パオパオだより

2009年03月10日(火)

能登和倉マラソン2009・後半 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このマラソンコースで一番きつい坂を登り、小さな峠を越え、その急な下りを下りきると目の前に七尾西湾の景色が広がった。
 その25km過ぎの給水所が、なにやらにぎやかだった。大柄なカメラスタッフが、給水所係(?)の小さな女性をねらっている。

 「うん? これは聞き覚えのある声・・・。」
 なんと、松野明美さんが給水所を手伝っておられた。

 プログラムには、渡辺康幸早大監督やダンディ坂野さんの名前は載っていたが、松野明美さんのことはひと言も・・・。

 「写真、撮らせてくださーい。」
 「写真だってー、みんなで撮ってもらいましょ。」

 1枚目がも一つだったので、2枚撮らせてもらった。思いがけないところで、元気を分けてもらえそうないい笑顔をいただきました。ありがとうございました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「能登和倉マラソン」は、おおざっぱに言うと七尾西湾左回り一周コースである。
 ただ、前半に能登島内の折り返しがおよそ10kmあるので、ちょうど「篠山マラソン」の裏返しのようなコースだ。
 前半の和倉温泉から能登島は変化に富んでいたが、後半の湾沿いのコースは坂もなく景色も変化に乏しいことが予想された。

 能登島の二つ目の橋、「ツインブリッジ」を渡る手前の給水所では、野球部の部員たちが声を張り上げて応援してくれていた。「野球部は声出してなんぼ」の世界やからね。この応援は値打ちがある(お互いにね)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 このマラソンコースには、大きな坂が10ケ所あるらしい。それぞれの坂の手前には、その坂の説明が分かりやすく表示されていた。

 「登り坂  9/10  500m」

 これは、10ヶ所ある坂の9番目、上りが500m続くという意味だ。
 この坂を上って下りたところに、松野明美さんがおられたわけである。

 25kmは、1時間51分55秒。
 この間もトイレに行ったので1分ほどロス。その割には、28分29秒なので健闘している。
 ただ、トイレに行っている間に、着ぐるみ4時間ペースランナーに置いていかれてしまった。ここはあせらず、じわじわと追いかけることを心がけよう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 すぐ前を走るランナーの背中に「犬」の文字。近づくと、「捨」と「な」。
 これは、しゃべらしてもらわなあかん。
 ちょっとがんばって先行して、話しかけた。
 「捨て犬を救う活動されているんですか。」
 「はい、そうです。」
 「写真撮らせていただきました。ブログに載せるので、見てください。『京都キャロット』と言います。」
 「ありがとうございます。」

 もっといっぱいしゃべりたかったのだが、もうすでにかなり疲れておられるようだったので控えておいた。でも、必ずこの方とはまた会えそうな気がする。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後でプログラムで調べると・・・。
 「石川ドッグレスキュー・犬を捨てるな」のウェアで走っておられたのは、能登谷季典さん。本業は、金沢で「Casa mia (カーザ・ミァ)」というイタリアレストランをされているようです。
 今度必ずお店にいかせていだきます。その時は、いろいろお話きかせてくださいね。

 30km、2時間48分49秒。
 このちょっと手前で、今日初めての「ピリッ」(コブラ返りの前兆)がきた。しかし、大事には至らなかった。
 ほぼ4kmごとにあるエイドでは、必ず塩を取った。先週の篠山で塩が効くことを実感したので、思い切って毎回。塩、水、スポーツドリンクという並べ方はよかった。

 ここら辺からボーとしだしてきた頭で、残りの距離と時間の計算。残り12.2kmを1時間11分で行けば4時間切り。キロ6分ではオーバー。何とか5分50秒を切るペースで・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 32km付近に、距離合わせのためか短い折り返しがある。そこで、4時間ペースランナーさんのアップ写真を撮ることができた。
 その先の給水所でやっと追いつくことができたので、すこしだけしゃべらせてもらった。
 「一つだけお聞きしたいんですけど、4時間中トイレいかなくてだいじょうぶなんですか。」
 「ええ、だいじょうぶですよ。」
 お名前(平野さん)もお聞きし、ブログに写真を載せることも了承していただいた。

 私もペース走にはかなり自信があるのだが、長時間トイレをしんぼうするのがダメ。4時間はちょっとね。フルマラソンのペース走ができる人は、いろいろな意味ですごいです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 マラソンの後半にワンちゃんが少ないのは、なんで?
 と言うか、私の犬センサーの精度が落ちているだけなんかも知れん。

 なんとか、1ぴきゲット!

 「大吉・オス・もうすぐ4歳」

 「ラッキー」で始まり、「大吉」でしめくくり。なんと縁起のええこと!
 これは絶対4時間切れる。まちがいない!

