パオパオだより

2010年05月23日(日)

第33回小豆島オリーブマラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉と同じ大会で同じ距離のレースに出るのは何年ぶりだろう。
 そうそう、廉が高1の時、「坊っちゃんいっしょランランラン」(愛媛県松山市)でハーフを走って以来3年ぶり。

 「親子対決」とは名ばかり。私の目標は、10kmゴールで廉のゴールから10分以上離されないこと。廉が36分でゴールするとして、私は46分以内。なんとも情けない目標です。
 それよりも、せっかくの折り返しコースなので、帰ってくる廉を見つけてしっかり写真を撮ること。こっちのほうが大事。
 さて、結果は・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝5時45分起床。
 外はなぐりつけるような雨。「小豆島オリーブマラソン」に来だしてからちょうど20年くらいになるが、当日の朝から雨なのは初めてである。
 出店場所をお借りしているバスの車庫は、大きな屋根があるので助かる。雨だとお客様は少なくなるが、商品をいためてしまう心配のほうが先に立つ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「いつもブログ見せてもらってます。」
 初対面の人であっても、その一言でお友だち。ブログの中の私のことをよく知ってもらっているということだ。
 今日一番に声をかけてくださったのは、高知の安光さん。私と同じく去年「四万十川ウルトラ」に初めて出られ、安光さんは見事完走されたそうだ。
 「折り返しで出会ったら、大声で呼んでください。写真撮らせてもらいますし。」
 しかし、5000人規模の参加者なので、うまく撮れない可能性が高い。失敗保険のつもりで、うちの店の前で写真を撮らせてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時ちょうどに、黄色ゼッケンのハーフがスタート。
 その7分後に、青ゼッケンの5kmがスタート。
 そしてそのまた7分後、私ら白ゼッケンの10kmがいよいよスタート。

 「スタート○分前です」と1分ごとにコール。
 「スタート3分前です。」
 「あー! チップ着けんのん忘れたー!」

 建物をぐるっとまわってうちのテントへ。チップと針金をつかんでスタート地点へダッシュ!

 「スタート30秒前です。」
 手がふるえて、うまいこと着けられへんがなー。スタート地点の先頭で、かがみながらモゾモゾしている変なオッサン。ムチャクチャやけど、なんとか5秒前くらいに取りつけることができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉は入賞狙いなので、初めから先頭に並んでいた。
 「時々おんにゃー、速くもないのに先頭に並ぶ場違いな人・・・」
 あっ、それ、今日の私でした・・・、すいません。

 スタート直後、後ろから見てみると、廉は好位置をキープしていた。
 あとは、前をしっかり見て、自分の走りに徹すること。ロードでは、つぼにはまると自分でもビックリするようないいタイムで走れることがある。激しかった雨も少し小降りになり、走る条件としては最高に近い。

 あと、私の仕事は、しっかり写真を撮ることだけ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 3km地点の近くが、毎年泊めていただいている「千鳥」さん。ご家族そろっての応援です。
 と言っても私への応援ではなく、10kmに出場されている姪子さんへの応援です。
 せっかくなんで、ちょっと道を横断させてもらって、パチリ! ご主人も、私の写真を撮ってくださっています。

 「姪子さん、ウェアの色なんでしたっけ?」
 「えーと、ブルー。」
 「写真、撮らんなんから・・・」
 「もうだいぶ先に行ったよ。ちゃんと撮ってね。」

 おかみさんは頭の切れる方で、こちらの聞くことに即座に答えてもらえます。20年前からまったく歳をとっておられません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返しに近づくと、カメラの用意。
 しばらくすると、白ゼッケンダントツのランナーが一人。しばらく置いて4、5人が続いて迫ってきた。
 その人影から、「ウェイ!」
 
 「あっ、廉」と気づいたときは、もう後ろ。この人ごみの中では写真は無理やな。なんと言っても、14分先にスタートしたハーフ3000人近くをかき分けて進まんなんにゃからなあ。14分差やったら、10kmのトップ集団は8割り方抜いてんのとちゃうかなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 正確には分からなかったが、廉は10番手以内には入っていた。年代ごと6位まで入賞なので、これでバッチリ。後はタイムやね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 折り返しにだいぶ近づいたところで、ブルーのユニフォームの女性ランナー発見。
 カメラを向けると手を振ってくれはったので、「千鳥」さんの姪子さんにまちがいない。ただ、ちょっとガラスがくもっていたようで・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私の5km地点は、23分07秒。
 これは後半ペースアップしないと、目標の46分をオーバーしてしまう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの店の前が、残り500m地点。

 「廉、どうやった?」 
 「2位やで。よかったわ。」
 「写真、撮れた?」 
 「あかん。撮れへんかった。」
 「あらまー。」

 ゴール手前で立ち話をするお気楽な夫婦でした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール前も写真を撮ってと・・・。
 結局ゴールは、45分52秒。一応、目標の46分はクリア。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ムチャクチヤあせって着けたチップも、ゴールまで取れずに無事。この大きな鉄板プレートには、大きすぎて今までいい印象がなかったが、あわてて取り付ける場合はいいのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 記録証発行係のおねえさんもパチリ!
 「わー、写真撮ってもらったー」と喜んでくださっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 愛媛のお友だち・塩崎一将さん。この大会と11月のタートルマラソンでいつも会います。今日は10kmを1時間3分。前より楽に走れているように見えた。
 塩崎さんのお母さんも久しぶりに走られ、10km51分。本当はもっともっと速い実力の持ち主です。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 廉の正式タイムは、35分06秒。29歳以下の2位。
 私が思っていたタイムより1分ほど速い。まさかここまで伸ばしてくるとは・・・。
 次のトラック10000mが楽しみじゃー。(次くらい、気温が急上昇して頭がガーンになりそうな気配がせんこともないが・・・。)
 まっ、何でもいいほうに向けていこうぜ!

