パオパオだより

2022年12月20日(火)

みーちゃんとふたりきり [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝5時すぎトイレに起きると、ちょうど眞寿美さんが出かけるところだった。今日から2泊3日の一人旅。家から地下鉄・国際会館駅前まで車で行って、コインパーキングに入れる。そこから地下鉄5時40分の始発に乗り、京都駅から新大阪駅へ。新大阪から福岡へ。

 私はもう一度寝直して、6時45分起き。
 みーちゃんが「今日はいつもと全然ちがうなあ」と言うような顔をしていた。
 京都御所のバイトなので「弁当はコンビニで買っていくわ」と言っていたのに、ヨメさんはかなり早くに起きて、いつものようにお弁当を作ってくれていた。ありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイトが終わって家へ。
 だれもおらん家に帰るのはつらいが、みーちゃんがいるからだいじょうぶ。
 このごろ、よう甘えてくれますねん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんに倣ってノミ取りグシもしてみたが、全然ダメだった。

(13898KB)

 ごはんやトイレ交換は忘れずに。
 これは基本中の基本。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ストーブの前に立つと、かならず出て来てスリスリ。

(6170KB)

 スリスリに飽きてきたら、ちょっと足をカジカジ。
 甘噛みなので痛くない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんのジャンバーにもスリスリ。
 やっぱりオッサンはあかん。
 「オバサン、早う帰って来てー」と言ってるんでしょうかねえ。
------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もKさんに教えてもらった遠いほうのコインパーキングへ。測ってみると15分。1km離れているということですね。24時間700円と安いので、これくらいは歩かないとね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は私の1つ下のWさんも出勤。
 「お疲れさん、体はだいじょうぶなんですか。」
 「体は全然だいじょうぶなんやけど、心が・・・。」
 「心?」
 「Wさんからのラインも見んと、失礼しました。てっきりワールドカップの3位決定戦の話題かと思って。Wさんの細かい心配りには感心しました。
 ボクが『Wさんに友だちが多いわけが分かった』ってゆってたら、ヨメさんが『そらー、だいぶ女だましとんなあ』ゆうてました。」
 「いやいやいや・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はだいぶ寒くなると覚悟して、真樹に買ってもらったカーディガンを中に着こみ、ハッキンカイロを腰につけ、百均のネックウォーマーを首に巻き・・・、ああ百均の耳当てがどこに行ったか見つからんかった。
 案の定、耳がさぶうてたまらんかった。私が玄関に置き忘れていたようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼はありがたい愛妻弁当。おいしかったわー。
 あさっても京都御所バイトだが、ヨメさんはまだ旅行中なので、今度こそコンビニ弁当です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夏はどこかに日影がないかと探しまくっていたのに、今は日なた探し。日が当たっているところはまあまあ暖かい。
 ところがお日さんが雲に隠れたとたんに、冷たい風がピューピュー吹き、たまらん寒さになる。
 今でくじけていたら、ほんとうの真冬はどうなるのか。これ以上暖かくするのも限界があるし。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 御内庭の橋を架け替えるようだ。
 25年ぶりらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 参観に来られた方が、「この橋は渡れないんですか」とよく聞かれる。渡ってもらっていたら、25年は持たなかったでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは、足腰の神様である「護王神社」の前を通ってコインパーキングへ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 家に着くと、「みーちゃん、あばれたんか?」

 画像をヨメさんに送ると、「みーちゃんとちがう、よう勝手に倒れてくる」とのこと。疑ってすみません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「こんなかわいい私が、そんな凶暴なことするわけないでしょ」って?
 うちに来た2年半前は、かなり凶暴でしたけど…。

------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方6時過ぎから、ちょっとだけ走りに。
 左腰と左アキレス腱が痛いので無理しない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日から再スタートですからね。
 まずは、体全体のメンテナンス。
 まあまあ走れそうなのでほっとした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちから1.5km先の緑の小屋で折り返し。10分くらいで行けた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 21分はかかると思っていたのに、いつものジョギングペースのキロ6分半で走れた。
 まああせらず、ぼちぼち走って行きましょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年12月19日(月)

一人反省会 [ランニング]

(注) レース当日の記事も中途半端なままなのに、早くも「一人反省会」の記事をと思ったが、もうダメ。無事おうちに帰りました。今日は寝ます。
 くわしくはのちほど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年12月18日(日)

