パオパオだより

2022年05月14日(土)

名護ルーティン [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の名護ルーティン。

1.真樹のところに泊めてもらって、はんぺんふれあい体験
2.「理容きゃん」さんで散髪
3.「きっと屋キッチン」で食事
4.玉城さんにごあいさつ

 真樹は朝ごはんを作ってくれ、9時半ごろバイトに。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回は一泊だけなので、はんちゃんが慣れる時間もなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぺんちゃんはいつもの愛嬌のある顔で、私の前をウロウロしてましたけど。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 けっこう雨がきつかったので、「理容きゃん」さんまで真樹に車で送ってもらった。
 まだ9時半すぎで早すぎるかと思ったが、全然だいじょうぶ。いつもの安定1500円コース。「うまい、早い、安い」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 散髪のあと、いったん真樹のところに帰った。
 雨が小降りになったので、「きっと屋キッチン」さんへは走って行くことにした。

 パチンコ屋さんの駐車場に、かわいい猫ちゃんがいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 陸上競技場の横を通ると、メインスタンドがなくなって芝生になっていた。これだと、公認大会が開けないのではないかと心配。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は土曜日なので、玉城さんのお勤め先は休みと分かっていたが、どなたかおられるかもしれないと思い一応訪ねてみた。
 残念ながらお留守。また、「沖縄慰霊の日」の前にお会いしましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「きっと屋キッチン」さんに行くのにはどの道が一番近いのか、よく分かっていない。けっこう細い通りがあり、迷路みたいなところもある。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 真樹のところから1.65km。
 雨のせいか、その時お客様はおられなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ずっといますね。」
 「いますね。丸9年が過ぎて、10年目に入りました。」

 まるで小説の書き出しのようなテンコさんと私の会話。主語が省かれているが、もちろん真樹のこと。

 「前は近くてよかったんですけど、今はここまで1.6kmくらいあります。」
 「その間に、今帰仁もありましたね。」
 「よく覚えてくださってますね。」

 「娘がバイト先のオーナーさんに、『お父さんときっと屋キッチンのテンコさんはお友だち』ってゆうてるらしい。」
 「そうなんですか。」

 「お友だち」はちょっとちがうような気がする。「いつも実のある会話ができる相手」というのが適格かも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は安定のカレー(990円)。
 きっと屋キッチンさんは、毎日メニュー1本で勝負。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 食事とセットのドリンクは、+110円。
 今日もおいしゅうございました。満足、満足。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 途中からお客様が入ってこられ、おしゃべりはそこまで。
 それでも、かなりいろいろなことが話せてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「来月22日は娘と来ます」と言っておいた。
 その日のメニューはなんじゃろな。今から楽しみ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰り道で見かけた猫ちゃん。
 名護は、かわいい猫がたくさんいる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは1.51km。
 もっと近道があるかもしれん。また調べてみよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 はんぺん、仲良くなれるヒマがなかったね。
 また6月に来るからね。バイバイ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 下の駐車場もきれいにされ、前からいる猫ちゃんたちも快適そう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やんばる急行バスではちょうどいい時間のがなかったので、バスターミナルから普通の高速バスに乗った。やんばるより580円高い2230円。いたいねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 那覇―石垣間はANA。
 ここが一番近いのに一番高くついた(8840円)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 180人乗りだと思うが、乗っているのは30人くらい。大赤字ですね。

 「明日は大雨になりませんように」と空の上から願っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会ボランティアスタッフの高校生・大久保君に教えてもらった本屋さん兼文房具屋さんで、ウクライナアピールゼッケンを補強するケースやテープを買った。石垣島に、こんな立派なお店があるとは知らなかった。

 これで準備万端。 
 あとは、しっかり走るだけー。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5682

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2022


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第2回国頭トレイルランニング

第2回国頭トレイルランニング

あんものえさとの別れ

あんものえさとの別れ

第21回9の日平和ラン

第21回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.