パオパオだより

2009年07月14日(火)

みーちゃん [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あれ、みーちゃん。もう、飼ってんの?」

 今日、用事があって、姉の家に行った。家に入ると、「ニャー」の声。
 前から野良猫さんにエサをやっているのは知っていたが、家の中には入れていなかったはず。

 「いやな、エサやるときだけ入れてんねん。」

 おにいさん(姉の夫)はそう言ったが、あやしー。このなつきかたは、ただものではない。
 私にもまったく警戒心なし。

 せっかく避妊手術をしたのに、自分で糸を食いちぎってしまい、おなかボロボロになってたらしいのに・・・。よう、こんな元気になったね。よかった!

※ この記事は、去年9月8日の「わてら野良猫トリオですねん」の続きのようなものです。でも、去年の記事を読み返すと、このネコちゃんの名前は「にゃーにゃー」だったのでは・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年07月13日(月)

京都ランナーズ・ビアパーティー「平新」(7/12) [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「今日、僕はすごく緊張してるんです。藤井さんのブログにどんなふうにに載せてもらえるのかなあと思って。」

 「細井さん、うまい!」
 そんなん言われたら、トップ写真に載せなしゃーないがな。

 ビアパーティーも終わりに近づくころ、各テーブルから1名のごあいさつ。
 細井さんのいたテーブルからは細井さんが指名された。

 「えー、今日は、私と藤井さんご家族との出会いをお話しします。
 十数年前だと思いますが、まだ藤井さんのお子さんが小さかったころ、京都ランナーズの例会に家族で来られていました。その時、小さな娘さんに向って『まきー、まきー』と呼んでおられたんです。
 それを聞いていていた私は、私もあんなふうに『まきー』と呼んでみたいなあと思ってました。
 そして今、『まきー』と呼ぶ人がいます。それが嫁さんです。」

 これだけ聞いていると、うちの真樹が細井さんと結婚したみたいですが、もちろんちがいます。あとで、この話をうちのヨメさんにしたら、「全然聞いてへんかった。細井さんて、誰?」とのこと。

 細井さん、すんませんなー。うちを喜ばせようとして話してくれはったやろうに、「ヨッパライ」はこんなもんです。でも、私はしっかり聞いていましたから・・・。
 これからも「まき」さんとなかよくね。元気なお子さん(うちといっしょで、兄妹でしたよね)、また連れてきてくださいね。

 では、しゃーないついでに細井さん写真集。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 私は、今年で3年連続の群馬・北軽井沢マラソンからの参加。
 ETC1000円割引のせいか、名神が渋滞。仕方なく、竜王ICから流出。三上山の横を通り、琵琶湖大橋を渡り、途中越えで市原の自宅へ。そこからタクシー。
 ビアパーティー会場・「平新」に着いたのは、開始時間6時半を1時間以上過ぎた7時40分だった。

 会場のふんいきは、写真を見てください。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都陸協の鎌倉さん。
 永年、京都ランナーズの行事に協力してくださった。今日はそのお礼を気持ちを込めてご招待。若いころは投てき競技をされていたそうで、立派な体格。
 また、遊びにきてください。長い間、ありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宮村さんは、愛娘・志帆ちゃんと参加。
 大人ばかりの中で退屈だったでしょうが、私らは志帆ちゃんのおかげでほっこりさせてもらいました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私も、ちょっとだけしゃべらせてもらった。

 「遅くから来てすいません。今年も、群馬からかけつけました。

 実は、昨日、神奈川で『反核平和マラソン』を走ってきました。37.2kmです。そして、今日、『北軽井沢マラソン』のハーフに出ました。
 昨日と今日のレースはまったくつながらないと思ってたんですが、それがつながったんです。せっかく昨日『反核平和マラソン』のいいゼッケンをもらったので、今日そのゼッケンを背中につけて走ったんです。そしたら、駐車場のガードマンさんが声をかけてくれはって・・・。そのゼッケン見たことありますって・・・。そこから話がはずみました。
 そのとき思いました。ヨメさんから、『役立たず、かしこぶんなー』とかののしられ、外峯さんから『頭からはとぽっぽが出ます』と言われようとも、やっぱり何もせんよりは何かしたほうがいい。これからも自分のできることを探してやっていこう、とね。

