パオパオだより

2021年01月07日(木)

2か月ぶりの三線教室から [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は三線教室の日。

 11月5日に行ったあと、11月19日は入院中。
 12月3日は体調不良。12月17日は抗生剤で治療中。
 ちょうど2カ月ぶりの出席になった。

 この間まったく三線は触らず。
 午前中に猛特訓して、午後出発。
 イオンモール京都五条の3階には駄菓子屋さんがある。
 「そうや、ナリケンの誕プレはこれにしよう。」(ナリケンは26歳、体重98kg。)
 もう2か月も過ぎてしまったけど、なにもしないよりはまし。たしか、ナリケンのインスタに「駄菓子パーティ」みたいなんが載ってたことがあった。三線教室が終わったらじっくり選ぶことにしよう。

 三線教室の扉の前には、靴がたくさん。
 中に入ると、新しい男性がお二人来られていた。私の体がやられている間に世の中変わっていました。
 新しい方に合わせるようにゆっくりとした練習で、私が3年間に必死になっていた「十九の春」、「安里屋ゆんた」、「沖縄(うちなー)」なども久しぶりに弾いた。ゆっくりだったので楽勝。
 「藤井さんの好きな『島の人よ』もやりましょう」と先生がおっしゃって、私は大喜び。池田卓さん、あなたの歌を広めていますよ。

 久しぶりの2時間みっちりは疲れたけれど、ほとんど自分の好きな歌だったのでよかった。

 その帰り、駄菓子屋さんへ。
 「ナリケンはなにが好きなんやろう」と思いながらいろいろと買った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まあまあいい選択だったんじゃないでしょうか。
 お菓子ではない「みーちゃんぽい人形」もおまけに付けときました。

 ヨメさんは、「ナリケン、迷惑がってるんちゃうか」と心配していたが、だいじょうぶでしょう。何も気にせんと、バリバリ食べてねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なかなか売ってない「月曜始まり手帳」も大垣書店でゲット。

 「一週間は日曜から始まる」と思っている日本人は何パーセントいるんでしょう。「日曜始まり手帳」は、土日が2段に分かれてしまって使いづらいことこの上ない。
 その点、この「月曜始まり手帳」はすごく使いやすい。週末の予定などが立てやすい。私はずっとこれ。
 全部これに統一したらあかんのかな。

 さっそくこれからの計画を書き始めた。
 今日も、ちょっとだけラン&ウォークをしようと思っていた。ところが、夕方からまたジワジワと熱が上がってきた。三線、がんばりすぎたんかな。

 今日はおとなしく寝る。
 明日は寮2の24時間バイト。しんどくならないように工夫して、あさっての朝元気に帰って来よう。
 また、計画はあさってからね。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=5181

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2021


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

吹雪ラン

吹雪ラン

よんなぁよんなぁさんからのメール

よんなぁよんなぁさんからのメール

お見舞いラン

お見舞いラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.