パオパオだより

2009年04月11日(土)

2009龍王桜マラソン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は、「ランナーズ9の会」ユニフォームのデビュー。
 いつも写真をお願いするときは、人選で悩んでしまう。しかし、今日はラッキーなことに、本部前で竜の着ぐるみ君を発見。ちょうど役員さんと何やら話しておられるところだった。
 竜の着ぐるみ君の話相手の役員さんにお願いし、パチリ!
 これで、今日は心おきなくレースに専念できる。役員さん、竜の着ぐるみ君、どうもありがとうございました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 今日は、5時半起き。
 みんなに内緒でそーっと家を出ていこうとしたら、きくちゃんが私の気配を察知してのそのそ出てきた。
 「オッサン、おさんぽですか。」
 「なんでやねん、こんなはよから。ちゃうちゅーねん。」
 それでもきくはうれしくなって、しっぽふりふり。

 「ガッチャーン!」
 その時、外ですごい音が・・・。
 家を出て分かったが、クレーン付きのトラックがクレーンをしまい忘れ、道路標識に激突。支柱は完全に折れていた。

 いやな予感。
 これはカーナビに「錫杖湖水荘」を入れ、安全運転でっと。
 しかし、新名神ができたおかげで三重県が近くなった。草津JCTから亀山JCTまでは、わずか30分ほどで行ける。うちの家から会場まで、2時間かからなかった

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 本当に申し訳ないが、三重県のマラソン大会の印象が薄い。以前に何回か「鈴鹿シティマラソン」に出店させてもらった程度である。

 マラソン以外でも、三重県と言えば・・・。
 パッと思いつくのは、お伊勢さんと鈴鹿サーキットくらいですかね。でも、高速が開通したので随分身近なところに感じられるようになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ただ、会場である「芸濃町」が初耳。今は津市に合併されているようだが、海沿いの「津市」のイメージとはかけ離れた深い山の中だった。

 会場のすぐ隣に、「二宮金次郎像」と「河内小学校100周年記念の碑」を発見。その碑は、昭和52年建立と書かれていた。
 そうか、ここに小学校があったのか。いや待てよ、ここに上がってくる間、民家が全然なかったぞ。いったいどこから子どもが来てたんやろう。
 不思議だったので、駐車場係をされていた女性スタッフに聞いてみた。
 「たくさん家があったんですよ、ダムができるまでは・・・。」

 私としたことが・・・。
 重大なことを見落としていた。民家は、みんなダム湖の下に沈んでしまっていたのだ。
 何千人(あるいは何万人)の人が便利に暮らせるように、何十人(あるいは何百人)の人が犠牲になったわけだ。村が消滅し、もちろん学校も廃校。
 そんなこともまったく我関せず、レースを楽しんでる「よそもの」は・・・。せめて、ここらへんの歴史を大会要項に書いてほしかったなあ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 ちょっとうれしいこともあった。
 2週間前の「美杉の里・桜マラソン」のブログのトップ写真にさせてもらったK.Yさんに再会。
 私が駐車場から大会会場に向かおうとしていた時、下の方からジョギングで上がってこられた。K.Yさんのほうが私を見つけてくださった。 
 「あっ、こないだの・・・」
 「あー、(名前が出てこない)。 ・・・ブログ見てくれはりました?」
 「はい。」
 「今日は、何キロ?」
 「10キロです。」

 下のお名前の○○子さんはしっかり覚えていたのだが、名字がさっぱり。実名を書いた人は忘れることはないんやけど、イニシャルではあかんね。
 でも、もう私の中では、K.Yさんは(勝手ですが)三重のお友だちです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 開会式でお話を聞いていると、20km、10km、3km、5kmウォーキングを合わせて737名。これくらいのこじんまりした大会もいいもんです。
 他の方はどうだか分からないが、私は土曜日に大会があると参加しやすい。これなら、翌日日曜の例会(京都ランナーズと京都走ろう会)にも行ける。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 大会会場は、錫杖湖水荘の横なのでトイレやレストランも近くで便利。荷物預かりも分かりやすい場所にあり、ありがたかった。その反対側のテントでは200円のおうどんも販売されていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっと笑ってしまった選手宣誓。
 普通、選手を代表して大会会長に向かってするものだが、こちらに向かって宣誓されていた。終わってから役員さんから指摘があって、最後の方の部分だけやり直しておられた。
 でもよく考えてみたら、これはこれでよかったようにも思う。どんな人が代表として出ておられるのか、しっかりと見ておきたいですもんね。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 9時30分、最初の種目20kmがスタート。
 スタート前、横のランナーから「1時間半くらいで行くんですか?」と聞かれた。「それくらいで行きたいですね」と答えたものの、この暑さと坂。それはちょっと欲張り過ぎですね。