 あっ、それから、話は変わるんですが・・・。

 うちの夫婦も、もうすぐ結婚して24年になります。
 『初心忘れるべからず』と言いますが、本当につくづくそう思います。
 今日、帰りの渋滞で何回も何回も聞いた曲があるんです。夏川りみさんが、ほかの人の歌を歌ってはるんですけど、この「キセキノハナ」という歌が心にしみて・・・。
 歌詞を読みますので、聞いてください。


   「キセキノハナ」

  白い雪の じゅうたんから
  凛と伸びる 新芽のように
  暗く冷たい 僕の心に
  君は 君は 光をくれた

  出会い 別れ 繰り返して
  やっと 君に 出会えたんだ
  何も知らず 微笑んだ君
  僕は 僕は 誓うよ永遠(とわ)に

  悲しみが 二人を 包み込んでも
  握り締めたこの手 離さないから
  明日も 来年も 10年先も
  ずっと 隣にいるから 

  遠い記憶 たどりながら
  いつも何か 探してた
  今は分かるよ すべてのことは
  君に 君に 出会うためだと

  冬の終わりを 告げる サクラのように
  永い旅路に 咲いた奇跡よ

  いつもいつの日にも 輝きながら
  僕の心を 照らしておくれ
  明日も 来年も 100年先も
  君を 見つめているから


 以上です。」 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、ヨメさんは十数年ぶりに例会も走ったらしい(御所1周4.1km)。
 これは、ひとえに外峯陽子さんが誘ってくれはったおかげ。外峯さんによると、「すごくいい汗かいてはりましたよ。」
 それ、緑の汗じゃなかったでしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この二人は、ひとまわりちがいくらい。
 でも、たぶん、うちのヨメさんは「おともだち」と思ってると思う。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後にロビーで、記念撮影。
 
 冨田会長は、「今日の成果は、鎌倉さんと藤井さん奥さんが来てくれはったこと」とおっしゃってくださった。
 ほんま、私自身もヨメさんが来るとは思わんかったなあ。また、ぼちぼち走ったらええやん。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年07月12日(日)

第25回北軽井沢マラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日、すごくうれしいことがあった。
 このブログで、ガードマンさんがトップ写真を飾る事は最初で最後になるかもしれない。

 駐車場に行くと、たまたま出入り口に一番近いところが空いていた。そこに車をとめ、ランシャツに着替えた。
 今日はナンバーカードは前だけなので、後ろには昨日もらった「反核平和マラソン」のゼッケンを付けることにした。
 ゼッケンを付けるための安全ピンが引っかかりモタモタしていると、「手伝いましょうか」。それは出入り口を整理されているガードマンさんの声だった。

 「いや、なんとかいけそうです」。そう言うと、「そのマラソン知ってます。」ガードマンさんは、私が背中に付けようとしていたゼッケンを見て、そうおっしゃった。

 「えっ? どうしてですか。これ、昨日神奈川で走ってたんですよ。」
 「前に御殿場あたりも走ってたよ。あこにアウトレットモールがあるでしょう。そこの警備をしているときに見ましたよ。箱根でも見たことがある。」
 「箱根! 今日、箱根のコースを仲間が走ってます。私は今日は、ここでこのゼッケン付けて走ります。」

 意外なところで意外な人からの声かけ。こんなうれしいことはない。

 昨日の「神奈川反核平和マラソン」と、今日の「北軽井沢マラソン」は、何もつながらないと思っていたのだが、このガードマンさんのおかげで見事つながった。
 「ゼッケン付けて走ったくらいで何になる」とおっしゃる人もおられるだろうが、「ほら、こんなこともあるんですよ」。

 ガードマンさんのお名前は、高橋さん。地元群馬の方だそうだ。
 「今度、いっしょに走りましょうよ。」そう言えばよかった。この方なら、私の投げたボールを投げ返してくださりそうだった。惜しいことをした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

