パオパオだより

2013年03月20日(水)

ギアチェンジ [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 先日の「なにわ淀川ハーフマラソン」10kmでのこと。
 ゴール前で、久しく忘れていた感覚「ギアチェンジ」ができた。
 
 完全往復のこのコースで、折り返しはちょうど20分。そのとき、私は前のランナーとも後ろのランナーとも離れ、一人ポツンと走っていた。とりあえずは100mほど先にいるランナーを追って。
 残り1kmあたりのところで、やっと前のランナーと50m差くらいに縮まった。しかし、そのときだいぶ離れていたはずの後ろのランナーの足音が聞こえてきた。
 残り500m地点で、そのランナーは私の直ぐ後ろに。

 「これは最後に私をかわしてゴールするつもりやな。そうはさせんぞ。」
 ここでまず1段ペースアップ。しかし後ろのランナーは直ぐ後ろについてくる。
 最後のカーブを曲がり、直線200m。ここでさらにぺースアップ。しかし後ろのランナーはピタッと付いてくる。
 最後の最後にまたまたぺースアップ。しかし、後ろのランナーが私以上のぺースアップ。ゴール前10mくらいでついに並ぶ。しかし、ここで私がもう1段ペースアップ。

 ゴールは私が胸先三寸リードしてなだれ込んだ・・・、はず。
 知らない間にあんなに離れていたはずの前のランナーに追いついて3人が固まってゴールした。この展開、ゴール前で見ていた人はけっこうおもしろかったと思いますけど・・・。

 川内選手やうちの廉のようにゴールしてぶっ倒れるということはなかったが、超久しぶりに力を出し切ってゴールできたように思う。

 私がしたかったのはこれなんやねえ。
 フルやウルトラはゆっくり過ぎて私の性分に合わんかった。
 「短時間だが、力の限りぶっ飛ばす」。そうそう、これこれ。
 これからも、この感覚が味わえるようにがんばろう。
 できたら、ゴールして意識朦朧になるくらいまでね。
--------------------------------------------------------------------------------

【RUN】

 今日は6+2。
 6kmは、33分44秒。
 今日も体が重かった。でも、走り出したら何とかなる。徐々に体がほぐれていくんですかね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 きくの「持って来い」はさっぱり。
 それどころか、しっかりできていた「30mダッシュ」が危うい。うちの手前30mのところで「おすわり」をさせ、私が自宅前で待機。そして、「きく、おいで!」と言ったら一目散に走ってきていた。ところが、3日前くらいからズボラをするようになった。直ぐにスタートせず、動き出したかと思うとこの30mの間にあるご近所3軒の玄関をにおいでゆっくり歩いて戻ってくるようになった。 
 「これではあかんやろ!」と思いつつ、「きくちゃん、かしこかったなあ」とほめる。
 現在、「持って来い」は0点、「30mダッシュ」は制限時間オーバーの可能性あり。
 「あーあ」。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2015

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ビューティ・コロシアム 「うちの中で一番のふたえは」

ビューティ・コロシアム 「うちの中で一番のふたえは」

第38回鯖江つつじマラソン

第38回鯖江つつじマラソン

第14回鯖街道ウルトラマラソン

第14回鯖街道ウルトラマラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.