パオパオだより

2014年02月16日(日)

第22回おきなわマラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 嘉手納基地第5ゲート関門(31.5km)4時間30分の壁は破れず。
 しかし、去年は基地入り口(29.0km)でストップだったので、基地内を走り関門まで到達しただけでも進歩した。NAHAマラソンの30kmよりも上まわったので、よくがんばったと言える。次の目標は33kmあたりかな。(ちょっと甘いでしょうか。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ホテルむら咲きむら」で急いで朝食をとり、臨時駐車場になっているイオン具志川へ。7時50分に着いたので、8時発のシャトルバスに間に合いそうだった。ところが人が多すぎてバスが足りないとのこと。「漁港に回ってください。」
 漁港の駐車場にはまだ余裕があったが、バス待ちのランナーがあふれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場についたのは8時半ころ。もう、スタートの各ブロックゲート閉鎖の8時40分まで10分くらいしかない。
 「21世紀の森ランクラブ」の比嘉増美さんを探し、荷物を預かってもらった。
 「スタート地点へ、急げー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は陸連登録のAブロックだったのだが、人でごった返していて途中で8時40分を過ぎてしまった。それでCブロックから入れてもらおうとしたら、「Aは一番前です。まだ入れますから」と。
 NAHAマラソンはちょっと遅れただけで、「一番後ろに回ってください」と言われたのにえらいちがい。余裕をもって並べるという点では、「おきなわマラソン」の勝ち。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートゴールもこの沖縄らしい門をくぐるのだから、その点も「おきなわマラソン」の勝ち。(ああ、この門をくぐってゴールしたい。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年と同じ前の右端に並んだ。
 そして後ろを振り返ると視線が合い・・・。
 「宮里さんですよね。」

 「京都キャロット」通販のお客様の宮里哲哉さん。職場のお仲間とご一緒の写真を撮らせていただいた。皆さん、速そうです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 沖縄市長さんのピストルで、9時ちょうどスタート。

 夜のニュースでは、私も真樹もスタートの様子がちらっと写っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1km地点で真樹を待つ。
 NAHAマラソンでは、真樹がピンクのTシャツに黒のロングタイツで見つけにくかった(そのパターンの女性ランナーが多くて)。今回は上が白基調、ランパンが細かな柄の物ということで見つけやすかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「こんにちはー」と声をかけて下さったのは、「21世紀の森ランクラブ」の安村さん。
 NAHAマラソンほど混雑していないので、見つけてもらいやすく、しゃべっていても他の人の迷惑にならない。この点も、「おきなわマラソン」の勝ちかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 NAHAマラソンは途中抜いていくのはとうてい無理だったが、これだけすいていたら追い越せそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ふじいさーん!」
 いつもお世話になっています。「21世紀の森ランクラブ」会長の比嘉三雄さん。いい感じで追い抜いて行かれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダースベイダーの応援。
 これは動きにくそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「21世紀の森ランクラブ」の仲村さん。
 私の知り合いは、みなさんしっかりと私を見つけてくださり声をかけて行ってくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km通過、33分44秒。
 真樹としては飛ばしすぎだが、案外楽そうに走れているので良し。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このままのペースで行けたらゴール4時間台。
 いつか、それくらいで走り切れるようになるといいのにね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかしあとで聞くと、6kmあたりから足の裏が痛み出したらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 音楽での応援は力になる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらは、小学生でしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10km通過、1時間11分24秒(37分40秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なんと、2週間前の「名護」より2分半も速い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 その少しあと、後ろから小橋川さん。
 地下足袋シューズでフルに挑戦。

