パオパオだより

2024年02月14日(水)

長時間3連勤1日目 [アルバイト]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 さあ今日から、15時間15時間24時間の長時間バイト3連勤。
 頭痛発熱のまま突入したらどうしようと心配だったが、なんとかおさまった。

 朝もすっと起きれたし、みーちゃんみーみーにもしっかり対応できた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まきも、毎朝はんぺんの力を吸い取ってから出勤してたんやろうね。猫の力は大きいわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私らより30分ほど早く清掃の人たちが出勤されている。
 私はこう見えて「いらんことは一切しゃべらない」タイプ。だから清掃の人ともほとんどしゃべったことがない。

 ところが私が一通り巡回して警備詰所に戻ると、清掃のKさん(実は今日初めてお名前をお聞きした)が何やら持ってこられた。
 「バレンタインデーだから。ほとんどアメだけど。」
 私は最初きょとんとしていた。まったく想定していなかったことなので。
 「ありがとうございます。今度旅行に行ったとき、おみやげ買ってきますね。」
 Kさんはにっこりほほ笑んで仕事に戻られた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼前の巡回は、たいてい足を延ばして豊国神社まで行く。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、そこに隣接している方広寺も見に行った。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これがかの有名な「国家安泰」の鐘。
 めっちゃ立派ですやん。

 それはいいとして、お寺さんらしき建物が見当たらなかったのだがどこにあるんでしょうね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ぐるっと回ってもうすぐ大学というところで、私の前をサササと歩く猫。
 「アンイや。」
 そうっと近づかな・・・。
 なんとか後ろ姿が撮れた。元気そうでよかった。

 「オッサン3連勤がんばれ」って励ましに来てくれたんかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼はまた390円ランチ。
 今日はハンバーグ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お昼前にアンイが行った先が気になったので、午後の巡回の時に行ってみた。
 そこにはコンコン様が祭ってあった。
 「アンイは猫の姿を借りたキツネやったんかー。」

 また私特有の「夢見てる」ってやつかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方の休憩はまたワンパターンで、カップ麺とちっちゃいミカン。
 午後2時から5時まで3時間働いての休憩なので、あんまりお腹は減っていない。でも何か食べておかないと、あと6時間が持たない。
 普通の時間にゆっくりと晩ごはんを食べたいもんですねえ。

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 クタクタになって帰ると、ますみさんからバレンタインデーのプレゼント。チョコではなく、私の大好きなシュークリーム。
 おいしくいただきました。
 ありがとうございました。

 夜になるとまた頭痛が出てきたが、3連勤1日目が何とか終了。
 あと2日、がんばりましょうねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年02月13日(火)

フラフララ体験 [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回の沖縄旅行では変な体験をした。

 寒い京都から暖かい沖縄に入ったとたんに寒気。それが5日間ずっと続いた。
 廉が去年誕プレでくれた分厚いヤクルトジャンバーは、沖縄では暑くて着ていられないと思っていたが全然だいじようぶ。と言うより、この分厚いジャンバーを着て来てよかった。

 そしてレースから2日後の月曜、熱が出てきた。38.1℃までは計ったが、もうちょっと上がっていたかもしれない。頭がガンガンと痛かった。

 昨日はまき特製お鍋を食べ、熱めのおふろに入って早く寝た。
 そしたら今日の朝は37.4℃。だいぶ楽にはなったが、まだフラフララ。

 ところが神戸空港に着き、外の冷たい空気にあたると体がシャキーンとした。
 ポートライナー、JRと乗り継ぐと、頭の痛みが治まってきた。暖かいところから寒いところに戻ってきたというのに。

