パオパオだより

2009年09月03日(木)

いい時も悪い時も・・・ [学校]

画像(136x102)

 私の最後の教え子三人のうちのひとり・千尋さんが9月5日に結婚式をあげる。
 7月に、千尋さんの同級生・ともちゃんの二人目の子を見に行ったときにそのことを教えてもらった。知ったからにはお祝いをしなくては。

 昨日4時ごろ、お祝いの絵本とお祝いの言葉を書いた手紙を持っていった。千尋さんはちょうど私が伺った直前に出かけてしまったそうで、家にはおばあちゃんだけがおられた。

 私のお祝いの言葉は、だいたい次のようなもの。

 「最近とても気に入っている言葉があります。
 
 『いい時も悪い時も、人生を楽しんでいたい』

 これを私ふうにアレンジすると、

 『どんな中でも、ぜったい楽しいことは見つけられる』

 そう思い続けて生きていけたらいいね。」

 毎日毎日危ない橋を渡っている私なので、これから夫婦になろうしている人にえらそうなことは何も言えない。ただただ、「楽しい日々が続きますように」と祈るだけ。でも、仮に「悪い時」が来ようとも、それも楽しむくらいたくましくなって。

 千尋さんは、この5月、私にメールを送ってくれていた。その中に、次のような文があった。
 「4月からまきちゃんが来てくれてはること、とっても嬉しく思っています。まきちゃんの転校先に選んでくれはったことが、先生が雲ヶ畑小中学校が嫌いになって退職されたんじゃないことの何よりの証拠になって、何か今更うれしいです。」

 元担任が教え子を心配する話はよくあるが、教え子が元担任を心配してくれている・・・。ありがたいことです。

 そのメールへの私の返事は次のようなもの。
 「雲ヶ畑小中学校については、いやだったのではなく、逆で、『ここが最後ならいいかな』と思えたからやめることができたのです。
 雲ヶ畑でいやだったことは一つもない。いい思い出ばかりです。」

 18年前小学校を卒業し、その後15年ほどまったく会わなかったのに、今またこうしてお付き合いができる。
 「うれしい!」

 ちぃちゃん、ともちゃん、こうじくん。三人の笑う顔、また見せてやー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=581

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

内定祝いラン

内定祝いラン

第33回中・長距離記録会

第33回中・長距離記録会

丸太町橋往復

丸太町橋往復

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.