パオパオだより

2024年02月06日(火)

みーちゃん問題 [わんこ・にゃんこ]

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 昨日三線教室から帰ってきたとき、雨の中を両手に荷物を持って玄関に入ったせいか、戸がきちんと閉まってなかったらしい。そこをこじ開けて、みーちゃんが脱走してしまった。

 「冷たい雨が降ってるのに・・・。」

 私がうちの横を見に行くと、なんとみーちゃんが目の前で雨宿りしていた。
 呼んだらあかんし、近づいてもあかんし。
 ただ待つしかない。

 すると、1時間もしないうちにシラーっと帰ってきた。
 体が濡れて、「あー寒かった」と言っているようだった。

 「みーちゃんは、もう野良猫魂なくなったな」とますみさん。
 「ほんまや。外出たら、えらい目にあうだけやで。もう出んときな。」

 みーちゃんはバツが悪いのか、しばらくは固まっていた。
 でも、それも1時間もしないうちにいつものみーちゃんに戻った。

 またシャトレーゼのポイントがたまったので、北海道のホテルに行く計画を立てている。ところが、ますみさんは「みーちゃんが心配やから、アンタ一人で行ってきー」と言う。
 「なんで、ペア宿泊券を一人で使わなあかんねん。」
 「アンタよりみーちゃんの方が大事。アンタはいつ死んでもかまわんけど、みーちゃんがおらんようになったら私は生きていけへん。」

 うっ、たしかにその通りでしょうけど・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 この話には笑い話が一つ・・・。

 去年、みーちゃんを置いての初めての旅行(北海道2泊3日)。
 心配で心配で、自動給餌器や自動給水器を用意して、それを監視カメラで見られるようにして出かけた。
 ところが、監視カメラには全然写らず。自動給餌器は出ているのかどうかも確認できなかった。いつ見ても給餌器はからっぽ。

 「いやー、カリカリが全然出てへんにゃわ。みーちゃん、ガリガリになってたらどうしょ」と心配して心配して。

 そして3日目の深夜、やっと我が家に到着。
 「みーちゃーん」と呼んだら、出てきたのはコロコロマルマルのみーちゃん。

 給餌器はちゃんと出ていて、みーちゃんはそれを速攻で全部平らげていたようだ。そら、コロコロマルマルになるわなあ。

 去年はそうして笑って終われたが、今年は今年でまた心配。
 みーちゃんは、もう野良猫じゃなくて「おうち猫」やからねえ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=6343

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2024


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第68回勝手に国労応援ラン

第68回勝手に国労応援ラン

「星守る犬」 -夫婦50割引-

「星守る犬」 -夫婦50割引-

お尻の痛みをほぐすラン

お尻の痛みをほぐすラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.