駐車場の近くのおうちにいた黒猫ちゃん

 車を置いて向かったのは、受付ではなく、「お米のつちや」さん。私の大好きなワンちゃん、「多歩(たぼ)ちゃん」がいるところ。

 まだ、朝7時半位だったのでシャッターがしまっていた。でも、横のドアが開いていたので、「すいませーん」と何度も言ってみた。

 しばらくすると、ご主人が出てこられた。
 「多歩ちゃんは?」
 「死んじゃったんですよ。」
 「あらー、そうなんですか。去年、写真撮らせてもらったんですけど・・・。」
 「そうでしたね。去年の10月に・・・、ガンだったんですよ。最後は苦しんで、かわいそうでした。でも、みんなにかわいがられて、幸せな犬でした。」

 あー、これで、「北軽井沢マラソン」の楽しみがひとつ消えてしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場には、6店舗が出店。
 「京都キャロット」も、3年前までは出店していたんですが、こんなに多くてはねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は雨は降らないとの予報だったが、ちょっとあやしげな空模様。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 子どもたちの元気な太鼓で、走る気がわいてくる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付を済ませて、もう一度駐車場へ。
 帰りにかわいいワンちゃん、見っけ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8時半に会場に戻り、8時45分スタートの10kmを撮影。1117名の申し込みだそうだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ハーフは、8時55分スタート。
 こちらは、2010名の申し込み。スタート直後は、満員電車状態だった。

 <1km>
 やっぱり昨日の疲れがほとんど抜けていない。いったい、今日はハーフどれくらいかかるのか。見当もつかない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <2km> トロンボーンでの応援。ありがとうございます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 <3km>
 かわいいワンちゃん発見。でも、よく見ると上等犬3頭飼い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <4km>
 「今日は、店、出しておられるんですか。」
 「いえ、今日は走りにだけ・・・。」
 「去年は出しておられましたよねえ。」
 「いえ、2年前からやめてるんです。店が多くなりすぎて、全然売れないんですよ。」
 「そうなんですか・・・。京都の伊藤さん、知っておられるでしょう。あの人から、キャロットさんのことはよく聞いてるんですよ。」
 「ああ、伊藤千尋さん。あの人は、ボクの○○○○です。」 (この部分、やや問題があるので伏字扱い。気になる方は、この写真の女性に聞いてください。)

 声をかけてくださったのは、大阪の門田さん。走りながら撮ったので、ちょっとピンボケ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <5km>
 照月湖のホテル。
 ここは子どもたちと来ていたとき、片付け終わった後、おふろに入りあそんだところ。なつかしーい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <6km>
 ここらは、北軽井沢らしい景色。木立の中を気持ちよく走れます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <7km>
 このあたり、青ゼッケン10kmのランナーと交錯するところ。
 と思っていたら、その後ろから、もう早、ハーフのトップが、白バイの先導で・・・。去年はもっとずっとむこうで対面したような・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <8km>
 牛小屋のかわいい牛さん。
 「写真とらせてねー。」
 「モモモー(いいよー)」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おっと、出ました高橋さん。駐車場からここまでけっこう距離があるのに、今度は走路の整理ですか。大変な仕事ですね。お世話になります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <9km>
 いつもならガンガン照りで日陰がなく、頭がクラクラするところ。今日は曇り空ですずしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <10km>
 ここで、折り返し。
 「月光仮面」さんをパチリ!
 「ブログに載せておきます。」
 「ありがとうございます。」

 この後、月光仮面さんは応援のため逆走をくり返し、延べ25kmくらい走ってるね、あれは。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <11km>
 ゆるやかな上り坂。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんなかわいい花の写真もいれーの。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <12km>
 ポツポツっていた雨がかなりきつくなる。でも、これは「恵みの雨」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <13km>
 ここは、毎年泊めていただいている「石田観光農園」さんの前。どなたかが給水係として出ておられるはずだが、行きしは気がつかなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「あら、がんばってくださいね。」
 「あっ、石田観光農園のお母さんですよね。」
 「はい。」
 「もうすぐ、お孫さんですね。」
 「そうなんです。・・・奥さんにも、よろしくね。」
 「ありがとうございます。じゃー、また、来年。」

