パオパオだより

2009年03月03日(火)

第29回篠山ABCマラソン・続きの続き [ランニング・出張販売]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

初めてあったときのみきさん(2008/4/13)

 「やっちまったなー。ご本人から、写真掲載O・Kもらったのに、肝心の写真があらへんがなー。」

 篠山マラソンの後半のメインは、私の勝手な思い込みライバル「みきさん」特集にしようと思っていたのに・・・。みきさん、すいません。写真、撮れてませんでした。
 その代わり、記事はしっかり書かせてもらいます。

 私がみきさんに会ったのは、みきさんの30kmくらいの地点(私の31kmあたり?)。外峯さんからお聞きしていた通り、みきさんはしんどそうだった。
 「あっ、みっけー」
 「もう、おなかが痛くて・・・。」
 「頑固ババアの底力見せんかい!」
 「もう、そんなもん残ってません。」
 「まあ、あんまり無理しやはらへんように・・・。」

 もうちょっと気のきいたことを言いたかったのだが、しんどそうな顔を見ていると・・・。

 さて、話は一挙に11ヶ月前にワープ。
 去年の4月、京都ランナーズの例会で「みきさん」から話しかけられた。
 「篠山マラソンで、20kmくらいまでずっと後ろを走らせってもらってたんですよ。」
 私はそれまでほとんど例会に出ていなかったので、「みきさん」のこともよく知らなかった。でも、そのときに「ふくたままのRunRunLife」というブログを書いておられることを知った。

 それから何度かお見うけしたり、ブログを見せてもらっていると・・・。
 なぜかひかれるところがある。よーくよーく考えてみると、(迷惑だと思いますが)、もっておられるふんいきが私の若いときに似ている。
 「人を簡単に寄せ付けないような空気。かしこそうなまなざし。我流を貫く強い意志。」(ひょっとして、これ、自画自賛になってます? まっ、あくまでイメージということで、ごかんべんを。)

 イメージから言うと、今どきめずらしい堅物ランナー。私は、今やおふざけ中のおふざけランナーに成り下がっているので、きっと私のやることにも腹を立てておられるだろうなと心配。(実は、私は大のビビリなんです。)

 でも、最近はブログ「ふくたまま」もすごくレベルアップ。まだお読みでない方は、ぜひ一度ごらんください。うなりまっせー。(ただし、更新頻度が低いためちょっとじれったい。)

 さて、話は今年の篠山に戻り・・・。
 あー、あのみきさんの無防備な写真、撮りたかったなあ。残念じゃー。
 人間て、疲れきったときに意外といい表情になりますよね。しんどくてつらくて痛くてという状態だったようですが、表情は決して落ち込んではいなかった。だから、よけい写真の失敗が惜しくて・・・。
 今度またレースでごいっしょする機会がありましたら、そのときはよろしくお願いします。今度こそいい写真を撮ります。本当にごめんなさい。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 さて、またまた話は戻り・・・。
 中間点は、1時間57分40秒くらい。去年より3分ほど早い。いやー、去年より早くゴールできるかも。

 この近くで、予想していなかった雑種2頭飼いのおうち発見。あー、うらやましい。世の中にこんなぜいたくがあっていいものだろうか。
 このうち1ぴきは、うちのきくのそっくりさん。ちょっと弱りかけていた心が、これでだいぶ元気になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

外峯さんの後ろ姿

 25kmあたり、折り返してきたランナーと合流する地点。さあ、こっからバチバチ写真撮らんならん。
 「最初に会うのは、吉川晋治さんやな。でも、吉川さんはサブスリーねらいやから、たぶん早すぎて撮れんわ。」とボーと考えながら走っていたら、「藤井さん!」の声。なんと、その吉川さんでした。
 ちょうど帰りの35km表示があったので時計を見ると、2時間27分。吉川さんは未登録の部やから、まだ2時間17分。ということは。、残り7kmを43分。キロ6分かかってもだいじょうぶ。ねばってくれー。(もちろん、写真は撮れていません。)

 とか思いながら走っていると、なんと外峯陽子さん。人まちがいかと思いましたわー。そらそうでしよ。35kmを2時間30分ちょっと。これは、自己新ねらってんなー。(後ろ姿をかろうじて、パチリ。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこからしばらく間があいて・・・。
 次は、池田一夫さんやね。
 池田さんは、今日の朝わざわざうちのテントに来られ、「宇治川の写真、ありがとうございました」。律儀な人や。愛妻家・池田さんと紹介していたが、「律儀・池田」さんと紹介したほうが適切なんかもしれん。
 福知山マラソンでピンポケ写真になってしもたからね。今日はええのん撮るでー。パチリ。(上の写真)
 今日の目標は、控えめに「3時間半」って言ってはったけど、この笑顔やったらもうちょい上いけるんちゃうん?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、次はそろそろKyokoさんかな。
 ナンバーは左手の甲に赤マジックで書いてきたし、確かスタート地点でチラっと見たとき赤いウェア着てはったし・・・。
 「みっけー」
 でも近すぎて撮影不可能。ここは他のランナーの迷惑にならないように逆走。
 「あらー、どうしましょう」とKyokoさんは恐縮。
 パチリ。なんとか撮れました。
 初めてお会いする人が、こんなきれいでかわいい人だったのでものすごく得した気分。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 私もやっと30km。正直、もうかなりヘロヘロ。