 私のように甲状腺全摘をした人間は、体温調節が難しくなるらしい。これがそういうことなんでしょうか。

 今日は真樹の仕事が遅出だったので、早めのお昼(本格ラーメン)を作ってもらい、バス停まで送ってもらえることになった。
 いっつもすみません。ありがとう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「はんぺん、またね」といつも言っていたのに、ぺんちゃんだけになっちゃったね。さびしいね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 玉城さんのお勤め先まで送ってもらい、またちっさいおみやげを渡しておいた。そしたら、バレンタインデーのチョコとビールをくださった。ありがとうございます。

 名護市役所前のコンビニで、キューピーコーワゴールドとのど飴とパインジュースを買った。これで少しでも元気になるといいんですけど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 名護市役所11時55分のやんばる急行バスに乗った。
 やんばる急行バスに乗っても、まだフラフララ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ソラシドエアに乗ってもフラフララ。

 ところが飛行機から降りたあたりから、急に元気になってきた。
 まず頭痛がスッキリ。たぶん熱も下がっている。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 乗り継ぎがことごとく「あー、今まさに出たとこ―」が4回続き、夜7時くらいに着くと思っていたのが7時半になってしまった。時間かかるねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 みーちゃんは私のことを覚えてくれたみたい。
 明日から3日間長時間バイトで、みーちゃんと遊ぶヒマもないけど、夜だけでも遊びましょうね。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年02月12日(月)

いつもの名護 [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもの名護だけど、いつもの名護じゃない。
 ちょうど1か月前、はんぺんコンビのはんちゃんが死んでしまった。
 横から、偽シェパードのきくが見守ってくれてるね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぺんちゃんひとりぼっちになっちゃったけど、元気で長生きしてね。
 いつまでもそのオトボケ顔でお願い。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私はいつものローテーション。
 「理容・きゃん」さんまで3kmほど。ちょうどジョギングにいい距離なのだが、なぜか朝からふらつく。無理せず車で行くことにした。
 きゃんさんはいつも通りの腕前。おっとこまえになりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして、お昼は「きっと屋キッチン」さん。
 先客が2組おられたが、ゆっくりと座るところがあいていた。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「きっと屋キッチン」さんは毎日一本勝負。
 今日は「カインチュア」一択。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 お客様のほとんどがリピーターで、それ(一択)は百も承知。

 フェイスブックにプリンの写真をあげておられたので、食後のプリンを楽しみにしてきた。
 「プリンは管理が大変なんで、作った日限定になります。」
 「えー、ないんですか。もうプリンを食べる口になってたのに・・・。」

 おもしろいことに、そのあと来店された女性も私と同じようなことを言っておられた。プリン、人気です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 コーヒーを追加注文したら、ついて来るケーキをもう1個サービスしてくださった。
 うれしいねえ。

 あといつものローテーションとしては、私を応援してくださっている玉城さんのところに行かなくてはならないのだが、今日は祝日なんでお休み。明日、やんばる急行バスに乗る前におじゃましましょうねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きっと屋キッチン店長のテンコさんおすすめの「やんばるアートフェスティバル」。
 塩屋は直ぐ近くなので、行ってみることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 旧塩屋小学校が会場。
 旧体育館から見える塩屋湾は絶景。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この体育館内のみ無料で、旧校舎内の展示は有料とのこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まあこの体育館からの景色を見に来たので、これで十分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 トイレに行こうとしたら、「ゆ」の暖簾。
 「お風呂入れるん?」と思ってしまいましたわ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんないい小学校が休校とは。
 さびしいですね。 

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「やんぱるアートフェスティバル」の会場は、ここ以外にもたくさんあった。
 でも体調がすぐれないので、ここで帰ることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まきに頼みたいことがあったので、イオン名護へ。
 まきは今日もしっかり働いていた。自慢の娘です。

 家に戻って熱を測ると38.1℃。
 これはマラソン疲れ発熱。前はもっとあとに出てきたのに、レースの2日後に出てきましたね。おとなしくしていたら、またもとに戻るでしょう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 午後6時前にまきが帰宅。
 さっそく「ぺんちゃん吸い」。麻薬並みです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これはバレンタインデーのプレゼント。
 ありがとうね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 今日は家でお鍋。
 あごだしスープのお鍋だったが、すごくおいしかった。
 家で食べられたら、ゆっくり落ち着いて食べられていいわ。
 また、今度来た時もお願いします。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年02月11日(日)