 去年のこのマラソンの記事のトップ写真に使わせていただいた次女春美さんが、この10月、初めてのお子さんを出産予定。来年のこの時期には、生後9ヶ月の小さな赤ちゃんが迎えてくれるはず。楽しみ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <14km>
 スタート直後の地点で応援してくださっていた「キティ少女」。ここにも来てくださっています。
 「ブログに載せときますねー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <15km>
 およそ1km続く土の道。
 ここは、最高。
 ちょっと横に入ると、まだまだ土の道が残っている。私は、もっとコースに土の部分を増やしてほしいほう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <16km>
 残り5kmですが、足がもう・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <17km>
 あー、おふろ入りたーい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あっ、かわいいワンちゃん発見。やっと。

 「すいませーん、ワンちゃんの写真撮らせてください。メスですよね。お名前は?」
 「はなです。」
 「はなちゃん、かわいらしい。何歳ですか。」
 「7歳です。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「反対だね。ランナーの写真撮らなくちゃいけないのに、ランナーに写真撮ってもらったね。」 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <18km>
 ここが一番きつい上り坂。以前は反対周りのコースだったので、この坂が前半だったのだが、今は後半の難所に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私がシャッターを押す直前まで、「19℃」を表示していた。
 スタートのときも「20℃」とアナウンスがあったので、レース中はずっとこれくらいだったようだ。走りやすかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <19km>
 あと2km。
 去年はここらで乳母車を押したランナーと出会ったのだが、今年は去年よりだいぶ遅いので見当たらない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 <20km>
 あと1km。
 これは、自己最低記録更新確実。
 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

私とゴール前のデッドヒートを繰り広げたみなさん

 <ゴール>
 2時間17分26秒。
 ハーフ自己最低記録を7分更新。でも、それなりによく走りました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

※今日、超久しぶりに、我が愛娘・まきのブログ「にょんにっき」を更新したみたいです。見たってくださいね。(私のリンク集に入ってます。)

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 8 )

2009年07月11日(土)

2009神奈川反核平和マラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ビッ、ビッ、ビッ、美人!」

 期待してなかっただけに、美人コンビの参加に心躍りました。
 私的には、「綾瀬のオグシオコンビ!」。
 実際は、「ルミサユコンビ」でした。(ルミさんとサユリさん)

 「反核平和マラソン」も平和運動のひとつ。
 平和運動に関わるとき、いつも思うのは「同じメンバーでグルグル回しているだけではダメ」ということ。常に新しい人を取り入れる努力をしなくては。
 ちょっとお話させていただいたが、この美人コンビはマラソン大会に出られるのはこれが初めてとのこと。どういういきさつでこの大会を知られたのかはお聞きしなかったが、この大会を選ばれたとはお目が高い。
 「私が初めて出たマラソン大会は、神奈川反核平和マラソンです」と胸を張って言ってくださいね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、話は当日朝に戻り・・・。

 朝3時45分に起きるつもりが30分寝坊。4時15分に起き、あわてて京都を出発。新名神から東名に入り厚木ICから相模原をめざす・・・つもりが東名静岡・清水間事故のため通行止め。急遽、中央道回り八王子ICへ。