第5回沖縄100Kウルトラマラソン [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 くやしい。

 今回は願ってもない低気温になり、私が5年前に完走できた年と似ていた。
 初めから「今年は絶対に完走できる」と自分に言い聞かせ、今までで一番粘りに粘った。いつもなら暑さで頭がクラクラするのに、今回は寒さで身が引き締まった。

 途中までは順調だったが、いったんガクンと落ちてしまうと、もうそれが戻ることはなかった。
 81.9kmの関門で3分オーバー。完走どころか全5回中のワーストから2番目。

 今は途方に暮れている。
 体は元気なのに足が思うように動かなかった。気象条件は5年前と似ていたが、私は5年分老化していたということだろうか。
 今回のこの大会を完走できれば、これを以って「ウルトラ引退宣言」をしようと思っていたのに。このままではくやしすぎる。

 この先どうするのか、ただいま思案中。

※ずっと「81.9kmの関門」し思い込んでいましたが、あとで確認すると実際は「81.5kmの関門」でした。
------------------------------------------------------------------------------

(注)まだまだ、続きます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝3時起き。
 バナナやパンを食べて、民宿「芭蕉布」さんを出3時半過ぎ。
 4時前に会場に到着し、駐車場に車を入れてからスタート地点へ。
 健康チェックシートの提出を義務付けられていたので、会場をグルグル回って探したが見つけられなかった。本部に聞くと、「今回は提出してもらわなくてもよくなりました」と。
 「えー、それなにー。」

 車に戻ってスタートの準備。のぼりのセッティングは外でないとできないので、ポールなどを持ってスタート地点へ。
 もうスタートまで時間がないというのに、強風でのぼりがポールにセットできない。めちゃくちゃあせった。
 やっと出来上がり、背中に背負ったら「スターと1分前です」のアナウンス。

 たぶん気温は11℃くらい。風がきつく、1日中10m以上の風が吹き続ける予報。

 私は毎度おなじみ最後尾からのスタート。
 スタートラインまで0.23km、1分21秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10分ほど走ると、「パオパオさん」と呼ぶ声。
 6年前のこの大会で初めてお話させてもらった「ねこ4」さん。
 私も防寒対策でビニール袋を着ていたのだが、ねこ4さんも薄いカッパを着ておられた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年12月17日(土)

今日も寒い沖縄 [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年12月16日(金)

寒い沖縄 [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜寝ているときから寒かった。
 朝起きたら、外は雨。大雨ではないが、やみそうにない雨。
 レース当日に低気温になるのは大歓迎なのだが、それまでにカゼをひいてしまいそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 名護に来れば、「理容・きゃん→玉城さんお勤め先→きっと屋キッチン」と回るのが私のルーティン。たいていこれを走って行っていた。
 真樹が引越ししたのでその3か所ともちょっと遠くなったが、ジョギングするにはちょうどいい距離。ところが、雨ですべてパーになった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 11時ごろから、真樹の車を借りて(まだ私名義ですが)、理容・きゃんさんへ。
 きゃんさんはうまい。シャンプーやヒゲソリまでしてもらって1500円。「うまい、はやい、やすい」の三拍子です。

 そのあと、いつも私の応援をしてくださる玉城さんのお勤め先へ。ちょうど昼休みに入られる時間だったので、いつもよりたくさんおしゃべりさせてもらった。
 私のブログに載せていた「ヤクルト学習帳とシール」、玉城さんも私にあげようと思いとってくださっていたそうだ。「先を越されてしまいました」とおっしゃっていた。気に留めてくださって、ありがとうございます。

 玉城さんがいつも応援に来てくださっていた「名護ハーフマラソン」は今年も中止。その分、あさってはこの低気温を味方につけてなんとか完走しなくては。応援よろしくお願いいたします。

 このあと「きっと屋キッチン」さんに行きたかったのだが、今日は臨時休業。テンコ店長とお話させてもらうと、また力がわいてくるのに。残念、残念。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼はぜいたくせず、イオンの「はなまるうどん」へ。
 私は生姜玉子あんかけうどん、真樹はなんか冷たいうどんを食べていた。寒くないんかいな。

 そのあとちょっとお買い物。
 廉とこの子の服や、ますみさんのフリースなどを買った。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 真樹は私の誕プレにイベリコ豚を送ってくれたので、もう買ってもらうつもりはなかった。でもバイト中にスーツの下に着れるものがないか探していたら、真樹がいいのを探して買ってくれた。すまんねー、ありがとう。

