パオパオだより

2022年06月06日(月)

甲状腺癌の説明は難儀 [病院]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は鞍馬口医療センター・耳鼻科。
 3か月に一度の、甲状腺癌の経過観察。

 今日は雨だったので、駐車場から地下道を通って病院へ。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 特に問題はなし。
 京大病院・放射線治療科への入院が決まったので、その報告をしておいた。

 7月18日(月) チラーヂン終了
 7月26日(火) ヨード制限食開始
 8月15日(月) 入院
 8月19日(金) 退院(予定)

 今回はサイログロブリン値が高いため、今までとちがってタイロゲンの注射ができない。そのために、入院の4週間前からチラーヂンの服用をやめなければならない。(その理由がよく分かっていないのだが。)
 そこが一番心配だったので、A医師に聞いてみた。
 「チラーヂンをやめたら体がだるくなったりすると聞いたんですが、そういう例はご存知ですか。」
 「いえ、私の患者さんでチラーヂンをやめられた方はありません。」
 「そうですよね。よっぽどの人だけみたいですもんねえ。」

 チラーヂンは、甲状腺を全摘し甲状腺ホルモンが出なくなった人のために使う薬。

画像(320x255)・拡大画像(322x257)

 そら、甲状腺の働きがすべてストップしたらしんどくなるはず。
 こんな状態が4週間も続いてだいじょうぶなんかいなと不安ばかり。きつい仕事とランニングは、まず無理と思っとかなあかん。ああ、いやいや。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また岩倉のダックスで薬を出してもらった。
 ほかの薬が98日分なのに、チラーヂンだけ68日分だったのでそこを聞かれた。

 「えー、8月にアイソトープ治療で入院するんですけど、今までは入院前日と当日にタイロゲンの注射ができたので、チラーヂンは普通に飲めていたんです。ところが今回はサイログロブリン値が高くてタイロゲンの注射ができなくて、入院4週間前からチラージンの服用をやめてから入院することになりました。その分、チラーヂンだけ少なくなってるんです。」

 薬剤師さんは、「なんのこっちゃ」みたいな顔をして私の話を聞いておられた。
 そらそうやわ。甲状腺癌で甲状腺全摘した人なんて、そうそういない。今まで他の科の医師や看護師さんにもお話する機会があったが、みなチンプンカンプンみたいな顔だった。知らないのか、忘れたのか、興味ないのか。
 まあ、甲状腺癌はそんな病気だと常に自覚しておかなくては。

-----------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は雨。
 「いっぱい走りたい」とはやる心を抑えるのに、ちょうどよかったかも。

 午後5時、雨がちょっと小降りになったので外に出てみた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 町内1kmアップジョグに行くと、私の担任だった(?)ミケちゃんが応援してくれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ドキンちゃんもいるよー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これはトラちゃんやったっけ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 えーと、これはみーちゃんの姉妹猫とだれやったっけ。

 雨で猫ちゃんには会えないと思っていたのに、みんな私を応援してくれているんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こういう時は、基本中の基本の岩倉駅往復5kmコースへ。

 きくが大好きだった上り坂の途中に、京産大の新しい寮が作られている。
 かなり大きなものらしく、なかなか出来上がらない。
 今度、きく連れて来たろう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉駅で14分ちょっと。
 首も痛くなく、いい感じ。
 ただし、雨がだんだんきつくなってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あっ、あれはココちゃん。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「写真撮らせてくださいね。元気そうでよかった。」

 がんばって走ったら、必ずいいことあるね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に到着5km、27分58秒。
 そこそこ走れてるやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダウンジョグに行きたかったが、さらに雨がきつくなってきて断念。
 今日は6kmで終わり。

 明日はきっついきっついお菓子工場のバイトの予定だったが、派遣会社から「明日の仕事がなくなりました」の連絡あり。
 首痛になってからもうアップアップ状態だったので、かえってよかった。
 明日は、その分しっかり走りましょうねえ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5706

コメント

 しんとこさん、重ねてありがとうございます。
 要約すると、前より病状が悪くなっているので同じやり方ではダメということですね。よく理解出来ました。
 京大病院の医師の話をよく聞いて、しっかり治療してきます。

パオパオ 2022年06月08日 23時50分 [削除]

私はランニング好きの一般内科医ですが知り合いの甲状腺専門医にこの点を聞いてみました。

タイロゲン注射よりもチラーヂン4週間休薬の方が、よりTSH上昇が期待出来るという考えもあり、そのためでしょうとの事でした。

サイログロブリン値が高い→腫瘍再発多い→より放射性ヨード取り込ませたい→よりTSHを上昇させたい→タイロゲン注射よりチラーヂン休薬 

と、なります。

しんとこ 2022年06月08日 19時42分 [削除]

 しんとこさん、ありがとうございます。
 (ひょっとして、同じ病気のお仲間でしょうか?)

 隈病院のHPの記事も読みました。だいたい理解出来ました。
 ただ、「なぜタイロゲン注射がダメなのか」と「TSHを増加させるのに4週間もかかるのか」は理解できませんでした。もしご存知であれば、おしえていただけないでしょうか。(あつかましいですが。)

パオパオ 2022年06月07日 13時32分 [削除]

おはようございます。
チラーヂン中止でTSHを上昇させて放射性ヨードが癌細胞に取り込まれやすくするのだと思います。
隈病院HP、20210401の「当院での甲状腺疾患に対する治療方法」にわかりやすく書いてあります。(^ω^)

しんとこ 2022年06月07日 06時47分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2022


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第27回伊江島一周マラソン

第27回伊江島一周マラソン

第48回勝手に国労応援ラン

第48回勝手に国労応援ラン

今日はともやさんの誕生日

今日はともやさんの誕生日

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.