ヤクルト浦添キャンプ〜まさかの少年野球教室〜 [沖縄]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝早起きして、石垣から那覇へ。 
 この区間はLCCが撤退してJALとANAのみ。本当は1万円以上するのだが、うまい具合にセールを見つけ7000円。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 浦添球場でまきと待ち合わせ。
 去年、私の誕プレとして廉が買ってくれたヤクルト応援ジャンバーを着て記念写真。

 正面入り口は工事中で、一番下まで行くか300mほど上るかしないと入れなかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 私たちが大ファンである内山選手ののぼり前が目印。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらくするとまきが坂を上ってきた。
 紅白戦などあると車を止めるのが大変だが、今日は一番端が空いていてすんなりとめられたらしい。

 まずは内山選手ののぼり前で記念写真。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「食べるところが全然ない」と心配していたら、まきが「道路の向かいにテント出てたでー」と教えてくれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は沖縄そばと肉巻き、まきはやきそば。
 
 そのまま球場のスタンドまで持って行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ところが選手も昼食タイム。
 誰もいないグランドを眺めながら、まきとお食事。落ち着いて食べられたのでよかったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 肉巻きは800円もしたが、おいしくてお腹もふくれた。
 飲み物はテントで300円で売っておられたが、球場の自販機は150円。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっと少年野球教室が始まった。
 「キャンプ見に来て、少年野球教室ってなあ」とガックリ来ていたのだが、4、5人の選手だけが出てくるのかと思っていたがほぼ全員(村上選手のみコンディション不良で不在)。
 逆にすごく得した気分になった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 仕切っていたのは丸山選手。
 すごくいい声が出いて頼もしかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 投手、捕手、内野、外野に分かれての野球教室。
 ところが捕手は3人だけ。それに対して、中村捕手、内山捕手、松本捕手が指導。ぜいたくやね。

 まきも、すぐ前で内山選手が見られて喜んでいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ティーバッティングが始まると超豪華守備陣。
 これはうれしいねえ。
 まきも「子どもができたら、浦添の少年野球チームに入ってもらう」と言っていた。女の子もたくさんいたので、男でも女でもだいじょうぶ。たのしみやね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんなにたくさんの選手が・・・。
 でも、高津監督は顔を出さへんかったなあ。
 それ、ちょっとあかんやつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りに人が集まっているところがあったので、なにかとよく見てみた。
 ヤクルトはホテルは那覇なので、浦添球場まではすべてタクシーを使っているようだ。その出待ちです。

 だいぶ待っていたら塩見選手が出てきた。
 女性のファンが「塩見さーん」と呼びかけると、ちゃんと手を振ってこたえていた。ファンを大事にする選手は人気上昇です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 名護まで帰って、くら寿司へ。
 まきが昇給試験に合格したので、その合格祝い。
 とか言いながら、まき6皿対パオパオ14皿。またかあちゃんに怒られるやつ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 キャンプ記念のTシャツがすごくかわいかったが6800円。
 ここはぐっとしんぼうして、応援タオル1800円に。
 まきはもちろん「33番・内山選手」、私は応援している「53番・長谷川選手」にしたかったところだが、ますみさんのおみやげに「5番・川端選手」にしておいた。
 またヤクルト戦の応援に付いてきてもらわんなんし。

 阪神・ヤクルト(甲子園)、オリックス・ヤクルト(交流戦・京セラドーム)、巨人・ヤクルト(京セラドーム)が候補やけど、そのうちの2回くらいは行きたいなあ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2024年02月10日(土)