 真樹がいつも言っている。
 「沖縄にパオパオを慕っている人がいるのが不思議。」
 「ほんまやね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 立派な牛も応援。
 名前を聞いたけど忘れてしまった。
 頭をなでさせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最初の難関の上り坂。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹はここで初歩き。
 私はその間トイレへ。いったんはぐれてしまったけれど、「歩道側にいててや」と言っておいたので見つかるでしょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらも、かなり若い子の太鼓での応援。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 NAHAマラソンでもらいそこねたヤクルト。
 「今度はもらったぜい!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年に引き続き、ピカチュウと抜きつ抜かれつのデッドヒート。(となりにはウルトラマン。)
 しかし、今年は「トイレに並んでいるピカチュウ」とか「エアーサロンパスを足にかけてもらってるピカチュウ」を見せてもらった。笑ってしまいました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 15km通過、1時間53分43秒(42分19秒)。
 上り坂を歩いた割にはいいスプリットタイム。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 高校野球部の応援。
 声を出しなれているから応援もうまい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 女の子たちも部活をしている子でしょうね。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっと真樹に追いついた。
 足の裏が痛い割にはしっかり走れている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あちらこちらにたくさんの私設エイドを出してくださっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 20km通過、2時間36分27秒(42分44秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この先にかわいいワンちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくの前に飼っていた「エリちゃん」に似ている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なかなか前を向いてくれないので、おかあさんと小さな男の子が一生懸命向かせてくれていた。どうもすみませんでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 中間点通過、2時間46分35秒。

 「真樹、去年より15分以上速いで。31.5kmの関門突破、絶対行けるで。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、ここからが勝負。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 エイドでもらった氷を食べて気合を入れ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今年もおられました、玉城デニー議員。
 真樹に上手に撮ってもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 25km通過、3時間22分58秒(46分31秒)。
 このあたりからつらくなるところ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、沖縄マラソン名物の長い長い上り坂が始まった。

 「次の関門、だいじょうぶですかねえ。」
 「全部歩いたらアウトです。1kmのうち100mでも走れたらだいじょうぶです。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 たしか、観光バスのガイドさんだったような・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 那覇から名護に行くとき、いつも高速から見ているタンク。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長い長い上り坂がもうすぐ終わろとスあたりで「ふじいさーん!」
 「あっ、小橋川さんの・・・。」
 奥様と娘さん。よく私たちを見つけてくださったものです。ありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 だいぶ引き離したはずのピカチュウに追いつかれ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹は「もう、走れへん」と言う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年ストップした嘉手納基地ゲート前。
 去年はここで4時間半だったので、やはり15分ほど速い。
 残り2.5kmを24分。ここからキロ10分を切るのはとうてい無理。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 それでも、31.5km関門までは絶対に行こうと決めていたのでまた歩き始めた。

(注)まだまだ、続きます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2381

コメント

記事完成まってますで〜!
楽しみにしてますので宜しくお願いします。

2014年03月01日 12時56分 [削除]

藤井さん
正解、宮里です!!
名前が抜けて失礼しました。

いつか機会が有れば、ゆっくりお話ししたいですね。
残りの時間、満喫して下さいね。

2014年02月17日 21時31分 [削除]

 コメントありがとうございます。お名前がありませんでしたが、文面から見て宮里哲哉さんですよね。
 去年は走っている途中に声をかけていただき、今年はスタート地点でお話ができるなんて・・・。15000人の大規模マラソンなのに、「おきなわマラソン」はローカル大会のようなこじんまりしたフンイキもあっていいですよね。
 うちの娘は娘なりにがんばりましたが、今の力では31.5kmの関門突破は無理のようです。でもあきらめずに、また走りたいと言っています。おもしろい子でしょう。
 宮里さんがサブスリーできないなんて信じられません。私と同じで長いのは苦手なほうなんでしょうか。
 娘は「NAHA」より「おきなわ」のコースのほうがおもしろいと言っています。私もそう思います。また来年も出られればいいのですが・・・。

パオパオ 2014年02月17日 19時07分 [削除]

昨日はお疲れ様でした。
スタート前ふと、去年藤井さんが居たポジションを見ると立ってるではありませんか!!
思わずビックリしたのと、再会できた喜びでテンション上がりましたよ(笑)

今年は娘さんと2人だけの参加でしたが、どうでしたか?
私は天候も良かったので、サブスリー狙ってましたが後半の崩れを立て直し出来ず達成ならず… でした。

2014年02月17日 11時27分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2014


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

NAHAマラソン前日

NAHAマラソン前日

第37回武庫川新春ロードレース

第37回武庫川新春ロードレース

いい思い出持って行ってくれたかな

いい思い出持って行ってくれたかな

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.