パオパオだより

2018年02月20日(火)

金策巡り [雑用]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

左京区役所

 今日は仕事はお休みだが、雑用がいっぱい。

 まずはあるお金をかき集めて銀行口座に入金。少しでも問屋さんに支払わなくてはならない。どこを探しても、ほんとに少ししかありませんでした。

 次に左京区役所へ。
 「国民健康保険限度額適用認定証」をもらいに。(いわゆる、高額療養費を自己負担限度額まで下げてもらう証書。)私の場合は、月に57600円を超えるとそこで止めてもらえる(食事代などは別途)。

 通いなれた1階8番窓口へ。
 「ちょっと調べてきます」と係の方が席を外された。
 「先月の健康保険費が支払われていませんね。」
 「はい。入院してたもんで。」
 「お支払いがないと、認定証は出せないんです。2階でお支払いができますので、そのあとでもう一度来ていただけますか。」
 「いえ、とりあえずここに一番に来たのでお金は持って来ていません。一回家に帰って、銀行によってお金をおろしてからでないとお支払いはできません。時間がかかるので、午後にもう一回来ます。」

 私がそう言うと、奥に引っ込まれ上司に相談されていた。 
 上司登場。
 「今日明日中くらいにお支払いしていただけますか。」
 「はい、このあと行こうと思ってたんです。」
 これでやっと手続きが進んでいった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰って、ヨメさんにその話をした。
 「なんて―! 誰のための制度やねん! 病院に払うお金に困って来てるもんに、『認定証は出せん』てか。アンタらからお金もらうわけじゃなし。私やったら、そこで暴れまくってるなあ。」
 私はお坊ちゃん育ちなので、とてもヨメさんのように暴れることはできません。
 ただ、ずっと支払いを続けていて、たまたま先月の支払い分が遅れていただけの者にこの対応は確かにおかしいと思った。未納常習者への対応みたいでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

JA京都中央市原野支店

 その次は、JA市原野へ。
 医療共済から入院費などを支払ってもらう手続をしなくてはならない。今回は胆のう炎なので、がん共済のほうはダメらしい。痛いねえ。がん共済も毎月5200円ほど払っているのに・・・。
 まあそれでも、医療共済から5000円×10日で5万円は出るんでしょうね。(医療共済は、毎月7800円も払っている。)
 早く病院で証明書を書いてもらわなくては。

画像(320x238)・拡大画像(640x477)

みずほ銀行出町支店

 さて、いよいよ最大の金策。
 と言っても、最後のなけなしの定期預金解約です。これだけは命の危機が迫るまで残しておこうと思っていた預金。もう今が、ある意味「命の危機迫る時期」なのかも。

 担当してくださった窓口のおねえさん(さきさん)が、すごく感じのいい方でよかった。私の歳なら「オレオレ詐欺に引っ掛かってるかも」と思われてもしょうがないくらいなのに。
 せめて数万円だけでも残しておこうと、最近入れた分だけを指定し手続きをした。するとしばらくして、古い方を残した方が利息がいいと教えてくださった。ちなみに新しい方は0.01%、古い方は0.3%だった。なんと30倍ですか。

 ここでおろしたお金で、国民年金(ヨメ・真樹の二人分)2か月分、国民健康保険2か月分、市民税・府民税、固定資産税などを支払った。それにまだ支払いしていない入院費があさって、商工中金からの借入金の返済が月末。これらを合わせると、もうほとんど残らない。
 もう、定期預金もないぞー。これからどうしましょ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のメインバンクは、なぜかみずほ銀行。
 藤井と富士が似ていたので、教師に採用されたときに富士銀行の口座を作った。もちろん、その時はみずほ銀行になるとは夢にも思いませんでしたけど。

 口座を作るとき、「毎月27日に普通預金の残高が○万円以上あると、勝手に定期に振替できるシステムがあります。ぜひ」と勧められ申し込んだ。そして、それから今までそのまま。約38年間(456か月)。私は3万円で設定してもらったので、毎月必ず振替えられ一度もおろさなかったら1368万円!(たぶん、実際は合計最高100万円を超えたことはない。)

 教師をしていた時は順調に定期預金に回っていたが、やめてからはガタガタ。おろす方が多くなってしまった。今回の解約で、何とか9万円だけ残すことができた。あー!

 とっくの昔になくなった富士銀行のキャッシュカードを、今も使い続けている変なオッサンがおりますでー。私ですけど。残高しょぼいですけど・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=4043

コメント

 速歩マンさん、「ますみさんを連れて乗り込まな〜」が抜群のコメントです。
 あの怒りの迫力は、私もタジタジですから。

パオパオ 2018年02月22日 21時54分 [削除]

介護保険料は年金より天引きもだれがいつ決めたん・・強制徴収なんて・・国が詐欺やってるのと同じでしょう
制度を造っても全然国民目線での対応がされていない・・
申請書類の多さ・・こんなことしてるの日本だけじゃ〜
調べれば滞納常習ではないことくらいわかるのに・・
ますみさんを連れて乗り込まな〜・・
保険は万が一の保証にと入ってるがいざ請求すればなんやかんやと条件を言ってくる・・そんなに払うのがいやなんか〜と・・節約して保険料払い続けていいことないような・・

速歩マン 2018年02月22日 19時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

国頭トレイルラン・ゴール後(12/13)

国頭トレイルラン・ゴール後(12/13)

第25回北軽井沢マラソン

第25回北軽井沢マラソン

琉球・沖縄民俗芸能鑑賞会

琉球・沖縄民俗芸能鑑賞会

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.