パオパオだより

2017年05月23日(火)

550→760ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も鼻水ジュルジュル。
 なんなんでしょうね。いまごろ花粉?

 いなか(花背別所町)に用事があって、帰郷。
 ついでに自宅〜花背峠往復8kmラン。
 いなかの自宅は標高550m、花背峠は760m。4kmで210m上る、けっこうハードなランだった。
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後1時半すぎ、市原の自宅出発。
 2時ごろ別所に着いて、まずはパソコンを開いてみた。この春からやっとWi-Fiが使えるようになったようだ。これでいなかでもパソコンが使えるので、これからはたびたび帰るようにしよう。

 兄の家に頼まれていたものを届けに行ったのだが、留守だった。玄関前に置いて、花背の農協へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 花背の農協は、我が家からまだ北に5kmも行かなくてはならない。ここでしか手続きができないことがあって、わざわざやってきたのだ。

 書類を書いていると、「やあ、めずらしい」と春美さん。真樹が小学生の時一学年上だった九ちゃんのお母さん。春美さんは沖縄今帰仁村出身。真樹が今沖縄にいる一つのきっかけが、春美さんであることはまちがいない。

 「みなさんお元気ですか」とお聞きした。
 すると、今帰仁のお母さんがこの5月の初めに亡くなられたそうだ。7年前に真樹といっしょに訪れた時、「こんなにかわいい子が来てくれたら、寿命が5年は伸びるよ」とおっしゃってくださっていた。ほんとうに5年以上長生きしてくださったんですね。ここしばらくおじゃましてなかった。行っていたら、もっと長生きしてくださったのかも。そう思うと残念!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

2010年7月26日

 兼次初子さん、いろいろとありがとうございました。
 あの時おバアから言ってもらった「沖縄はだれも急がないサー」という言葉を、真樹もずっと覚えていると思います。

 真樹はおバアのおかげもあって沖縄が大好きで、大学卒業後も沖縄で暮らしています。仕事先は今帰仁。それを報告に行くべきでしたね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 農協の帰りには、またいつものクーちゃんかまいまくり。
 車から降りたら、もう小屋から出てこちらに向かって来ていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「おっ、おっ、オッサンなにすんねん!」の顔。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、花背峠ラン。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 自宅向かいの藤の花の下をスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「喫茶・カウベル」前で1km、6分00秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 右大カーブのところで2km、12分16秒(6分15秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 左大カーブ(いつも最後まで雪が残るところ)で3km、19分00秒(6分44秒)。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 花背峠で4km、25分25秒(6分25秒)。
 GPS距離測定が短めな感じがしたので、勝手に修正。

 峠で25℃とは!
 暑いはず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 写真を一枚撮って、さあ下り。
 今度は4kmで210m下る。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 上りはゆっくりで楽だったが、下りはやや飛ばしてしまいだんだんしんどくなってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5分12、5分16、4分50、4分45で20分05秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トータル8km、45分30秒。

 徐々に普通に戻ってきているつもりだったが、今日はへろった。
 まだまだですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 隆雄にいさんが、「たけのこ炊いたし、家に寄って」と。
 多鶴子姉もいたので、見舞いに来てくれた時に寝込んでいて気付かなかったことを謝っておいた。

 そこで隆雄にいさんと、少し私の病気の話。

 「今度はだいぶしんどかったみたいやね。」
 「そうですねん。切った部分が前の倍くらいやからね。喉がまだ腫れてるでしょう。」
 「ほんまやなあ。さわってもええか。」

 みんな気持ち悪がるのに、「さわってもええか」は初めて。

 「喉に分厚いゴムバンドがはめてある感じでね、走り始めはええんやけど、だいぶたったらそのゴムバンドがきつくなってくる感じなんですよ。」
 「えー、もう走っとるんかいな。」
 「峠往復8km走ってきました。1か月は激しい運動はあかんちゅうことですけど、ゆっくり走るのはいいみたいですよ。手術前にしてへんかったことを始めるのは勧められんけど、手術前にやってたことをまた始めるのはかまへんてお医者さんがゆうてはりました。」
 「そうかー、でも無理したらあかんでー。」

 元々しんどいことを無理をしてまでするタイプではないので、今していることが私の「ほどほど」なのかもしれない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 用事から帰ってきた兄とも少ししゃべれたし、時間は短かったが有意義な帰郷だった。

 空気がきれいで走りやすい花背峠ラン、これからも月に1回くらいはしたいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の一人晩ごはんは、ヨメさんが超特価で買って来てくれたアジと、豆腐サラダとたけのこの炊いたん。
 アジもたけのこも、うまかったー。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 何が気に入らんのか知らん、通路をブロックして寝そべるきくちゃん。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 目あけてんにゃったら、動いてくれんかなあ・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3740

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

2012名古屋30K・ハーフの部

2012名古屋30K・ハーフの部

藤井善一、95歳!

藤井善一、95歳!

「ほれてまうやろー」

「ほれてまうやろー」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.