パオパオだより

2009年03月29日(日)

第16回美杉の里・桜マラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

K.Yさん(津市)、10kmを46分で走りきる

 「10kmまでのレースでは、女の人に負けたくないなー」という気持ちが、いまだにある。自分が年々スピードダウンしているのも気づかずに、ええ気なもんです。でも、すぐ前にかっこいい女性が走っていると、いい目標になる。
 今日も10kmがスタートすると、多くの男性にまじり数名の女性が勢いよく飛び出していった。「追いかけるでー」

 二人の女性ランナーにはどんどん離されてしまったが、女子の3番手を走っている人がずっと視界に入っていた。ところが、追いつけそうで追いつけない。
 3km地点だっただろうか、やっとのことで追いつき、何とか追い抜く。あとは、逃げろや逃げろー。抜き返されたら、たまらん。

 そんな気持ちで走っていたら、後半のほうが速かった。
 往路22分14秒、復路21分35秒。ゴールは43分49秒。昨日、4時間走で36kmも走ったダメージもほとんど感じられなかった。これは、私が勝手にライバルと想定した?87さんのおかげです。

 「ゴール写真、撮らせてもらおうっと」
 
 私のゴールから2分後くらいに、?87さんがゴールした。最後まで、きれいに腕が振れ、足もよく上がっていた。

 「すんませーん、前半ずっとおんなじへん走らせてもらってたもんです。目標にさせてもらいました。ありがとうございました。
 ゴール前の写真撮らせてもらったんですけど、うちのブログに載せさせてもらっていいですか。」
 「えっ、ブログって・・・。」
 「うち、『京都キャロット』っていうランニング用品店で、私が大会に出たときの様子とかブログに書いてるんです。写真は、こんなんで・・・。いいですよね、かっこよく撮れてるし。」
 「はい・・・。でも、はずかしいわあ。」
 「お名前は出さないほうがいいですか。イニシャルにしときましょか。『K.Yさん、10km46分で走りきる』って書いときますわ。」
 「はい。」

 津市のK.Yさん。終始にこやかに対応してくださって、ほっとした。たぶん女子の3位。
 ちょっと走りづらいこのコースを、46分で走る力のあるランナー。三重県では入賞常連の方なのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ダムの横で一番たくさん花を咲かせていた桜

 3月中旬の暖かさが続いていたら、今頃桜は満開であっただろうに。
 今日6時半に家を出たのだが、そのときの気温が1℃。これでは、桜も咲くわけにはいかない。大会会場である三重県「君ヶ野ダム」の桜も、まだまだだった。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 今日の私の目標は・・・。
 昨日の4時間走が、ちゃんとした「LSD」になっていたかを確かめる。今日、10kmレースをそこそこのタイムで走れたら、合格ではないだろうか。
 それと、今日は距離の短いレースでもロングタイツをはいてみる。足はしっかり出るのか。レースで使用は可能か。これも、しっかり確かめてみよう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 空は、あいにくの曇天。北のほうの山がもやっているように見えるのが気になっていた。
 9時の開会式が始まるころ、空から白いものがチラホラ。 「えー、これって、ゆきー!?」
 3月末の三重県で雪って。考えられんなあ。でも、ロングタイツ持ってきておいてよかった。上は半ソデTシャツでいけそう。
 今日は飛ばせるだけ飛ばすつもりだったので、シューズはスカイセンサーブリーズにした。ソックスもいつものXAS103(5本指)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 ここの10kmは、スタートしてすぐものすごい上り。そこを越えると徐々に下り。そして、ダム湖の上流に進んでいくのだからゆるやかに上っているはずなのだが、これが実感できない。「上流に下っていく」と、ちょっと錯覚しそうなコースである。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 9時半、10kmがスタート。そのあと5分ごとに、5km、3kmとスタートする。
 スタート直後の急な上りは、さすがに足が上がらなかった。しかし、その後に続く下りでけっこうストライドが伸びた。これだけ走れれば、ロングタイツも使えるかな。「食わず嫌い」はやめたほうがいいのかも。

 ゴールタイム43分49秒は、去年より26秒遅いだけ。昨日の4時間走は、無理せずしっかり本来の「LSD」になっていたようだ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 車でしかこれない場所のせいか、申込者は188名。
 いい大会なのにもったいないような気がする。

 すべてのランナーがゴールするころ、曇り空から太陽が出てきた。
 この大会は、私のように一人で来ている人は少ない。友だち、ご夫婦、親子、グループで応援し合っている姿がほほえましい。
 三重走友会の単独開催であることも敬服に値する。
 周りにほとんど何もないようなところだが、参加してみる価値はあると思いますよ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=422

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第46回京都スポーツ祭典陸上競技大会

第46回京都スポーツ祭典陸上競技大会

第85回箱根駅伝

第85回箱根駅伝

第97回勝手に国労応援ラン

第97回勝手に国労応援ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.