パオパオだより

2011年07月17日(日)

第25回やぶはら高原ハーフマラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 右アキレス腱の故障という不安を抱えたまま迎えたレース当日。
 でも、朝一番にかわいいワンちゃん発見。もちろん雑種です。
 「かわいいワンちゃんですね。写真撮らせてください。」
 「ああ、どうぞ。さくら、さくら・・・。」
 「さくらちゃん、女の子ですね。何歳ですか。」
 「もう、12歳です。」
 「おー、12歳。でも、若もんに見えますやん。」
 「そうですか。」
 「レース中はどうされるんですか(もしよかったら、あずかりますけど・・・)。」
 「家内がいっしょに来てるんで・・・。」
 「あー、そうなんですか・・・(残念!)」

 これで行ける。絶対行ける。
 朝にかわいいワンちゃんに会って、レースがダメだったためしがない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出店場所は例年通り、こだまの森の管理棟の北側。
 昨日は夕立の恐れがあったので広くは出せなかったが、今日は雨の心配はない。ただし、その分気温はかなり上りそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 昨日の夜ヨメさんにはってもらったテープの上に足首サポーター。そのまた上にふくらはぎゲーター。これだけガチンガチンに固めたら、アキレス腱もだいじょうぶでしょう。
 ・・・と思ったら、まさかまさかの・・・ぎっくり腰。5本指ソックスをはこうとかがんだ時、左腰が「ギクッ!」
 「いてててて・・・、こりゃ走れん。」
 ここ3年いつも6月にぎっくり腰になっていたのだが、今年は7月か・・・。
 もうよっぽどやめようかと思ったが、せっかくアキレス腱をテーピングしたのだから試し走りをみたい。10km1時間くらいでゆっくり走ってみよう。腰をねじらないようにね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私は白ランシャツ・紺パンツのセットがもひとつだったので、赤パンツをもらった。この組み合わせのほうがすっきりする。
 ヨメさんは走りもしないのにレース仕様。何人ものお客様から、「走るの?」と聞かれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時、ハーフと10kmが同時スタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもならちょっと早めに行って前のほうに並ぶのだが、今日はそんな必要はない。中段からゆっくりとスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1kmまでの上りはちょうど6分ほど。
 次の1kmは下りで4分50秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2km過ぎからまた上り。2〜3kmまでは6分。
 4km地点に着く前にトップ選手が下ってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 4km地点で、23分48秒。3〜4kmの上りは6分50秒もかかった。
 ほとんど日向ですごい暑さだが、たまにある日陰はすごく涼しい。
 右アキレス腱はほとんど痛まないのだが、左腰がズキズキと痛む。できるだけ上下動の少ない「すり足走法」を心がける。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 味噌川ダムでハーフは直進、10kmは右折。
 ゲストの嶋原清子さんが、ひとりひとりに声をかけながらハイタッチをされていた。カメラを向けるとかわいいポーズ。開会式のとき紹介されていたが、昨年結婚されたらしい。(あとで調べたら、ダンナさんは佐久長聖高校監督の高見澤勝氏。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返し、29分40秒。だいたい予定通りのペース。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ダムに戻り左折すると、今度は長い下り。
 下りこそ、アキレス腱や腰に負担がかからないように気をつけて走らなければ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8km地点、44分35秒。
 下りをまあまあうまく走れた。ただし、ここからの上りがきつい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 給水所で、かわいい浴衣ふうのウェアの女性ランナーに追いつく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「うしろ姿、写真に撮らせてもらいました。ブログに載せていいですか。」
 「はい、ありがとうございます。」
 「手作りのウェアですよね。」
 「ええ、一部ですけど。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 一番きつい上り坂の途中で、太鼓の応援。これはうれしい。特に、ハーフのランナーはうれしいだろうと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上り坂の途中で、見覚えのある背中が・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「キャロットさん!」
 「ああやっぱり、冨田さん。」
 かわいいおねえさんと走ってはりますやん。元気な80歳!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9km地点、51分44秒。さすがにこの1kmは7分08秒もかかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の下りも無理して飛ばさず、気持ちよくゴール。57分05秒。最後の1kmは5分20秒。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後のお楽しみ抽選会。今年も残念ながら「水」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」のテントに戻るとき、かわいいワンちゃんに遭遇。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ワンちゃんの写真撮らせてくださいね。」
 「はあ。」
 「お名前は?」
 「プーです。」
 「プーちゃん。オスですか。」
 「いえ、メスです。」
 「歳は?」
 「・・・9歳です。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「うちのテントの横を通るとき、『帰ってきたでー』って大きい声でゆったんですけど・・・。」
 「おかしいなあ、見とったんやけどなあ」とヨメさん。
 「パオパオ、写真撮ったげよか」と真樹。
 ああめずらしい。真樹がそんなことを言ってくれるなんて。

 5kmの表彰が始まった。
 亀岡の快速ランナー・松本一之さんの写真を撮りに行かなくては。 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 松本さんは、7月3日の「すいか・ながいも」に続き2連勝。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私もいつか「1位」の壇上に・・・、て無理かなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 インタビューでは、「初めて出さしてもらったんですが、すごいコースでまいりました」と言っておられた。平地より2分ほどタイムが悪かったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は真樹が手伝いに来てくれていたので、よくお客様から声をかけていただいたようだ。しかし、横から30歳以上年上の熟年店長が・・・。

 12時前、廉からメール。
 「自己ベストの4′23″65でした!!」
 よかった。これで一安心。次の目標に向かってがんばれる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さくらちゃんの飼い主さんは、レース前に奥様がシューズを買ってくださり、片付けのちょっと前にダンナさんもシューズを買いに来てくださった。ほんとうにありがとうございます。
 さくらちゃんは、子犬の時4ひきで捨てられていたそうだ。それを全部拾ってこられ、3匹は知り合いにもらってもらったが、体の弱いさくらちゃんが残って飼うことになったそうだ。その後も病気や手術がたえなかったそうだが、12歳のわりには若くて元気に見える。そう言うと、すごく喜んでくださった。
 さくらちゃん、来年も元気な姿見せてくださいね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんのテーピングは効果があった。
 しかし、伏兵(?)ぎっくり腰が・・・。
 ああ、次から次と・・・、「ふー」。 

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1291

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2011


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ダッシュにシフト

ダッシュにシフト

京都走ろう会例会〜吹雪〜

京都走ろう会例会〜吹雪〜

「ある精肉店のはなし」

「ある精肉店のはなし」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.