パオパオだより

2017年07月21日(金)

「標的の島 風かたか」 [映画]

画像(221x320)・拡大画像(443x640)

◎シネマトゥデイより

「標的の島 風(かじ)かたか」

製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年3月25日 (ポレポレ東中野ほか)
上映時間:1時間59分
配給・製作:東風
協力:沖縄タイムス / 琉球新報
製作協力:沖縄記録映画製作を応援する会
製作:DOCUMENTARY JAPAN

■見どころ:沖縄をテーマにした作品を撮り続ける、映画監督でジャーナリストの三上智恵が『標的の村』『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』に続けて放つドキュメンタリー。辺野古の新基地建設、高江のヘリパッド建設、宮古島、石垣島のミサイル基地建設と自衛隊配備に反対する人々の戦いを追う。プロデューサーは、『FAKE』『いしぶみ』などの橋本佳子。ニュースや新聞だけでは伝わらない現実を突き付けられる。

■あらすじ:2016年6月19日、沖縄県那覇市。アメリカ軍関係者の男による暴行殺人の被害者を追悼する県民大会が開催され、稲嶺進名護市長と集結した市民は事件への怒りの声を上げるとともに、沖縄からの全基地撤去に対する思いを改めて強くする。だが、自衛隊地対艦ミサイル部隊配備に向けた基地の建設が宮古島で計画され、高江ではアメリカ軍ヘリの訓練場やゲリラ訓練場に加えて、ヘリパッドの建設が進められている。これらの計画は、沖縄だけの問題ではなく……。

画像(227x320)・拡大画像(454x640)

-------------------------------------------------------------------------------

 三上智恵さんの「標的の島」シリーズ。
 この映画は見とかなあかんやつ。今日が上映最終日だったので見に行った。
 京都シネマにしては珍しくほぼ満員。前のほうしか空いていなかったので、前から2列目に座った。

 去年12月、桜坂劇場で見た「高江 森が泣いている2」が三上智恵さんの映画だと勘違いしていた。その映画は「標的の島」シリーズと同じ系統の映画だと言えるが、内容は単調だった。あとで調べてみると、私の好きな藤本幸久さんと影山あさ子さんの監督作品だった。期待していた分、ちょっと残念だった。(映画評は書いていない。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

3階に京都シネマがあるCOCON KARASUMA

 今回は、辺野古・高江だけでなく、宮古島・石垣島・与那国島の自衛隊配備の問題も取り扱っておられた。
 「軍隊は住民を守らない。」
 「軍施設があるところが標的になる。」
 「沖縄は、再び本土防衛の捨て石にされる。」

 三上さんのいいところは、こんな重たいテーマの中にも沖縄の文化の描写をしっかり入れておられるところ。

 石垣島のアンガマの場面が秀逸。(アンガマとは仮装舞踏団による祖霊供養の踊り。グソー(あの世)からの使いウシュマイ(爺)とンミー(婆)が大勢のファーマー(子と孫)を従えて家々を訪問し、三線、踊り、珍問答を繰り広げて祖霊を供養する。)

 「あの世に自衛隊はあるのか?」という珍問(問答はすべて裏声)に対するウシュマイの答えがすごくよかった。気になる方はぜひ映画を見てください。

※ なお、このタイトルは2016年6月に米軍属女性暴行殺人事件被害者追悼集会での稲嶺進名護市長による「我々は、また命を救う『風かたか』になれなかった」の発言から取られた。「風かたか」は風よけを意味する。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3805

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「おまえ100まで、わしゃ99まで・・・」

「おまえ100まで、わしゃ99まで・・・」

「そのままいってくれたら・・・」

「そのままいってくれたら・・・」

みぞれラン

みぞれラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.