 35km、3時間18分12秒。
 残り7.2kmを42分。きついことはきついが、がんばろう。

 ここからあとは、歩いている人を見るたびに、「走ったら4時間切れますよ」と言いまくった。それは、歩いている人にではなく、自分自身に言っている言葉だった。

 40km、3時間47分06秒。
 残り2.2kmを12分ちょっとで。気をゆるめず、走れー。

 ゴール!
 3時間59分14秒。やりましたー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールからうちのテントに向かうとき、三角美どりさんにバッタリ。
 「折り返しで元気な声きかせてもらって、力がわきました」と言うと、よろこんでくださった。なんたって、「あとで、お店行きますー」やもんね。今日は「京都キャロット」のユニフォームを着ていなかったので、この様子を見ていた人は「なんのこっちゃろ」という感じやったでしょうね。
 三角さんといえば、あの人の「でぇーえー」は強烈。「こんなのはくとぉーおー、お尻がはみ出してぇーえー、・・・」

 褐色の弾丸・三角さんは3時間4分で2位。安定してます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「4時間切ったでー。」
 うちのテントに帰ってすぐヨメさんに報告したが、「なんやね、このオッサン。」で終わり。

 特に何のケアもしなかったが、足の親指も体もなんともなかった。
 私は対策を立てたつもりが逆効果という結果が多い。それなら、自然にまかせましょう。今回は、たまたまそれが見事にはまった。
 篠山マラソンのゴール後より、今日のほうがよっぽど楽。

 2週連続フルマラソンで20分短縮できるのなら、3週連続で40分短縮?
 超超超久しぶりの3時間半も夢ではない?

 こんなことをマラソンゴール後に真剣に考えている私は、やっぱりアホですばい!

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=401

コメント

 やっぱり・・・。
 今日は、息子(高校生)がテストも終わりヒマそうにしているので、写真送付頼んでみます。息子はややオタク系なので、たぶん今度はバッチリと・・・。

 荒川マラソン、楽しんできてください。きっと、和倉マラソンがいい足慣らしになっていると思いますよ。目標はどれくらいなんでしょうか。

 シューズの件ですが、本当に人それぞれ。
 私は新しいシューズでも、まったく問題なしです。本当に気にいったものしか選ばないので、そのシューズがはけることがうれしくてうれしくて。
 新しいシューズを使ってみられた感想なども、また教えてください。 

パオパオ 2009年03月13日 11時54分 [削除]

こんにちは

再び着ぐるみランナーです。
写真はどうやら届いていないようです。
お時間が取れれば、再度チャレンジいただければと思います。

この週末は荒川でフルマラソンです。珍しく頑張ってきます。久しぶりに緊張しています。

私は普段はアディダスの靴ばかりなのですが、先日銀座のアシックスにて”メーカー替えると慣れるまで記録でなくなるかもしれない”と言われちゃいました。あまり靴って真剣に考えたことがなかったのですが、そういうものなのでしょうか?
確かに下駄でフルマラソンを走る人はすごいと思います。(多分裸足よりも大変だと思います)
いつかは、そんな強靭な足になれたら良いなと・・・

HIRANO 2009年03月13日 02時17分 [削除]

 平野さん、またまたコメントありがとうございます。
 3/9に、ヨメさんにたのんで写真を送らせてもらったのですが届きましたか。ヨメさんによると、「ちゃんと送れてへんかもしれん」とのこと。ダメだった場合は、再度やり直しますのでご連絡ください。

 私は給水のたびに塩を取ったので、水もガブガブ飲みました。そのせいでトイレが近くなったのかもしれません。それと、歳も関係あるのかも・・・。(平野さんはお若いですよね。)

 私も去年の6月の「みかた残酷マラソン」で、友人の闘病エールメッセージののぼりをつけて走ったことがあります。そのときは、ご本人に喜んでもらえてよかったです。
 走ることで、誰かになにかを伝えられたらうれしいですね。

パオパオ 2009年03月11日 17時20分 [削除]

こんにちは
着ぐるみ4時間ランナーです。
今回はほとんど同じ時間帯を走らせて頂きました。
写真掲載もありがとうございます。
楽しかったですね。

フルマラソンでのトイレですが、お腹の調子さえ良かったらなんとか大丈夫。特に水を飲む以上に汗かいていましたから(笑)

またあちこちでお会いするかもしれませんのでその際は宜しくお願いします。
(着ぐるみは来シーズンまでお預け?)

京都キャロットさんを宣伝しますね。

HIRANO 2009年03月11日 12時06分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都市幼児・児童・生徒作品展、姉妹都市交歓作品展

京都市幼児・児童・生徒作品展、姉妹都市交歓作品展

家族のバランス

家族のバランス

「エル」〜シリーズご近所犬20〜

「エル」〜シリーズご近所犬20〜

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.