 10時スタートの20分前、ギリギリセーフ。あわてて着替えて、スタート前のセレモニーと記念撮影。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 相模原市役所の担当課の方のごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 共産党の議員さんのごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 神奈川反核平和マラソン実行委員長さんのごあいさつ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このお二人が、今日の運営の主力でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時、相模原市役所をスタート。
 6区間37.2kmのAコースは、本日のメイン。(ほかに、15.0kmのBコース、15.9kmのCコースがある。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日37km走って明日ハーフのレースはきついようにも思ったが、どうせ遠くに来るのだから「走ってまえー」という感じ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ただ走るだけじゃなく、できるだけたくさん写真を撮ろう。
 さっそく、歩道上にかわったモニュメントが。道路を挟んだ反対側には赤いのも。ひょっとして、現代の風神雷神?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2台のサポートカーが要所要所で給水のサポート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長身の佐藤さん。
 私のことを聞いてくださっていたようだ。(京都からの参加者があり、「ランナーズ・9の会」のメンバーであることなど。)
 佐藤さんは、「ランナーズ・9の会」の神奈川県の世話役をしておられるらしい。京都ランナーズの冨田会長のこともよくご存知だった。
 8月6日〜8日の「広島〜長崎反核平和マラソン」への参加をすごく勧められた。佐藤さんは、夜行バスで広島入りし参加されるとのこと。うーん、筋金入りです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の参加は、スタート時19名(うち女性2名)。
 そのうち私も含め「ランナーズ・9の会」のユニフォームが7名。ほかにユニフォームを着てこなかった会のメンバーが2名ということで、19名中約半数が「9の会」ということになる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 座間市の「核兵器廃絶平和宣言都市」のモニュメント。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 座間市役所までで、16.5km(3区終了)。2時間13分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 市役所前で、記念撮影。
 セレモニーも含め、ここでおよそ13分休けい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここでおもしろかったこと。
 市役所の担当課の方にここからのスターターをお願いしたのだが、ことごとく不発。結局5、6回目だっただろうか、突然でっかい「バーン!!!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これは、なんのモニュメントやったっけ?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんな細い歩道も走ります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 踏み切りにかかってしまうことも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これは、確か小田急電車。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 海老名市役所到着。トータル21.8km、3時間11分。
 座間市役所からは5.3km、35分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そろそろスタートしようかというとき、「ここから参加される予定の女性が二人・・・、どこ行かれたのかなあ。さっきまで、そこにおられたんですが・・・。」

 それぞれの地点の設定時刻より早め早めに行動していたので、それにあわせて少しゆっくり準備をされていたようだ。これは、しかたないですね。
 しかし、急いで近づいてこられたお二人を見て・・・、「ビッ、ビッ、ビッ、美人!」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今度は、ピストルがちゃんと鳴りました。
 ここでは、およそ14分の休けい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 海老名・綾瀬間は、小刻みなアップダウンあり。
 かなり広い道路の横も走ったり。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 綾瀬市役所到着。トータル26.4km、4時間5分。
 海老名・綾瀬間4.6km、31分。

 美人コンビはここで帰られるとのことだったので、記念にいっしょに写真に入っていただくようお願いした。
 快くOKしてくださったのだが、ここでおじゃま虫。「ランナーズ・9の会」のSayShoeさん。
 「私も・・・」
 もう、横取りなんやから。
 このオッサンどうしの美人争奪戦は、とりあえず年上のSayShoeさんに譲り・・・。最後にやっと撮っていただけました。
 ありがとうございました。いい思い出になりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 綾瀬市役所でも、セレモニーを含め12分ほど休けい。
 この近くにコンビニがあると聞いていたので食べ物を補給しようと思ったが、少し離れているようだったので断念。かなりおなかがへってきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時スタート15時40分ゴール予定なので、ちょっと食べ物を用意してほしいなあと思った。
 でもよく考えたら、20人分くらいの給食分、自分で持って来たらよかった。たとえば、バナナ20本とか・・・。
 もし来年も参加できるようでしたら、必ずなんか「食べ物のさし入れ」持ってきます。何でもかんでもひとまかせじゃなく、気がついた者が実行。(ですよね!)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここで、美人コンビとお別れ。

 お二人からひと言ずつごあいさつがあった。
 かわいいお顔ばっかり見ていたので、話された内容はおぼえてませーん。たぶん、「初めてマラソン大会に参加させてもらったが、楽しく走れました」という内容だったと思う。

 今日の参加者は、若い女性が敬遠するであろう「脂ぎったオッサン」は皆無。誤解を恐れず表現すると、「マラソン界の紳士・淑女+枯れ枝系集団」です。もちろん私は後者です。

 こんな若くてかわいい方が参加していただくと、枯れ枝からも芽が出て花が咲くかも・・・。
 とにかくご一緒できてうれしかったです。ぜひ来年も参加してくださいね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 美人コンビに見送られ、綾瀬市役所をスタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらく走ると、長い長い鉄条網。(これが、米軍厚木基地?)

