パオパオだより

2009年04月17日(金)

勝手にエール! いりえゆかさん [私の好きな人]

画像(266x320)・拡大画像(299x359)

いりえゆかさんの守護神、ろぐちゃん(左上)とまあるくん(右下)

 あさって4月19日、長野マラソンが行われる。
 この大会には、いつも「京都キャロット」でランニンググッズを買ってくださっている星野芳美さん(静岡)と、私が一押し「大阪城公園時間走」を主催しておられる田中千洋さん(兵庫)が招待選手として出場される。
 このお二人は、お母さんランナーとして超一流。毎日の生活の中でやりくりしながら本格的な練習をし、故障とも闘いながらレースではベストをつくしておられる。私のブログの読者のほとんどの方がご存じだと思うので、応援しておられる方も多いだろう。
 私の中では、田中千洋さんは「大人のバンビちゃん」、星野芳美さんは恐れ多いのですが「静岡の茶っきり娘」という感じですかねえ・・・。
 朝8時30分のスタートということで体調管理も難しいとは思うが、いい気候になりそうなので、みんなに元気を分けてもらえるようなベテランの走りに期待したい。

 さて・・・。
 この大会に、私が注目するもう一人の女性ランナーが出場する。
 「諏訪湖に舞い降りた天女・いりえゆかさん」・・・なんのこっちゃ分からない方はこちら

 昨年の諏訪湖マラソンで、「ブログ見せてもらってます」と声をかけてくださったチャーミングな女性。残念ながら(?)かっこいいダンナさんがおられ、ご夫婦と小学生の娘さんとハスキーのまあるくんとでペンション「ラスティック」(長野・白馬栂池高原)を経営されている。
 ダンナさんはスキー(スノボ?)のみならずマラソンのほうもメキメキ力を発揮され、娘さんはスノボの大会で優勝の常連。おとぼけハスキーまあるくんもいい味出してます。
 実は、諏訪湖マラソンでお話させていただいたのは一瞬。その後は、まったくお会いしていない。ウィンタースポーツのシーズンに入るためペンションが忙しいのと、ご家族がみなスキー・スノボの選手なのである。よって、マラソン大会は春から秋にかけてだけ出場されているようだ。

 そのいりえゆかさんが、初フルに挑戦される。
 これは応援せねば!
 といっても、遠く京都から「長野マラソン」は応援しようもない。こんな時にブログを活用。
 何もしないより何かしたほうがまし。私が知っているいりえゆかさんをここで紹介させてもらって、現地で応援しておられる人に私の分まで応援してもらおう。

 さて、そのいりえゆかさんだが・・・。
 私は勝手に「私の好きな人」のカテゴリーで書かせてもらったが、彼女のブログ「ラスティックなひとりごと」を読ませてもらっただけのことである。しかし、このブログが奥が深い。
 2007年8月にリニューアルされ、いきなり名作「夏のこと?」、そのあと9月17日の「白アサガオの君」は名作中の名作。
 11月18日の「ご報告」と、20日の「追憶」は、涙があふれてしまいます。犬を飼っている人が必ず通らなければならない道。心して読むべし。

 そうかと思えば、2008年6月30日の「つ・・つかれたぁ〜っ。」は、笑かしてくれます。その中でも、「私、学生時代よく 『まゆげ毛書かれた犬みたいな顔』(←ひどいなぁ・・。)って形容されていたので、他人とは思えない顔立ちなのです。」のところは、おかしーておかしーて。これは迷作中の迷作です。うーん、奥が深い。

 マラソン大会にご夫婦で出られ始めたころの初々しさは、私達が忘れてしまった純粋さが感じられて好感度抜群。私も25年ほど前は、大会のいろんなことが珍しくフレッシュで、ドキドキワクワクしていたものだ。

 ここ最近はスキースノボ関係の記事が続き、私個人としては読みづらかった。私はマラソン以外のスポーツが苦手。京都市内唯一スキー場があった花背別所町の出身。冬の体育の授業はスキーばっかり。それ以来、スキーはあんまり・・・。(それでも、残さず全部読ませていただきましたよ〜ん。)

 しかし、長野マラソンが近づき、「ラスティックなひとりごと」もスキーモードからマラソンモードへと変わってきた。ええぞ。

 つい先日、いりえゆかさんから「京都キャロット」にシューズの注文があった。長野マラソン用のシューズをさがしておられるらしい。
 でも、ちょっと遅すぎへん? 「あと1週間なんですけど・・・」の世界なんですけど・・・。

 ブログを見ている限りでは、ランニングの練習もほとんどされていない。これは、練習なしでそこそこの成果をあげる「パオパオええかげん道場」の門下生めざしてる?