第29回竹富町やまねこマラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 久しぶりの表彰台。
 しかし、胸中は複雑。
 目標は「キロ5分ペースで、23km1時間55分」だった。
 折り返しまでの11.5kmはほぼ目標通り。年代別トップをキープしていた。しかし折り返してからの向かい風にやられ、15kmあたりで一人に追い抜かれてしまった。後半は1時間03分かかり、最低目標としていた2時間も超えてしまった。

 表彰式が終ったあと、優勝された401番さんとお話した。
 「後半強かったですね。」
 「いえ、ずっと私の前を走ってられたから、目標にさせてもらったおかげで後半もしっかり走れました。」 
 「どちらから来られたんですか。」
 「佐賀です。」
 「あちこちの大会に行かれてるんですか。」
 「そんなには行ってないです。表彰していただいたのも初めてです。」
 「そうなんですか。そんなお速いのに。」

 私の根性ババに比べ、401番さんは「無欲の勝利」というのだったんですね。
 「今日帰られるんですか」と聞かれたので、「今日は石垣に戻って、明日那覇に行き、名護に住んでいる娘とヤクルトの浦添キャンプを見に行きます。ヤクルトファンなもんで。」
 「えっ、私もヤクルトファンです。7歳の時から54年間、サンケイアトムズがヤクルトアトムズになったころからです。」
 「あらら、私も一緒です。私はその前の年からファンになったのでファン歴55年ですね。」

 なんとかぶっておられた帽子もヤクルトのもので、稲葉選手のサインがしてあった。
 「奇遇です。こんなところでヤクルトファン対決ができるなんて。来年リベンジさせてもらうので、絶対にまた来てくださいね。69歳が62歳に勝ちますから。これから1年、勝てるようにしっかり練習します。」

 この年代で7歳の差は大きい。
 でも、がんばりますよー。絶対に来てくださいね、61歳のヤクルトファンさん。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夜、何回も目が覚めた。
 民宿は静かでよかったのだが、朝早く起きようと思っていたので何回も時計を見た。もう目が覚めたので早起きすることにした。
 夕方明るいということは、夜が明けるのは遅いということか。7時ごろまで外は真っ暗。8時過ぎの臨時便に乗るつもりだったが、これなら7時半の始発に乗れる。そう思いながら離島ターミナルへ。

 途中にあった猫ちゃんの写真を撮ったけど、目が光っているだけどんな猫ちゃんだったかよく分からない。でも今日は「やまねこマラソン」ですから。朝一に猫ちゃんに会えるのは縁起がいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さすがに港は人がまばら。
 待っていた人たち全員が乗れたので、7時半より少し早く出港した。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大原港からの送迎バスも余裕があった。
 1時間かかると聞いていたが、本当に55分かかって上原小学校に到着。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まだ9時20分。
 23kmの部のスタートが12時40分なので、まだ3時間以上ある。なにしましょうかねえという感じ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付もガラガラ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 参加賞Tシャツ配布所。 
 今年は薄茶色と、少し地味なデザイン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 じっとしていても退屈なだけなので、上原港に向かってアップジョグ。

 途中で琉球犬を見つけたので、「かわいいワンちゃん、琉球犬ですよね。写真撮らせてもらっていいですか」と飼い主さんに聞いてみた。
 「わー、そんなこと言われたの初めてです。よかったね、くろちゃん。琉球犬じゃなくて、雑種なんですよ。」
 「いやいや、顔に縞模様が入っているじゃないですか。くろちゃんという名前ですか。オスですよね。」
 「いえ、メスなんです。」
 「これは失礼しました。くろちゃんは何歳ですか。」
 「8歳です。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ハイビスカスが大好きでねえ、いくらでも食べるんですよ。」
 そう言って花をつまれると、くろちゃん大ジャンプ。
 通りすがりのマラソンランナーに、貴重な芸を見せてくださいました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ご近所さんにすごくかわいがられているくろちゃん。
 「また来年お会いしましょうね」と約束しておいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上原港前のガソリンスタンドの壁にかわいい絵。
 今日は「やまねこマラソン」なので、こういうのも写真に撮っておかなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上原港から鳩間島を望む。
 長いこと行ってないなあ。夏に泳ぎに行きたいなあ。