 「写真撮ってもだいじょうぶですかね。」
 「中に入るとえらい事になるけれど、外から撮るのは全然だいじょうぶ。」
 「これは撮っとかんとね。子どもに見せなあかん。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「奥のほうに戦闘機が見えるでしょう。あれも撮らないと。」
 「あー、ほんま。ここから飛び立つんですね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都は米軍基地がないから、こんなん見たことない人ばっかりです。学校からも、こういうとこに見学に行かなあかんね。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここのエイドで、バナナとドーナツが登場。
 私が腹をへらしているのを見かねたスタッフさんが、わざわざ買いに行ってくださったらしい。ありがとうございました。生き返りました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ほとんどが幹線道路の横の歩道を走っているので、殺風景。ちょっと排気ガスのきついところもあった。
 でも、こんなかわいい花の横も走りました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もうすぐゴールというところで、ブログのライバル(?)SayShoeさんをパチリ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール大和市役所到着は、午後3時33分。
 綾瀬市役所から10.8km、1時間16分。スタートより37.2km、5時間33分。よう、走りました。

 さすがに最後のほうは足が上がらなくなった。
 ただ、主催者サイドが、最後までランナーの「走りたい」という意思を尊重してくださっていたのがうれしかった。
 去年私が参加させていただいたある県の「反核平和マラソン」ではそうではなかった。ここと同じく「1km6分ペースで走ります」とうたわれていたにもかかわらず、当初の通過設定タイムから無理があり、「はじめに車への収容ありか」とガックリきた。(私は自分で予定していた距離の3分の1しか走れなかった。あとは、車に収容。)
 もちろんこの神奈川でも似たような場面があったが、必ず本人の意思を確かめてくださっていた。
 私も「走れますか」と何度も聞かれたが、はじめから全区間完走するつもりだったので、「だいじょうぶです」とこたえ走らせてもらった。

 もちろん「反核平和」はすごく大事なことだが、これはあくまでも「マラソン」。(私的には、前後2対8くらいに思っています。) そこを忘れてしまったら、参加者が広がることはありえない。
 その点、今日の主催者さんの運営方法には敬意を表します。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の最後に、大和市役所前で記念撮影。
 その前に、「遠く京都からわざわざ参加してくださった藤井さんからひと言」。

 「京都の藤井です。今日は、37.2km全部走らせていただきました。ありがとうございました。

 実は京都も『反核平和マラソン』をやっているんですが、毎年6月の第3日曜で、その日は仕事と重なり一度も参加できていません。それで、ネットで調べたら、ここの大会が私の行ける日に行われることが分かり参加させてもらいました。

 ちょっと宣伝になるんですけど・・・。
 うちのヨメさんが、『ランニング用品専門店・京都キャロット』をやっています。それで、私はヨメさんに食わしてもらっています。こうして走れるのも、ヨメさんのおかげ・・・。ですので、ぜひ『京都キャロット』をよろしくお願いします。 

 憲法9条を守ることもすごく大切なことですが、私はもうひとつ気になっていることがあります。それは、「学校から言論の自由がなくなっている」ということです。
 東京都三鷹市の高校の校長だった土肥先生。この先生は、教育委員会からの「職員会議での挙手・採決の禁止」という通達に、たった一人で異議を唱えられた校長です。それで、今年の3月退職され、講師の採用試験を受けられました。97パーセントが合格する試験に不合格。これは異議を唱えたことに対する報復。ということで、今、都教委を提訴されています。
 私は、この土肥先生を応援しています。
 この問題にも、ぜひみなさん、関心を持ってください。

 実は、私も小学校の教師をしてたんですが、18年前にやめました。『日の丸・君が代』の強制にどうしても納得がいかなかったんです。結局何もできなかったんですが、『やめる』ということで自分なりのけじめをつけたつもりです。

 そして、その後18年間、ずっとヨメさんにメシを食わせてもらっているという状態です。ですから、『京都キャロット』がつぶれるとえらい事になります。みなさん、ほんとうによろしくお願いします。
 今日は、ありがとうございました。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「ひと言」のはずが、えらい長くなってしまった。
 私が納得いかんのは、「強制」。それがうまく伝えられんかったな。