 それにしても、こんなん着たら「超本格的じいさん」ですね。似合っとる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜は真樹はバイトに行ったので、一人晩ごはん。
 車を置いて行ってくれたので、我部祖河食堂へ。

 ここでは必ず「中味汁」。
 あったまって、よかったわー。

 一日中雨が降り続き、走る機会がなかった。明日もたぶん走れないだろうし、日曜はいきなり100kmということになりそう。まあ、ゆっくり休むことも大事ですね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年12月15日(木)

いなかの水止めから沖縄・名護へ [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の朝、新聞を取りに出ると氷が張っていた。
 ということは、ここらでも零下。うちのいなかはここらより3℃ほど低いはずなので、水道が凍って管が破裂する恐れがある。

 今日から沖縄で、しばらくいなかに帰ったりできないので、午前中に水を止めに行くことにした。

 その前に寄った銀行で、カードの不具合が出て足止め。予定していたより遅くなってしまった。 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 市原から花脊峠を越えて16km。車だと30分もかからない。

 うちの近くで黒い犬を散歩させている人を見かけたので、たぶんご近所のそうへい君。声をかけたかったが、今日は急いでいたのでスルー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の夜から今日の朝にかけての冷え込みでは、うちの水道は破裂しなかったようだ。よかった。
 水をすべて抜いて、今度の春まで破裂しないように祈る。
 ほんとうは、冬もちょこちょこ帰ればいいんですけど。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんが私の朝のお茶漬け用に買ってくれたシラスがいっぱい残っていた。今日から5日間いないので、残っていたシラスでシラス丼。これに豚汁付きで、お昼から豪華だった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 みーちゃんも、シラス1ぴきだけもらいました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんに国際会館駅まで送ってもらい、14時59分の地下鉄で四条まで。そこから阪急で十三、十三で乗り継いで三宮。三宮からはポートライナーで神戸空港へ。16時53分着。
 国際会館駅から2時間。家からだともっとかかるということ。大きな荷物があると、けっこうたいへん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 神戸空港は小さな空港なので、人があふれかえっているということはない。搭乗手続きもすいていていい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもはソラシドに乗ることが多いのだが、今日は値段の安かったスカイマークにした。
 17時35分発、19時50分着。予定時刻通り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、仕事が休みだった真樹が迎えに来てくれた。
 空港の駐車場は、30分まで無料らしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹のおすすめの「丸源ラーメン」さんへ。
 カーナビを見ながら行ったのだが、初めて通るような道ばかり。たぶん、首里城の近く。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 初めに餃子が来たので、すぐに食べ始めた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹は「味玉肉そば」。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 私は「海鮮五目そば」。
 エビやイカが入っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これは、セットにしたチャーハンS。
 これが一番おいしかったかも。

 お腹いっぱいになり、名護に向かう。
 途中で「かねひで」でお買い物。
 真樹のアパートに着いたのは10時半を過ぎていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 はんちゃん、こわがっていたけどもう逃げ込むベッド下がない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぺんちゃんは、一応シャーと威嚇していたけどすぐ慣れた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すぐに捕まるぺんちゃん。
 このあと、私も捕まえてだっこさせてもらった。
 うちのみーちゃんは、いつになったら抱っこできるんかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おふろのあとはゆんたく。
 京都よりはずっと暖かいのだが、沖縄にしては寒い。こんな時に意外とカゼをひいたりするのかも。気を付けなくては。

 私からは何も聞かないが、真樹が自分の事をぽつりぽつりと話し出す。いろいな経験をして、この先のこともしっかり考えている。
 「なーんにも考えんと、ぼーっと生きてるのはアンタだけ」とよくヨメさんに言われる。ほんまにそうやねえ。
 真樹は私と似たところがあるので、もっといい加減かと思っていたがそうでもない。やっぱりいい加減なのは私だけでした。つくづく。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2022


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「くーちゃん」〜シリーズご近所犬23〜

「くーちゃん」〜シリーズご近所犬23〜

マラソン大会から車イス使用者を排除することは社会から排除するのと同じではないのか

マラソン大会から車イス使用者を排除することは社会から排除するのと同じではないのか

5km20分切りへの道

5km20分切りへの道

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.