パオパオだより

2009年01月05日(月)

「きくにょん」とは? [家族]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方5時過ぎ、真樹に頼まれていた「セブンティーン」を買って、いったん家に帰った。

 朝、冬休みの宿題の書初めをするのに習字道具が見つからないとシュンとしていた。最近、ちょっとしたことでズーンと沈み込んでしまうので心配だった。

 居間に入ると、「パオパオ!」と、明るい声。
 「見て!」

 真樹が指差す壁を振り返ると、縦長の書初めが6枚。
 「おー、すごいええやん。しっかり書けとる。この『きくにょん』、めっちゃええやん。これ出したらあかんのか。」
 「そらー・・・。」(ちょっと、うれしそう。)

 習字道具が見つかっただけで、もう十分。このごろこっちも弱気になって、ちょっとしたことで一喜一憂。これではあかんね。

 どの字も、心の揺れが出でいてよろしい。 
 でも、賞をねらうような人から見たら、とんでもないような字なんやろね。
 って、やかましいわい。
 学校行けへんようになった子が、宿題やからって、どこにあるかわからん習字道具探し出して、それなりに一生懸命に書いたんやから・・・。(あさって、それ持って学校行ってやー。)
 うちの子、ほめたって、ほめたって。(親バカにもほどがある?)

 「きくにょん」とは、最近うちのヨメさんがきくを呼ぶ時の呼び名です。これを縮めて、「にょー」とも言う。私は、それが「尿」に聞こえてしょうがないんですけど・・・。

 では、最後に今日の「きくにょん」写真集を。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=335

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

雲ヶ畑フェスティバル(学芸会・文化祭)

雲ヶ畑フェスティバル(学芸会・文化祭)

命日ラン

命日ラン

第25回サロマ湖100kmウルトラマラソン・続き

第25回サロマ湖100kmウルトラマラソン・続き

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.