「阪神・ヤクルト戦」(18:00〜)。
 お昼に出ることにしたので、昼前にきくのお散歩。
 きっときくは、「なんかおかしいなあ」と思っていたでしょう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 せっかく甲子園に行くのだから、乗り換え場所の梅田で映画を見られたらと思って探したがいいのがなかった。このごろはどの映画館でもほぼ同じものばかりで、選ぶ余地がない。

 そしたら十三でと探したら、私にピッタリの映画館が見つかった。
 ヨメさんも誘ったが気が進まんということで別行動。ヨメさんは、十三駅前の商店街をウロウロするらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の行き先は、その名も「第七芸術劇場」。
 なんで「第七」なんかよう分からんけど。
 ビルの7階ではなく6階にある。まちがえるがな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今改築中で閉鎖されている「京都みなみ会館」と同じにおいがする。
 どれを見てもおもしろそうだったが、野球の時間にちょうど間に合う「沈没家族」にした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 沈没家族(ちんぼつかぞく)とは、シングルマザーであった写真家の加納穂子(当時23歳)が「いろいろな人と子どもを育てられたら、子どもも大人も楽しいんじゃないか」という考えで、子守を呼びかけて集まった友人と子どもたちによって、1995年4月に始めた共同保育・共同生活の実験的な生活形態。(ウィキペディアより)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 何べんも「それはあかんやろう」と思う場面があったが、おもしろかった。
 加納穂子さんの息子・土(つち)君が22歳になって撮った映画なのだが、この次にどんな映画が撮れるのか心配になった。「これでおしまい」みたいな・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 映画が終わ、十三駅西口の「見返りトミ―君」像前に集合。
 この像が向こうを向いているのは、立小便をしているからだそうだ。

 1時間40分ほど自由行動だったヨメさんは、なんか満足げな様子だった。
 「予算1000円で、けっこういろいろ買えたー」とのこと。
 でかい長靴を持っていたが、「そんなん持って甲子園球場行くんかい」と思わず言ってしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 早昼はワンタンメン半分こだったので、お腹がすいてきた。
 早昼に続き、早晩(早い晩ごはん)。


 十三駅近くにはおいしいお好み焼き屋さんが多いと書いてあった。ところが水曜定休日というお店が多く、東口に「桃ちゃん」というお店があり、水曜もやっていたので行くことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、ホルモンお好み焼き(950円)。生ビールは450円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は、全部入っている「桃ちゃんお好み焼き(1300円)」。
 ちょっと高かったけど、お昼ごはんじゃなく晩ごはんだからいいでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5時すぎ、お腹ポンポンでで移動。
 阪急電車で十三から梅田。梅田から阪神電車で甲子園へ。私らが乗った5時29分発の電車は、どこにも停まらない甲子園直通電車だった。便利やねえ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんは、初の甲子園。
 私はだいぶ前に廉と来たことがある。去年も、試合が神宮なのに甲子園とまちがってきたことがある。人が全然おらんし、おかしいなあと思いながら。

 たくさんの人が駅から球場に吸い込まれていく様子は、野球ファンにはたまらない。阪神ファンは心高ぶるやろうねえ。ヤクルトファンは、私の見た限りではこの中の1%以下やね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1塁側は満員だが3塁側はすきすき。私の隣の席が空いていたので、ちょっと広がって座った。西日がまともで、見にくくかったけど。

 座っていきなり生ビール・・・、ではなく採りたてイチゴ。ヨメさんが、十三駅前商店街で買ってきてくれた。これがまたおいしかった。ええのんこうてきてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2回の表に、阪神・梅野選手がソロホームラン。
 そのあと、両軍ともチャンスはあるが点は入らず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんが、退屈になって売店を見に行った。
 その途端に、ヤクルト・バレンティン選手がソロホームラン。私の横で、4つだけヤクルトの応援傘が開いた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5回終了時のグランド整備。
 せっかくつば九郎が出てきたのに、ちょっと遠慮気味。まあぐるりと見渡しても、ヤクルトファンはなかなか見つからんからね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 7回表、ヤクルト絶好機を逃す。
 いやな予感。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 やっぱりね。7回裏に阪神が2点。これで3対1。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「やっぱり傘がないと応援できんわ」と言ったら、ヨメさんがいっちゃん小さい傘を買ってきてくれた。
 そしたら、9回表にヤクルト・青木選手のタイムリーで3対2。
 「傘じゃ、傘じゃー!」
 「さあ山田哲人、たのんまっせー。」

 ところが哲人はファファファファファーン。試合終了。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「これで7連敗やけど、7連敗の中では一番ええ試合やったな。」

 ヤクルトファンは冷静です。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 大急ぎで帰り道へ。叡電が遅くまであるので、京阪電車を使って帰ろうと思っていた。でもヨメさんが「地下鉄で国際会館まで行って、そこからはタクシーで帰ったらええやん」と。
 その通りにしたら、家に11時20分くらいに到着。予定より20分ほど早く帰ることができた。タクシー代も1090円ですんだからよかった。

 きくちゃんも大喜び。
 でも起きたての顔は変顔やったね。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=4554

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2019


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

渡名喜島

渡名喜島

第29回駒ヶ根高原マラソン・前日受付

第29回駒ヶ根高原マラソン・前日受付

京都走ろう会例会〜全員集合〜

京都走ろう会例会〜全員集合〜

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.