パオパオだより

2008年06月08日(日)

第16回みかた残酷マラソン全国大会 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

雷(らい)ちゃんと吉岡さん(島根)、喜びのゴール! 2時間46分48秒

 今回の大会レポートは、トップの写真で悩んだ。
 高石ともやさんにするべきか、雷(らい)ちゃんにするべきか。
 そうとう悩んだが、やっぱり残酷マラソン初完走の雷(らい)ちゃんの「勝ち!」 (ともやさん、ごめんなさい。)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ファンタちゃん、1歳半、オス

 いつもどおり朝早く宿を出、会場で出店の準備をした。
 当日受付が始まる7時ごろから、人出も多くなってきた。人とともに、気になるワンちゃんもチラホラ。
 気になって気になってしょうがない。「仕事にならんがなー。」
 もう、店はヨメさんにまかしてっと。犬あそび犬あそび。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

雷(らい)ちゃん、10歳、オス

 最初に見つけたのは、ファンタちゃん。名前がかわいいし、見た目ソフトバンク犬。まだまだやんちゃなわかぞう系。 
 次に見つけたのは、うちが出店している場所のすぐ近くにつながれていたワンちゃん。毛がぼあぼあ。(このワンちゃんが、この後大活躍するとは夢にも思わんかった。)飼い主さんはアップをされているようで、その間かしこく待っていた。レースに出てはる間はどうすんにゃろと心配。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

チョコちゃん、9歳、メス

 その次は、ぼあぼあ君の反対側につながれていたべっぴんさん。鼻が長く、お上品。あなたは、外人さん? 飼い主のご夫婦に、すごくかわいがられていた。

 スタート前に、こんないいワンちゃんがいっぱい吸えるなんて! 今日は絶対に楽に走れる。ただ、ドーピング検査にひっかかるかも。(雑種の吸いすぎに注意しましょう。・・・意味不明。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

高石てるえさん三宅誠孝さんエールののぼりを、ともやさんに見せに

 このレースに、私ははっきりとしたテーマを持っていた。
 ガンと長く付き合っておられる高石てるえさん(ともやさんの奥様)と三宅誠孝さん(ともやさんのマネージャー、元京都市会議員)を励ます。そして、このお二人を励ますことによって高石ともやさんも励ます。
 でも、迷惑もしれないので、出場チームの紹介をされていたともやさんのところへことわりに行った。
 「迷惑じゃないですか。」
 「いやあ、ぜんぜん。」 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 よかった。これでお二人への応援メッセージを書いたのぼりをはためかせ走り続けることができる。
 メッセージは次のとおり。
 「ガンに負けるな高石てるえさん(三宅誠孝さん)」
 「陽気にいこう高石てるえさん(三宅誠孝さん)」
 今まで何百回レースに出たかわからないが、こんなんつけて(背負って)レースに出るのは初めて。さて、どうなることやら。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 スタート地点には、太平サブローさんと月亭はち光さんが。
 サブローさんは余裕だったが、はち光さんはちょっとびびってはった。まあ、あの体型ではね。(お二人とも招待選手ではないところが、ある意味すごい。)
 スタート直前、長く実行委員をされていて最近亡くなられた元スタッフに対して、みんなで「ありがとう」のコール。この声、天国まで届いたかな。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大会実行委員長・久保井さん

 今年は、高石ともやさんも久しぶりに走られるそうだし、楽しみ。
 スタートしてしばらくゆるやかな下りなので、のぼりはほとんど気にならなかった。少し風もあったので、けっこうのぼりがはためいている。ええぞ。
 4km付近で、実行委員長久保井さんに抜かれた。実行委員長が必ずレースに出ている大会って、ほかにあります?

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 スタート地点で演奏してくれていたブラバンが、30分後に別の地点でまた演奏。これは、イリュージョン。
 晴れてよかった。  
 降水確率70パーやったのに、60、50、40と下がり、ついにかんかん照りの天気に。演奏も暑くてたいへんやろう。ありがとうね。
 暑いけど、さらっとしてる。風がちょっとあるのがうれしい。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 一番きつかったのは、11km手前のキャンプ場。ここは歩かず、ちょびちょびでも走る。しかし、なぜか歩いている人が抜けない。背負ったのぼりも元気なくたれ下っていた。
 子どもやおばあちゃんが、「こいのぼりー、がんばれー」と言ってくれるのがうれしい。こいのぼりだけでなく、のぼりのメッセージも読んでね。
 おっちゃんは、今日はこのために走ってます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 途中、枝にひっかかること一回、横断幕にひっかかること三回。それでも、のぼりもこいのぼりも取れることなくゴールにたどりついた。うちの店の前でヨメさんにカメラを渡し、ちょっと戻ってパチリ。
 横風が吹いた時はちょっとつらかったけど、ほとんど影響なかったな。
 おばあさんらが「重くてたいへん」て言ってはったけど、全然重くないです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 ゴールは、2時間32分07秒。
 去年にくらべ、13分遅れ。こんなん、誤差の範囲やね。
 高石てるえさん、三宅誠孝さんへのメッセージは、あまり読んでもらえなかったみたい。予想外になびき過ぎた。
 でも、おばあちゃんらがこいのぼり見て喜んでくれはったからいいか。気持ち気持ち。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 ゴール前で、三宅誠孝さん発見。
 ゴール後、応援メッセージののぼりを見てもらった。
 「ああー、これは選挙演説用やなあ。」なつかしむような、喜んでもらえてるような、ひかえめでビミョーな表情だった。
 でも、顔色はよく自然な笑顔。これは、だいじょうぶ。とても、余命が去年の8月までと宣告された人とは思えない。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 そうこうしているうちに、こんどは高石ともやさんがゴール。私より後ろを走っておられたんや。
 私を真ん中に、高石ともやさんと三宅誠孝さんの三人でパチリ。尊敬できるお二人との写真。この写真は、私の宝物にします。
 次は高石てるえさん、いっしょに写真撮りましょうね。ゆっくりでいいですから、必ず戻って来てください。いつまでもいつまでも待っていますよ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 そしてその後、今日のメインイベント? 
 きたー。雷(らい)ちゃんとそのお供。しっかり走っているのにはびっくり。
 ちゃんとナンバーカードもつけてるし。ええなー。二人とも胸を張って走ってる。
 うちのきくも走ってくれんかなー。雷(らい)ちゃんなみにほっそりしてくれんと無理やわなあ。
 一番よかったのは、二人とも笑って走ってるとこや。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 その後しばらくして、実行委員長久保井さんの娘さんがゴールへ。(現在高1。クロカンスキーをがんばってやっています。)
 ほかにも1000人以上の人たちが、さまざまな思いを持ってゴール。(ほとんどの人が笑っています。)
 
 うまく言えませんが、この大会にはほかの大会にない何かがあります。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=119

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第39回勝手に国労応援ラン

第39回勝手に国労応援ラン

第29回あのつ越年マラソン

第29回あのつ越年マラソン

能登和倉万葉の里マラソン2009・速報

能登和倉万葉の里マラソン2009・速報

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.