パオパオだより

2012年08月25日(土)

第33回神鍋高原マラソン・前日受付 [ランニング・出張販売]

画像(192x320)・拡大画像(384x640)

 大会会場の但馬ドームに着いたのはお昼12時半。家から4時間ちょっとかかった。
 前日受付は午後3時から7時まで。まずまず余裕を持って準備することができた。

 3時半ころ、一段落着いたので自分のレースの受付へ。
 そのとき、「あっ、ふじいさーん」と声をかけてくださる方あり。
 「朝日さん・・・。」

 私の敬愛するランナー、朝日啓介さん。朝日さんは大会では必ず声をかけてくださる。ところが、去年の12月の「万博クロスカントリー」以来お顔を見ることがなかった。
 こちらに来る車の中でも、ヨメさんと話していたところ。
 「神鍋で朝日さんに会えたらいいんやけど。去年『ランナーズ賞』に応募しときますゆうたのに、締め切り過ぎとったからなあ。今年は2年がかりでやっと応募できたし。それも報告しとかんなん。
 奥さんの具合があんまりよくないって言ってはったし、心配やなあ。」

 8ヶ月ぶりにお会いできた朝日さんとは、まずは固い握手。しかしそのあとの朝日さんからのお話は、悲しいお知らせだった。
 「実は、7月に家内が亡くなりました。」
 私は、思わずもう一度朝日さんの手を強く握らせてもらった。そのあとのお話は、ここでくわしく書くことではないのでふせておきます。

 最後に朝日さんはこう言われた。
 「この大会もやめておこうと思ってたんやけど、淀川ランナーズの仲間がものすごくさそってくれてね。来てよかったです。このあとも、いっぱい大会には申し込んであるんですよ。この先、ずっとやりたいことはあります。」

 心臓のペースメーカー埋め込み手術を3回もされて、ずっとマラソンやアクアスロンに参加されている朝日さん。私とは20歳ほどの年の差があるが、いつも穏やかにお上品に話しかけてきてくださる。そしていくつになってもきれいなランニングフォーム。私は朝日さんのランニングフォームから、遠くからでも見つけることができる。
 そんな朝日さんに、ぜひランナーズ賞を!

 神鍋前日受付では、一番会いたかった人に会えてよかった。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1773

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2012


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

山猫と薮犬

山猫と薮犬

第9回9の日平和ラン

第9回9の日平和ラン

きくへの誕プレは迷子札つき首輪

きくへの誕プレは迷子札つき首輪

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.