パオパオだより

2017年07月08日(土)

入院準備 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

【今後の予定】

7月 9日(日)15時 タイロゲン注射1回目
  10日(月) 9時 入院(一般病棟)、タイロゲン注射2回目
  11日(火)    アイソトープ治療室に移動、放射性ヨードカプセル内服
  13日(木)    体内の放射線量測定(高い場合は退院延期)
  14日(金)午前  シンチ撮像
       午後  退院、ヨード制限食終了
--------------------------------------------------------------------------------

 明日病院に行って、お尻に注射。
 そして、いよいよあさって入院でまたお尻に注射。
 その翌日から、厚さ1メートルの壁に囲まれた隔離部屋に3泊4日。その隔離部屋に持ち込んだものは、原則持ち出せない。放射能を浴びているので、すべて捨てなくてはならない。

【用意するもの】
□洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・コップ)
□入浴用具(シャンプー・リンス・石けん・タオル・洗面器)
□湯茶用具(湯呑など)
□箸(割りばしでもよい)
□下着(5日分)
□タオル・バスタオル(各5日分)
□寝衣(病院でレンタルする場合はいらない)
□かかとのある履物
□気分転換になるもの(雑誌や本など)
□ジップ式の袋(携帯電話などを治療室に持ち込む場合に使用)

 これくらいのものは、去年10月、今年の4月と2回入院しているので慣れたもの。ただし、今回は治療室に持ち込んだものはすべて捨てる。これが問題。

 まあ、捨てるパンツやタオルはいっぱいあるし・・・。
 今日は100円ショップで用意できるものを探してきた。紙コップ、割りばし、プラスチックのスプーン、洗面器、老眼鏡。全部で7点、756円。

 携帯電話やパソコンは持ち込めないこともないが、ジッブ式の袋から取り出すときに失敗したら、そのあとかなり長く預けたままになるらしい。それなら3泊4日しんぼうしといたほうがまし。
 新聞を読めないのが痛いが、まあカード式のテレビがあるので、そんなに退屈することもないでしょう。外部との連絡も取れないが、4日間だけですから。(もちろん、このブログの更新もできません。)

 そんな私を心配してくださるみなさんには、「4日間瞑想し続けます。悟り開いて出てきますよー」と言っている。
 「それは楽しみやな」とみなさん言ってくださるが、ほんとはどこまでもお気楽な私にあきれてはるんでしょうね。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は土曜で「京都キャロット」のお客様が多いだろうということで、きくもちょっとだけ出勤して家に戻ってきた。
 すると、また雷ゴロゴロ。
 そのあときくを探しに行くと、トイレが閉まっていたのでお風呂に避難。上手に狭くて安全なとこを探しまんにゃわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜、もう安全と分かったら元気元気。
 笑ってるみたいに見えますね。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日の制限食】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は寮2(出町)から朝帰り。
 寮の前にはネコちゃんがゆっくりと歩いていた。

 家に着くのは7時ずぎ。
 ヨメさんは毎週金曜日の晩に3時4時まで勉強しているので、私が帰った時はまだ寝ている。

(朝食)
 冷蔵庫にきゅうりの塩もみが用意してあった。それでお茶漬け。
 いっつもありがとうございます。

(昼食)
 ヨメさんがいろいろ冷凍食品を買って来てくれたのだが、全部増粘安定剤が入っていてアウト。仕方ないので、キュウリとトマトとチキンコンソメスープで食べた。
 和菓子も買って来てくれたのだが、こちらには寒天が入っていてアウト。ああ、食べたかった―・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

(夕食)
 特製安心餃子、もろきゅう、トマト、豆腐、大根汁。
 
 今日は雨で走れなかったので、体重はちょっと増えて59.0kg。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3791

コメント

 まっちゃん、コメントありがとうございます。

 胆のうのほうは、今のところおとなしくしています。とりあえずはたくさん食べないことですね。

 アイソトープ治療の効果は人それぞれだそうです。1回でほとんど転移の心配がなくなる方もあれば、10回以上同じ治療を続けている方もあるようです。(そんなことになったら、金が続かんちゅうねん!)
 だから、今回退院してもそんなに喜んでいられないということです。死ぬまでずっと検査です。検査の結果が悪ければ、またアイソトープ治療。つまり、「快気祝い」はいつになってもないんですよねー。

パオパオ 2017年07月08日 23時32分 [削除]

パオパオさん
胆のう炎が暴れださないことを祈っています。
心配しても仕方ないことですが、それだけを祈ってます。
無事にシャバに戻ってきてください。
退院祝いは必ず!
吉報、お待ちしています。

まっちゃん 2017年07月08日 22時58分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「キャタピラー」

「キャタピラー」

渡嘉敷島〜「おまけ」沖縄・2/8〜

渡嘉敷島〜「おまけ」沖縄・2/8〜

祝・半世紀

祝・半世紀

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.