 スペシャルエイドのみかんヨーグルトを食べていると、森久見子さんにばったり。レースでお会いするなんて、何十年ぶり?
 森さんはその昔、京都ランナーズが誇る2大ボンレスハムと言われていた足の持ち主です。(もう一人はもうみなさんお分かりですよね。そうです、うちのヨメさんです。)
 「ふじいさーん。まだ走るん?」
 「走るにきまってるやん。」
 「私、もうやめよっかなあー。」
 「何ゆうてんにゃな。行けるって。」
 さあ、そのあと森さんがどうなったことか。知ってる人、教えてください。

 そして、やっとこさ30.6kmの折り返し。
 折り返した直後に松田発世さん。
 声をかけ写真を撮らせてもらおうと思ったが、かなりけわしい表情。よう、声をかけませんでした。
 ほとんどの人が真剣に走ってはんにゃ。私のように、あっちにかまいこっちにかまいしながら走ってる人はおらんわな。でも、私の場合、そうでもせんととても4時間も間がもちましぇーん。

 折り返してから会った人。

 最初に書いた「みきさん」。

 次に、松永順子さん。この人はフルまでは私が圧倒的に勝っているのに、私がどうしても完走できない「丹後100」を何年も連続して完走されている。なんで? よう、分からん。

 藤井眞さん。今日も「9の会」のユニフォームで颯爽と。とにかくお元気です。

 黒ヒゲ・原田さん。6時間制限の福知山がアウトだったのに、5時間10分制限の篠山に果敢に挑戦。でも、ここで会えたということは24.1km関門は越えたということですね。ひょっとしたら完走も・・・。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 私の方は、ヘロヘロ度がますますアップ。それに加えて、両足が「コブラ、コブラ」の状態。こら危ないと思い、かなりペースダウン。
 この時点で、去年の4時間16分を縮めるのは無理になった。それどころか、一回コブラがえりがおこってしまったら4時間半も越えてしまうかも。

 残り5kmくらいのところで、「お塩、どうですか」。
 「はっ」とわれに返る。そうや、甘いもんはスペシャルで用意しとったけど、塩系まったくとっとらん。そこで塩をもらった。
 もらったのはよかったけど、水気なし。これ、ちょっとのどかわくかもね。
 とか思いながら走っていると、足のピリッ、ピリッがどこへやら。えー、塩ってそんな即効性あんのー。
 ちょっとスピード上げても、もうだいじょうぶ。あきらめていた4時間20分もきれそうな勢い。
 あと心配なんは、雑種犬の誘惑だけやなあ。

 最後4kmほどは、幸い(?)上等なワンちゃんばかりで助かった。誘惑されずにすんだ。

 気持ちよくゴール。4時間18分13秒。
 このあたりが、練習なしの限界ですかね。

(注)もうちょっとだけ、続きます。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=394

コメント

 みきさん、勝手なことばっかり書いてすいません。一応、自分ではほめているつもりなんですけど・・・。
 みきさんは「おふざけランナー」はめざさず、当分は「頑固ジジババランニングクラブ」の線でいきましょう。「おふざけランナー」は敵をつくってしまう恐れがありますから。

 私が急に速くなるということは絶対にありませんから、ゆっくり休んでもらって、いつの日かまた「対決」しましょう。私も、ゆっくり待たせてもらいます。

パオパオ 2009年03月05日 10時47分 [削除]

”「みきさん」特集”+ブログの紹介まで書いていただいて、ありがとうございます。
誉められてるんだかどうだかよくわからないコメント、読んでいて笑ってしまいました。

私のイメージがパオパオさんのお若いときと似ているとは知りませんでした。
私がパオパオさんの歳になった頃にはおふざけランナーになってるんかなあ・・・?

次のレースはしっかり体調を整えて臨みます!
ライバルと呼ばれるからには、私も負けてられません!!

みき 2009年03月05日 00時16分 [削除]

 外峯さん、また写真撮れませんでした。速すぎます。
 篠山の記録を検索してみたのですが、最後に吉川さんを抜き返したんですね。10分さきにスタートとはいえ、すごい。私の自己最高記録3時間11分もやられてしまった。どこまで速なんねん!
 私は、今回はおなかはだいじょうぶでした。足のダメージも少なく、天候さえよければ次もなんとかなりそうです。ただ次の和倉マラソンは、あんまり知り合いがおらず、周回コースのためランナーの顔も観察できないので、その点ちょっとつらいかも。こんなときこそ、犬さがし・・・。

 娘さんたちのマラソン大会、楽しみですね。どんなにいやがっていても、子どもたちが家に帰って来たら声をかけてあげてください。マラソン大会を見て、お母さんが楽しかったことを言ってあげてください。それにちょっとだけ我が子のことをプラスして。(私はよその子で楽しみすぎて、よく我が子のことを忘れてしまいます。)
 速く走ることではなく、楽しく走ることを教えてあげられたらいいですね。

パオパオ 2009年03月04日 11時24分 [削除]

おはようございます!
篠山、早朝からのファミリー出張お疲れさまでした。
ファミリーキャロットは温っか〜い感じで良かったです◎

やっぱりブログ見てると 篠山マラソン2回目走ってるみたいな感覚になって得した気分になれますね。

また来週もフルマラソンなんでしょう・・?
いいな、いいな〜。
でも 終わったら内臓様もさぞお疲れな事でしょうから
ゆっくりいたわってあげて下さいね。

今日は娘達のマラソン大会。
勝負事、大嫌いな我が子達はどんな走りをするんだろう・・来んといてって言われたけど 今から行くで〜。

では また!  ☆外峯☆  

2009年03月04日 08時48分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

宝ヶ池をきくと走る

宝ヶ池をきくと走る

真樹、24歳!

真樹、24歳!

忘れられた傘

忘れられた傘

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.