 私が考えた名文句。(迷文句?)
 「戦争の強制はもってのほかだが、平和の強制もまっぴらごめん」
 何事も自分の頭で考え、自分で判断したいです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 着替え終わって、市役所敷地にある「大和市平和都市宣言」のモニュメントの写真を撮りに行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そこには先客が・・・。
 さっきまでいっしょに走っていた小沢さんだった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小沢さんは相模原の方だったので、帰りの電車をごいっしょさせてもらった。
 二人で小田急「つるま」駅に向かうとき、米軍戦闘機が轟音とともに低空飛行。私がビックリしていると、小沢さんが、「神奈川では、こんな風景は日常」と。

 ほんとに、京都に住んでいるとこんなことをまったく知らない。
 高校の修学旅行は、外国ではなく沖縄。
 中学の修学旅行は、ディズニーランドもいいけど、帰りに厚木基地見学。
 これで、どうでしょう。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 8 )

2009年07月10日(金)

よんなぁよんなぁさんからのメール [沖縄]

画像(192x320)・拡大画像(240x400)

ブログ「クーの毎日」5/20より

 昨日、よんなぁよんなぁさんからメールがあった。

 よんなぁよんなぁさんは、私のブログのリンク集にも入っている「クーの毎日」のライターさんである。私は勝手に、「ブログの師匠」と思っている。また、西表島に行くたびに、「ゆるいエコツアー」でお世話になっている。

 メールの内容は、「おいしいお米がとれたので、送ります」というものだった。
 うれしい! 楽しみ!
 いつも私たちが行くたびに、クーちゃんたちへのおみやげを持って行っていたので、そのお礼の意味だと思う。ありがとうございます。(まだまだつかないと思いますが・・・)

 ブログ「クーの毎日」は、最高です。
 何が最高かって?
 「クーちゃんとスーちゃんの顔!」
 なんぼ見ても飽きません。

 まあ、世界一かわいい犬はうちのきくとして、クーちゃん世界2位、スーちゃん世界3位と言ってもいい。

 ああ、会いに行きたいなあ。今年の夏も絶対行こうと思っていたのだが、ヨメさんから「沖縄渡航禁止令」が発令。緊縮財政の中、沖縄旅行などとんでもないということらしい。ガックリ!

 何とかしてお金を貯めて、行きたい!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

これが世界一かわいい???「きく」です

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年07月09日(木)

天国の花 [雑感]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「長代川の川沿いにな、天国の花みたいな花が咲いとんねん。なんちゅー花やろな。」
 「どんなん?」
 「ピンクでな、韓国舞踊団の人らが広げた扇みたいな形の花や。」
 「ああ、たくさん咲いてるなあ。なんやったっけ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 植物の名前に疎い夫婦の会話は、こんなもんです。

 ところが、6月27日、「六甲マリンパークマラソン」で走路脇に同じ花を発見。公園なので、ちゃんと木の説明の札がついていた。
 「ネムの木」。

 はー、これがねむの木かいなー。知らんかったなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 天国の花と思ったはずやなー。
 宮城まり子さんの「ねむの木学園」、ええ名前つけはったなあ。子どもらを守ってくれる木に見えるもんね。
 皇后さん作詞の「ねむの木の子守歌」。これまたよう考えはったもんや。あの花の中で眠ってみたくなる。わかるわかる。


 「ねむの木の子守歌」

 ねんねん ねむの木 眠りの木
  そっとゆすった その枝に
  遠い昔の 夜の調べ
 ねんねの ねむの木 子守歌

 うすくれないの 花の咲く
  ねむの木陰で ふと聞いた
  小さなささやき ねむの声
 ねんね ねんねと 歌ってた

 故里の夜の ねむの木は
  今日も歌って いるでしょか
  あの日の夜の ささやきを
 ねむの木 ねんねの木 子守歌

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくの散歩道には、こんなかわいい花も咲いている。でも、名前は知らない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うん?
 この花?
 ハイビスカスにそっくり。なんなんやろう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 これは、ユリ科ですよね、たぶん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これは、なに?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ついでに、うちの3軒隣りのYさんの家の前の花。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もひとつついでに、うちのお向かいのKさんの家の花。


 うちの周りは、花がいっぱい。
 私らみたいな中年には、住むのにほんとにいいところです。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第56回勝手に国労応援ラン 

第56回勝手に国労応援ラン 

あんもいじめたらアカン!

あんもいじめたらアカン!

第25回日本平桜マラソン

第25回日本平桜マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.