 全部で軽く4km。

 去年の最高気温28℃に比べ、まだ16℃。最高気温の予報も18℃だった。
 少し肌寒いが、記録を狙いたいランナーには走りやすい気候だ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらく体育館で休憩したあと、またアップジョグへ。

 今度はきつめ。
 スタートから1km地点まで90%の力で。意外に伸びず、5分02秒。
 こんなことでは話にならん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今度は反対にラスト1kmを90%で。4分54秒。これでちょっとホッとした。

 これで全部で7kmのアップジョグ。
 これだけしておけば、スタートからの失速というのはないと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート30分前になったので、体育館から出ようとしたまさにその時「皆さんにお知らせがあります。ランナーの会場到着が遅れ、スタートをそれぞれ30分遅らせます。」

 「うっ、今から1時間後?」

 どうもバスのピストン運転のとき、人数オーバーで積み残しがだいぶ出たようだ。仕方ないですねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 12時40分スタート予定が13時10分スタートに。
 スター地点に並ぶと、京都キャロットの古くからのお客様である藤田さんが声をかけてこられた。1月の「瀬戸内海タートルマラソン」に続き2か月連続です。
 一緒にスタート前の写真に入ってもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の目標は、キロ5分ペースで行けるところまで。そのあとは粘りに粘って23kmゴールは1時間55分。仮に崩れていったとしても、最低2時間切りで走り切る。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 めずらしく、スタートからリズムよく走れた。やはり、長いアップジョグがよかったようだ。

 4:55 4:46 4:51 4:59 4:49 で5km、24分23秒。

 3kmすぎにかなりきついアップダウンがあるのだが、その区間も5分を切って走れたのは大きい。

画像(320x227)・拡大画像(640x454)

 10kmの手前で、鳰原岳さん(鴨川走友会所属、石垣島在中)に対面。相変わらず速い。

 5:00 4:59 4:51 4:59 4:49 で10km、49分17秒(24分54秒)。

 少しだけペースが落ちたが、まだ許容範囲。このペースが続けられますように。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長いトンネルを超えて200mほどで折り返し点。
 絶好調か「リアルまもる君」が私より先に折り返してこられた。あのスタイルでキロ5分切りのペースはすごい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私は57分40秒。ほぼ目標通り。
 さあ、後半勝負。

 帰りのトンネルに入る手前で鳰原由子さんに対面。
 めずらしく、今日は私が少しだけ先行。

 しかしここから失速。いくらトンネル内が上り坂とは言え、11kmから12kmの1kmが6分31秒もかかった。あの区間、1kmより長くありません?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5:33 6:31 5:04 5:12 5:30 で15km、1時間06分53秒(27分36秒)。

 きつい向かい風にやられて失速。
 15km手前で、「ナンバーカード401番」さんに追い抜かれた。胸のナンバーカードは見えなかったのだが、役場の応援車が「401番、がんばってください」とアナウンスされて抜かれたのが60歳代と分かった。

 でもそこから差は開かず、上り坂ではまた追いつくところまで迫った。
 ただし18kmくらいから徐々に差は開き、終盤は豆のように小さく見えるだけになってしまった。

 5:12 5:17 5:24 5:42 5:26 で20km、1時間44分10秒(27分17秒)。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフ相当地点(21.1km)は、1時間50分10秒。1時間50分は切りたかったのになあ。
 でも残り1.9kmを9分50秒で行けば、ゴール2時間を切れる。

 自分では必死に走っているつもりだったが、足が全然上がらない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 5:26 5:39 5:19 で23kmゴール、2時間00分35秒(16分26秒)。