         廉            パオパオ
 記録     35分06秒      45分52秒     
 総合順位  6位/1563人中  113位/1563人中
 種目順位  2位/ 171人中   18位/157人中

 目標の廉のゴールから10分以内は、ダメー。
 廉の写真も、失敗。
 でも、雨の中、しっかりも目標を持って走れたことはよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 とかしき島マラソンで知り合った大内さんが、ごあいさつにきてくださった。山口県の大学の先生である。
 この大会は初出場で、5km50代の部で4位入賞されたようだ。
 私の10kmのタイムが、とかしきのすごいアップダウンのコースより悪いのを知って驚いておられた。そうなんです。私は練習してこそそこそこ走れますが、ふだんはこんなもん。でも、来年の「とかしき」では、こんどこそ、「打倒大内!」ということで。

 少しお話させていただいただけだが、大内さんの研究にも興味がもてる。専門は数学だそうだが、古銭の研究もされている。そこに統計学などもからみ・・・。
 いつかゆっくりお話ができればうれしいですね。

 ほかには、「ランナーズ9の会」の山下けいきさんも来られていた。小豆島町(旧内海町)は、山下さんの地元・茨木市と姉妹都市の関係を結ばれているそうだ。それで13年ほど前からずっとこの大会に来られているとのこと。
 今日は私が「ランナーズ9の会」のユニフォームじゃなかったので、ちょっと話もはずまなかったかな。

 廉がいると後片づけも早い。2時半ごろに終わり、土庄へお買い物に。「しまむら」と「マルナカ」で、衣類やおみやげを買った。
 いつもはギリギリ5分前くらいに着いていたフェリー乗り場も、余裕の30分前に到着。

 結局一日中降り続いた雨だったが、それほどイライラもせず、余裕を持って過ごせた一日となった。それは、廉が手伝いに来てくれたのと、予想以上の2位入賞をしてくれたのが大きいねえ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 瀬戸内海では珍しい強風にゆれるフェリーの中で、パンをぱくつくますみさん。廉がいたから、私をぼろくそにゆうのもちょっとひかえてた?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらは、三木SAの宝塚ホテル直営のレストランでの夕食。

 真樹、ごめんなー。きくとの留守番、たいへんやったやろ。
 また、夏にみんなで旅行に行こうなー。

--------------------------------------------------------------------------------
◎おまけ・・・「千鳥」のご主人が撮ってくださった2年前の写真

画像(320x296)・拡大画像(640x593)
画像(320x296)・拡大画像(640x593)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=860

コメント

 山下さん、コメントありがとうございます。
 山下さんが、13年も前から「小豆島オリーブマラソン」に参加しておられるとは知りませんでした。私もずっと前から参加していますので、どこかでお会いしていたかもしれませんね。
 それにしても、山下さんのハーフ1時間36分にはビックリしました。冬なら、1時間20分台で走られるんでしょうね。私ももう一度それくらいで走りたいです。

 6月17日の「反核平和の火リレー」に参加させていただきます。そのときはよろしくお願いします。

パオパオ 2010年05月28日 10時28分 [削除]

山下です。お疲れ様でした。雨の中、お客さんもいらしたので邪魔になってはいけないと声だけかけさせていただきました。廉さんとの親子ランいいですね。タイム短縮が楽しみです。それではまたお会いできるのを楽しみにしています。

山下けいき 2010年05月28日 04時54分 [削除]

 えー、みったんさん、北軽井沢来られないんですか。
 これは、残念。今年は私はあわてて帰る必要がなくなったので、みったんさんを探してしゃべらせてもらおうと思っていたのに・・・。
 これから関東方面のマラソン大会に行く時は、必ず選手名簿でみったんさんを探します。もし見つかったら、大会本部から放送してもらいます。
 「みったんさん、みったんさん、京都の藤井様がお探しです。近くにおられましたら、すぐに大会本部までおいでください。」
 これ、どうでしょう。

 みったんさんのブログは毎日チェックしていますので、大会関係の記事はくわしく書いてくださいね。楽しみにしています。

パオパオ 2010年05月24日 23時48分 [削除]

パオパオさん、こんばんは。
廉くん、入賞おめでとうございます。
パオパオさんも雨の中、カメランしながら45分台とはさすがですね。毎週のレース出場、お仕事もあるとは言え、ほんとに感心してしまいます。
まだ先ですが、7月の北軽井沢マラソンは仕事で出場できなくなりました。かなり残念ですが、どこかの大会でお会いできるのを楽しみに…練習します。

みったん 2010年05月24日 23時37分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2010


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

2012万博クロスカントリーと高校駅伝

2012万博クロスカントリーと高校駅伝

第10回宍粟市さつきマラソン

第10回宍粟市さつきマラソン

第88回9の日平和ラン

第88回9の日平和ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.