パオパオだより

2016年08月07日(日)

京都走ろう会例会〜今日もプチ出店〜 [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は最高気温が38℃くらいになるらしい。
 「こんな暑かったら、あんまり来やはらへんやろなー」とヨメさんが言う。
 「いやいやいや、京都走ろう会はな、寒い冬より暑い夏の方が参加者が多いねん。今までそうやったし。」

 と言うことで、シエンタにシューズやソックスを積み込み出雲路橋の例会会場へ。 
 到着した10時前ですでに32℃以上あったと思われる。それでも予想通り40名近くの参加者だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちゃちゃっと出して、ちゃちゃっと出店。私がコインパーキングに車を入れに行っている間に、ヨメさんが全部準備してくれた。

 ただ家を出たのが遅く、アップする時間がちょっとだけになってしまった。急いで1.4kmコースへ。6分50秒かかったが、これだけでもうフラフラ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 担当幹事の吉田康彦さんが人数を数えてくださった。なんと5kmに20人。この暑さの中、一人ではとても走る気にならないが、20人といっしょなら心強い。

 スタートのピストル音が聞こえず、対岸の3.1km、1.4kmコースのランナーを見るともうだいぶ進んでいた。吉田さんが「もうスタートしてますわー」と。「えー、えー・・・。」
 5kmコースは、全員5秒ほど遅れてスタートということになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の目標は、前回同タイムゴールになってしまった中嶋さんに負けないこと。暑さで無理かもしれないけど、前回並みの21分55秒くらいでゴールすること。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート直後から元気なランナーが3名飛び出し、私は4番手。
 最初の1kmを比べてみると、前回よりかなり遅かった。アップ不足と暑さのせいで、これはしょうがないか。
 なんとか前と話されないようにとがんばったが、1kmすぎからは4分半を超えるペースに。
 2kmすぎで、すっといていく女性ランナー。中嶋さんかと思ったら、内田さんだった。
 「やられたー!」
 でも先行していた3人ははるかかなたになっていたので、目の前に新たな目標が出現して走りやすくなった。

 北山大橋で後ろを振り返ると、あー前回と同じ。橋の後ろに中嶋さんが迫っていた。前回はこの100mほどの差を追いつかれてしまった。 
 「逃げろー!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 けっきょく内田さんには追い付けず、中嶋さんには追い付かれずそのままゴール。 
 4分12、4分38、4分42、4分36、4分27で、私の時計では22分35秒。
 スタートのロスタイムが7秒ほどあったみたいで、京都走ろう会の計時では22分42秒。この暑さの中ではまあまあですね。

 ヨメさんは3.1kmコースを20分51秒。いつもなら私の5kmと接戦になるのだが、今日は2分近く差をつけられた。よって、ヨメさんの走っている写真はなし。

 あとはダウンをかねて、仲間の応援。(タイミングが悪く、中嶋さんだけ撮れなかった。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私らはただ来て走らせてもらうだけ。でもこの暑い中、私たちのために世話をしてくださっている会の幹事さんたち。いつもいつもありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 プチ出店のほうはプチッとだけ売れました。
 売り上げはわずかでしたが、対40人から考えるとすごいこと。その時のことだけでなく、これを機会に「京都キャロット」を人に勧めてくださったりしてもらえたらいいなあと思っています。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール後の中嶋さんと私との会話。
 「さすがにこの暑さで、犬の散歩をされてる方はなかったですね。」
 「そうそう。ハニートラップに引っかからなくて、走りやすかったです。」

 「藤井さんは、レース中でもかわいいワンちゃんの写真を撮ってしまうというハンデがありますから」と、以前見事に私を分析してくださっていた中嶋さん。今回もそこを指摘されているんです。うれしいですよね、こういう「ツウにしか分からない話」。

 ヨメさんから聞いたところによると、中嶋さんは例会のあと動物園まで走って行かれたそうだ。走ったあとに動物とたわむれる、理想ですね。
 中嶋さんとは話が合いそう。うっとおしいジジイですけど、またかまってくださいね。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3306

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2016


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第43回武庫川新春ロードレース

第43回武庫川新春ロードレース

第105回勝手に国労応援ラン

第105回勝手に国労応援ラン

パオパオ差別

パオパオ差別

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.