 「あー、最低目標も達成できなかった―。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 記録証交付所で「60歳代1位の方のタイムは?」とお聞きすると、1時間59分36秒。最後の5kmで1分も離された。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 悔しいねえ。
 もっとがんばらんとあかんねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 46歳の若い前泊町長から表彰していただいた。
 口開けているのは「ありがとうございました」と言ったんだと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2位の青いメダルを首にかけていただいた。
 1位の赤メダルが欲しかったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 記録証と一緒に小さな四角い箱をいただいた。
 「お菓子かな」と思って開けたら、プチプチや紙など。なんと、メダル入れでした。ガックリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場内の給水所でゆっくりとスポーツドリンクをいただいた。
 「かわいいワンちゃんとねこちゃんですね。」
 「このTシャツ、娘が作ってくれたんです。5ひきのうち3はびきは死んじゃって、真ん中のみーちゃんが私らが京都で飼ってて、端っこのぺんちゃんが名護にいる娘が飼っているんです。
 今日は先月に死んじゃったはんちゃんの弔い合戦だったんですけど、残念ながら2位でした。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りのバスはスムーズで、余裕で大原発最終フェリーに乗ることができた。
 バス待ちの時、前日居酒屋さんでお会いしたM.Mさんに遭遇。
 「制限時間内に走れました」と喜んでおられた。
 どうして「やまねこ」を選ばれたかをお聞きすると、制限時間が長いこと、アップダウンが少ないこと、2月でも寒くないという理由だそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「民宿・楽天屋」さんに戻り、すぐにおふろへ。
 これはいい。きれいさっぱりになった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 はんぺんみれいえりきくTシャツ、お疲れさんでした。
 アディゼロプロ・山猫バージョンもお疲れさまでした。来年もこのシューズで出たいけど、1年後にはべったんこになってますね。また探さなくては。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また昨日と同じ「居酒屋・はいさい」さんへ。
 昨日はガラガラだったののに、今日はぼ満席。2位のメダルだけ見てもらって他の店に行こうかと思っていたら、「だいじょうぶですよ、入ってください」と。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 でもこんなに混んでいたら、注文したものがすぐ出てこないのではと心配だった。
 ところが「限定・石垣牛の握り8貫1000円」というのを注文したら、そんなに待たずに出してくださった。これがまたうまいのなんのって。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 あとはイカ墨焼きそば。口や歯が真っ黒になった。
 優勝していたらもっともっと飲んで食べてするところだったが、今日はちょっとおとなしめで終了。

 来年こそ優勝して、はじけましょうねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 6 )

2024年02月09日(金)

第173回9の日平和ラン〜石垣島〜 [ランニング]

画像(169x320)・拡大画像(339x640)

 今月も19日29日が長時間バイト。 
 「9の日平和ラン」をするのは今日しかない。
 でも石垣島やし・・・、と思っていたが晩ごはんを食べるお店を探しついでに走ることにした。

 お店が多いところをぐるぐる回り4kmほど。あまり平和アピールランにはならなかったが、安くておいしそうなお店が見つかった。 
 やっぱり「9日」にこだわって走らないとねえ。
 こっちの気がすまんからねえ。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 なんの用意もできてなかったのに、8時半まで寝てしまった。10時の叡電に乗って、京阪、JRで関空までの予定だった。
 自分では余裕のつもりだったが、予約したはずの民宿が分からない。パソコンの過去のメールを探したが分からない。