 とにかく、初マラソンは楽しい思い出をつくってほしい。
 トップの写真、いいですよね。愛するだんなさんと娘さんが作ってくれた、ろぐちゃんとまあるくんのシール。(ご本人の了承を得て、「ラスティックなひとりごと」より転載させていただきました。)長野マラソンでも、どこかにつけて走られるのかな。
 でも、それを見ていたらあんまり幸せすぎて、タイムなんてどうでもいいと思ってしまうかも。

 長い時間走るんですから、新しい何かを感じ、新しい何かを見つけてきてくださいね。楽しい報告、待ってますよ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=441

コメント

 しっかり走れてよかったですね。「ろぐちゃんシール」も効果バツグン。最後まで気持ちが切れなかったところはさすがです。
 初マラソンだと、たいてい心肺系か足に負担が来て失速する人が多いようです。ゆかさんの、「腰に激痛」はちょっと心配です。もし回復が思わしくない場合は、早めに病院で見てもらったほうがいいと思います。
 私のブログへのリンクは大歓迎です。ただし、基本的には「ひとを勝手にほめほめブログ」なんですが、突然「おちょくりブログ」になることがあります。それは覚悟しておいてください。
 お父さんお母さんのがんばった結果を、娘さんはどんなふうに思っているのでしょう。ちょっと聞いてみたいなあ。

パオパオ 2009年04月21日 09時53分 [削除]

うわーっ、めっちゃうれしい♪。SHEEPCOTEサンこちらもご無沙汰しております。
・・こうやっていろんなふうに繋がっていくんですね♪。
パオパオサン、?最後まで、ね?の一言を走りながら何度も思い出しました。本当にありがとうございました。こちらもリンク貼らせていただきました、まずかったらご連絡下さいm(_ _)m。メールも今見ました、ゼッケンNo.8355でした・・えっ!遅すぎですかぁ〜??。

SHEEPCOTEサン、そんなふうに言ってもらえるなんてほんとうに本当に嬉しいです、ありがとうございます。またお会いできるのを楽しみにしています。そうそう・・私も走り始めた一番最初の理由は、娘でしたよん♪。

ろぐまま 2009年04月20日 23時23分 [削除]

 SHEEPCOTEさん、お久しぶりです。長野マラソン、ほんとにどうだったんでしょうね。よっほどメールしようかなあと思ったんですけど、お疲れでしょうし、いずれ「ラスティックなひとりごと」に書かれるでしょうし、おとなしく待つことにしました。

 息子さん、楽しみですね。きつい練習のようですが、お母さんの前では弱音もはけるスペースだけは用意しておいてあげてくださいね。
 たまにはお母さんもいっしょに走られたら、息子さんもきっと喜ぶと思いますよ。

パオパオ 2009年04月19日 23時30分 [削除]

ラスティックファンのSHEEPCOTEです。
コメントは2回目ですが、
ブログ楽しく読ませてもらってます。
長野マラソンどうだったんでしょうね。
すごい気になるけど、ブログでの報告を待ちます。
私と同い年の彼女がフルマラソンに挑戦。
誇りに思います。

うちの息子は4年生になり、自分の意思で
高校生もいる陸上クラブに入部しました。
低学年のクラブより時間も長いし
内容も濃いのできついーと言いながら楽しそうです。

SHEEPCOTE 2009年04月19日 22時10分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

大文字駅伝激励ラン

大文字駅伝激励ラン

第29回篠山ABCマラソン

第29回篠山ABCマラソン

ねむの木コース

ねむの木コース

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.