 スタートからしばらくはゆるやかな上り。そして下りに入ると、短いトンネルが三つ。2km過ぎからは、かなり急な下りになった。ということは、帰り17km過ぎから強烈な上り坂になるっていうこと。

 龍王桜のある長徳寺が4km地点。この間、民家なし。ただし、ずっと下りなので応援がないのもそんなに気にならなかった。

 民家の並ぶ狭い道路に入ったところが5km地点。なんと、ここまで20分49秒。はやっ! でも、帰りが、こわっ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しばらく応援してもらえる箇所を走れるのかと喜んでいたら、5km過ぎから田園地帯へ。
 田んぼらしきところにびっしりと青々としたものが育っていたので、トウモロコシかいなと思って走路員さんに聞いてみた。
 答えは、「小麦」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

芸濃総合文化センター

 折り返し地点(10km)は、芸濃総合文化センターのお隣りの芸濃中学校グランド。中学生5人ほどが、通過確認をしてくれていた。
 10km、43分35秒。(22分46秒)

 校舎からは、ブラスバンド部(?)の演奏が・・・。どうせなら、見えるところでやってほしかったなあ。

 ただし、ちょっとうれしいこともあった。
 校舎付近で野球部の子らが声援してくれていたのだが、その横におられた女性の先生らしき方が私のユニフォームを見ておっしゃった。「憲法9条の・・・」

 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

往路9km、復路11kmの給水所

 復路は、ほとんどが上り。
 ここは気合を入れて走らねば。
 困ったときの私のまじない。空の雲が、大好きな三宅誠孝さんに見えへんかいなー。ガックリ。本日は快晴、雲一つありませんでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

鋭い牙は撮れんかったね

 あと、頼るのは雑種犬。
 ところがどういうわけか、出くわすのはラブラドール系の上等犬ばかり。
 いや、でも、確かあのおうちに雑種ぽいワンちゃんがいたぞー。
 庭をのぞきこんでも見えなかったので、ちょっと敷地に入らせてもらった。
 「ガウガウガウガウ、ガウー」
 猛烈な勢いで、ちっちゃいワンちゃんが牙をむいてきた。もうすってんでかまれるとこやった。びっくりさせて、ゴメンね。

 この先が15km、1時間06分58秒。(23分23秒)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

残り3km地点の給水所

 さあ、残りの5kmはきつい上り。
 特にきつくなる17kmあたりに給水所。これはありがたい。
 「氷、入ってますよ。飲んでって。」
 「ありがとうございます。このよく冷えているのがうれしいですわ。大会によったら、生ぬるい水しかないところもあるんですよ。」
 「そうなんですか。残り3km、がんばって!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

私の少し後ろに「庭球魂」親子が・・・

 さっきから、気になっているランナーがいた。私と抜きつ抜かれつ。
 濃紺のTシャツの背中に「庭球魂」の文字が目立つ女子高校生。その隣りには、白髪まじりの中年の男性。これは、どう見ても親子でしょう。
 お父さんらしき人は、タイミングよく娘さんに声をかけておられる。娘さんはかなり疲れ切っており、返事ができる状態ではない。しかし、二人の歩調はきれいにシンクロしている。
 これはまるで、いつかの真樹と私のよう・・・。またこんな日が来るのだろうか。
 このお二人の走る姿は、全国の娘を持つお父さんのあこがれです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

残り1km地点からゴールが見える

 さすがに17kmからのきつい上り坂は、1km6分12秒もかかった。
 心配していたのは、暑さではなく、やはり上り坂のほうだった。こんな坂をスイスイと上れたら、このコースでもいいタイムが出るんやろなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私のゴール手前100mくらいのところで、K.Yさんに遭遇。(本来なら、ラストスパートをするところ)
 「あー(名前が出てこない)、 どうでしたー。」
 「(ニコッと笑顔で、指3本)」
 「えー、3位ですかー。」
 「はい!」

 「美杉の里」に続き、連続3位入賞。うらやましい。

 私のゴールは、1時間32分11秒。(25分13秒)
 最後の坂も、まあまあがんばったほうかなあ。

 すぐに記録証も発行。私は44位。(でも、何人出場かは分からない。この大会は、参加者名簿がないんです。)

 「ランナーズ9の会」ユニフォームデビューレースとして、思い出に残るいい大会でした。
 レース中にはあまり気づいてもらえなかったようなので、できるだけ着替えず会場付近をうろうろしていた。
 少しは会の宣伝になったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ダム湖にはガーガーちゃんがいっぱい。お花見のお客さんのお弁当の残りをおねだりしている。
 風が吹くと、桜の花びらが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ぜひ、来年も出たい大会です。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=435

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第75回勝手に国労応援ラン

第75回勝手に国労応援ラン

京都ランナーズ・ビアパーティー「平新」(7/12)

京都ランナーズ・ビアパーティー「平新」(7/12)

ビール封印、水のアワ

ビール封印、水のアワ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.