 時間が無くなってきて、ますみさんに出町柳駅まで車で送ってもらった。それで乗る予定だった京阪の特急に乗れ、事なきを得た。
 京阪の中で、やっと予約した民宿が分かった。「トリバゴでもトリップアドバイザーでもなく、アゴダでさがしたんやった・・・。」
 「支払いは現金のみ」、あかん現金あんまり持ってきてへん。(と言うよりそもそも現金がない。)何十年ぶりかで、キャッシングに頼ることにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 石垣空港にATMがあったので、念のために2万円借り入れ。
 素泊まり民宿2泊なので、1万円もしないとは思ったが。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ケイタイの道案内に従って歩いていたつもりだったが、だいぶ遠回りをしてしまった。着いて分かったのだが、「民宿・楽天屋」さんはユーグレナモールのすぐ北側だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 玄関で呼んでも反応なし。
 インターホンで呼んでも反応なし。
 「隣の家に来てください」と書いてあったので、隣の家で呼んでも反応なし。
 また戻ったら、インターホンがしゃべった。「予約されていた方ですね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこに現れたオーナーさんは仙人みたいな方だった。それでも、私より年下なんやろうな。

 「古い木造なんで、ギシギシいいます。」
 「うちも似たようなもんなんで、気になりません。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これこれ、ここを選んだのは沖縄には珍しくおふろがあったから。 
 私はシャワーだけですますというのがイヤなたち。
 まあまあゆっくり入れそうなおふろがあって満足。それで3000円は安い。
----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、「ランナーズ9の会」のTシャツを着てスタート。 
 沖縄は6時過ぎでもけっこう明るい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 2本あるユーグレナモールの北側はひっそり。閉まっているお店も多かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大きな文房具屋さんと、ガラス細工のお店がにぎやかだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 離島ターミナルまで600mほど。
 これなら、明日の朝もあわてることはない。

 チケット売り場で明日のフェリーの券を買っておいた。上原行の欠航がもう決まっていて、大原までフェリーで行ってそこからバスで上原へ。バスは1時間近くかかるらしい。

 7時半と9時の便があったので、9時にしようかと思っていたが、バスが1時間かかるのならちょっとせわしない。迷っていると「8時すぎに臨時便が出ます」とのこと。それで行くことにしよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りはユーグレナモールの南側を通った。こちらは観光客も多くにぎやかだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 晩ごはんのお店を探してグルグル。 
 すると、きれいなイルミネーションがあった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 自撮りはなかなかうまくいきません。

 そのあと細い通りを通ると、感じのいいおねえさんが「どうぞ入ってください」と声をかけてこられた。表にあるメニュー表も安かったので、「宿に帰ってお金持ってきます」と約束した。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 走ったのはたったの3.3kmほど。グルグル回った割には少なかった。
 さいふを持って、さっきのお店へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「はいさい」というお店でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 まずはラフティとサラダとビール。

 お店のおねえさんと「あしたのやまねこマラソンに出ます」という話をしていたら、少し離れたところで静かに食事をされていた女性が「私も出ます」と。

 栃木から来られたM.Mさん。
 なぜか、初のレースを「やまねこ」にされたらしい。その理由を聞くのを忘れた。
 私がビールをグビグビと飲んでいるのを見られて、「レースの前の日にそんなに飲めるって余裕ですね」とおっしゃった。
 「いやいや、前祝いです。一応明日は60代の部の優勝目指しているんですけど、たぶん終ったらビールは飲めないという結果に終わりそうで・・・。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そして、ハンバーグ定食。

 またバクバク食べている私を見られて、半ばあきれられていたようだ。
 「いつもうちの奥さんに言われてるんです。68歳でそんなに食べるじいさんは見たことがないって。」

 一人寂しく食べる覚悟で入ったお店で、同じレースに出る女性との話が弾んでよかった。
 「明日レース中に見つけられたら、写真撮らせてもらいますね。」
 明日もお会いできて、お話もできるといいんですけどね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宿に帰って、インスタントコーヒー。
 フレッシュクリームがフレッシュじゃなくて入れられなかった。
 でもゆっくりとおふろに入れたので良し。
 明日、がんばりましょうねえ。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2024


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「名護ハーフ」のあと

「名護ハーフ」のあと

第29回聖湖マラソン

第29回聖湖マラソン

ふわふわ

ふわふわ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.