パオパオだより

2011年09月04日(日)

第28回聖湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ショック!
 5km、22分37秒。50歳以上の部、18位。

 最低でも神鍋の22分18秒を上回ること、できれば21分を切って、あわよくば入賞・・・、をめざしていたのに(ここは10位まで表彰)。思い通りにはいかんもんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 台風12号がドンピシャ。四国に上陸し、中国地方を襲う予報。
 しかし、まさか中国自動車道が通行止めになるとは予想していなかった。土曜午後2時に家を出発。例年なら、夜8時には到着。ところが中国自動車道・山崎ICから先が通行止め。その手前の加西SAで思案。けっきょく、通行止め区間が比較的短かった山陽自動車道に迂回することにした。
 通行止め区間は岡山クリーンロードや国道2号線を通り、宿泊先の「シュプール高木」さんに着いたのは10時半。数回のトイレ休けい以外は、運転運転運転・・・。ようがんばりました。
 中国道の通行止め解除は、日曜の朝8時。なんと、加西SAで待機していたトラックの運ちゃんらは16時間の待ちぼうけ。今回は私の判断が正解だった。
 戸河内ICを出たときに電話させてもらうと、高木さんの奥様はちょうど食べごろになるように用意をして待っていてくださった。大あわてで食べさせていただいたのだが、毎年毎年ほんとうにおいしいものばかり。ありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝起きて窓を開けると、すごい風。これは、雨よりも強風に要注意。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 すぐ近くの会場に行くと、テントはたたんだまま。6時半から役員さんたちが出てこられるとのこと。いつもと少しテントの置き方が変っていたようだったので、勝手に立てるわけにも行かず待っていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっとみなさんが来てくださって、テント設置。
 山側からすごい風が吹いていたので、車を風よけにした。そしてテントの周りにシートをはり、テントと車の間にも大きなブルーシートをはった。これでやっと商品が出せる。例年より1時間遅れ。
 とりあえず商品を傷めないようにというのを重視しながら出していたので、準備にかなり時間がかかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 準備がひと段落したので受付へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 台風が接近というのに、名簿チェックを見てみると不参加はほとんどなかった。さすが、人気の大会だ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」の出店テントは、参加賞の炊き込みご飯と地元野菜のテントの横なので、ついでにのぞいて下さる方が多い。
 「雨じゃなかったら、もっと売れたのになあ・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まあこういうときは、せめて私の入賞でパーっと盛り上げてやねえ・・・。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 エイサーのお囃子が聞こえてきたので見に行った。広島で活動されている「琉風会」というグループだそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の大好きなエイサーが見られて、ますますがんばるぞーという気持ちになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1kmほど、アップのジョグ。
 じゃじゃぶりの雨で、写真もぼやける(防水でよかった)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会会場は、スキー場なので雨がしのげる場所が少ない。みなさん、アップもあまりできていないように思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 計時担当の長野のアクティブライフさん。
 ナンバーカードの裏にはり巡らせた針金状の発信機は回収不要。ランナーにまったく負担をかけない画期的な計時システムです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大会総務係長の高木茂さん。
 朝早くからずっと走り回っておられた。いろいろとお世話になりました。ありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート前、全日本マスターズの3000m障害で知り合った吉田勉さんと再会。去年、5km50歳以上の部で優勝(17分10秒)。しかし、今年は足を傷めておられ、ゆっくり走られるそうだ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 10時30分からハーフ、40分に10km、そして50分いよいよ私の5kmがスタート。
 最初500mくらいは平坦。どしゃ降りだったが、まずまずのスタートが切れた。
 500mあたりからゆるやかな上り。それでも快調に走れていた。さあそろそろ1km、ラップをとろうとしたら、時計が動いていない。「いやま、どうしましょう」と思ったら、ゆっくり走ってられた吉田さんが追いついてこられた。1km地点で吉田さんにタイムを教えてもらう。
 「4分15秒です。」
 上りもこの調子で粘って、帰りの下りで飛ばせたら21分くらいも可能・・・(捕らぬたぬきの皮算用)。
 上りばかり2km、8分59秒(4分44秒)。こんなもんか。
 平坦の折り返しで3km地点、13分36秒(4分37秒)。折り返しで、部門の先行者の人数を数えると14人。ということは、私は15位。帰りで5人抜かないと入賞できない。これはきつい。
 下りに入ってグーンとタイムが伸びると思いきや・・・。
 4km地点、17分57秒(4分21秒)。
 ゴール、22分37秒(4分40秒)。
 「なんじゃー、こりゃー!」
 最後の500mで3人も抜かれる始末。いったいどうしたんやろう。

 風はきつかったがのどが渇かない雨降り。行きがゆるやかな上りで帰りがゆるやかな下り。記録をねらうには願ってもない条件だと思っていたのに・・・。
 ああー、ああー、昨日の休けいなしの8時間半の運転。これが影響したということにしとこ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けっきょく、雨は一度もやまず。
 広島市内は降ってないというのに、同じ広島でもこのあたり(島根との県境)は特別雨が多いらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 記録証をもらいに行くと、数えていた通りの18位。入賞なんてとんでもなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 体がビチャビチャで寒くなってきた。上に着るものを何も持ってこなかったので、着替え用のバスタオルを羽織る。それを見ていたヨメさんが、「変な人がいると思ってドキドキしてしもたわ」。たしかに、写真にとって見せてもらったら、めっちゃあやしいオッサンです。
 大雨の中、気持ちが途切れないように自分を励ましながら後片づけ。これはつらかった。
 温泉に入って帰りたかったが、ヨメさんは「それより、早く家に帰りたい」とのこと。しゃーないね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 戸河内IC前の道の駅。
 きれいな七夕飾りがあったので記念撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大佐SAのあんドーナツは、1個50円。サーターアンダギーにあんが入ってる感じで、すごくおいしかった。
 これは、おすすめ!

 帰りは渋滞もなく、いつも通りの時間で帰ってこれた。
 「もう、台風かんにんしてな。」

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1356

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「第9地区」

「第9地区」

ああ江文峠

ああ江文峠

「沖縄100K」準備

「沖縄100K」準備

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.