パオパオだより

2014年01月14日(火)

手もみ総本店・修学院店 [ショップ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「武庫川新春ロードレース」のハーフゴール後、歩くのも大変な状態になってしまった。一晩寝たらましになるかと思ったが、翌朝も同じ。左足を引きずって歩いていた。
 「非常事態!」

 このままだと当分走れそうにない。とりあえずどこかでマッサージをしてもらおうと思い探すと、修学院に「ほぐし処」というのが見つかった。こういうところには行ったことがなかったのでちょっと不安だったが、もうそんなこと言ってられない。

 昨日のお昼すぎ、予約なしで行ってみた。案の定いっぱいで、2時半からということになった。そのとき、駐車場にいかつい車が停まっていた。
 「受付のおねえさんはニコニコしてよかったけど、マッサージは『エイサー、エイサー』とか言いながらギュウギュウしてくる恐いおにいさんとちゃうやろなー」とか心配しつつ・・・。

 2時半になり、再度来店。部屋に案内されると、そこは薄暗くランプのようなものがあるだけ。ちょっとびびった。でも心配していた豪腕系のおにいさんは出現せず、受付におられたおねえさんがそのままマッサージの担当ということだった。「ほっ!」

 初回のみ、ボディ30分+フット30分コース4425円が3780円。これにしてもらった。
 さすがプロ。上手だった。パンパンだった左ふくらはぎも見ちがえるほどにやわらかくなっていった。
 ただ、眠くて眠くて。前にヨメさんから「マッサージのときに寝たら効果がない」と言われていたので、必死で寝ないようにした。
 その寝ぼけた頭で思ったこと。「今までヨメさんにやってもらってたマッサージは、1回5000円以上の値打ちやなあ。今まで全部で何十万円分、いや何百万円分してもろたかなあ・・・。」
 そんなことを思っているうちに、1時間はあっという間に終わってしまった。

 このあと、まあまあ普通に歩けた。まだ走るのは無理としても、普通に歩けるだけでもうれしい。2回目からは普通の値段になるので、そうそう気安く行くわけには行かない。でも、「非常事態!」というときには、またお世話になりましょうかねえ。
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】
 
 今日は朝から「あいおわ治療院」。
 左足の痛みを説明すると、高橋大輔似の先生は「右足は筋力はあるが動きが硬い、左足は筋力はないが動きはやわらかい」とのこと。なんてバランスが悪いんでしょう。
 しかし、昨日のマッサージと今日の治療院のおかげで足はだいぶましになった。

 店往復1.3kmをゆっくりジョグ。左足に痛みはほとんど出ない。
 ゆっくり3kmコースをと思ってスタート。私の悪いクセである「飛ばしグセ」封じのためにわざと厚着で。走り出しても痛みが出ないので5kmコースへ。ただ折り返して上りになると、ちょっと痛みが出てきた。ゴールは28分52秒。しばらくはこんな感じの練習になるのかな。
 いつもの1kmダウンジョグをプラスして、今日は7.3km。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2347

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2014


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

誕生日×結婚記念日×誕生日

誕生日×結婚記念日×誕生日

真剣に走っているとこです

真剣に走っているとこです

プチ走り込み

プチ走り込み

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.